• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

読者の皆様からのフィードバック

フェルディナント・ヤマグチの走りながら考える 最新のポルシェはケンカも強い優等生!

レビュー

とても参考になった
 

50%

まあ参考になった
 

26%

参考にならなかった
 

23%

ぜひ読むべき
 

53%

読んだほうがよい
 

20%

どちらでもよい
 

25%

いただいたコメント

ご協力いただきありがとうございます。日経BP社は,読者の皆様からの投稿の内容につきまして,その信頼性,適法性などを一切保証いたしません。何らかのトラブルが発生した場合,日経BP社は一切,責任を負いませんので,皆様の自己責任においてご利用願います。

バサバサ言っていた時代には100万円台で買える車が沢山有りましたね。でもクラッチやら金を食うのが明らかで、手を出す気にはならなかったものです。当時から屋根付きガレージでもあれば、お手頃な車を仕入れて手をかけ愛でつつ、昨今の値上がりでウハウハと言う目も見れたのかも。旧車と言えば、15年ぐらい前テスタロッサが、250万と言うのも見たことがあります。事故車でしょうが、買っておいたら今頃は…。お金はある所に集まるようで、ガレージ建てるだけですっからかんになるようじゃダメですねW。911と比べて悩むなならAMG GTあたりかなぁ。いずれにしても外車はさしものポルシェも含めて必ずどこかが壊れる=部品交換が前提の設計。というのが気に入りません。その辺は今でもなのかインポーターに確認お願いします。それと、フェルさんの提灯持ち化?業界慣れ? 問題ですが、私は三菱の時の涼しい顔したエグイ記事など、かつての天然丸出しから独自の方向に進化している(あさっての方向に突っ走る?)最近のタッチも好きですよ。(2017/12/07 17:26)

先に何人かの人たちも書いていますので私も便乗して。
フェルさんの「大人の事情」が最近よく記事に出てきます。というか感じます。以前は上手に隠せていたのでしょうが。
三菱の記事のコメント全部返し、あそこで「ああ、フェルさんは普通の自動車評論家なんだ」とばれてしまったのが致命傷でしたね。
メーカー側の人なんだと見せ付けられてからは、どうも感情移入が出来ません。
今後は上手にお願いします。
インプレッサのユーザー編を楽しみにお待ちしております。では。(2017/12/07 15:56)

911は憧れです。乗れるだけの稼ぎはないですね。
totoが当たったら、の候補には入っていますが。

ひねるキーの話がありましたが、私もひねる方が好きです。
ひねるという動作を通じて、「エンジンをかける」という気分。ドライブの時などはその動作で少し気分が高揚します。
ひねるレガシィから押すインプレッサに乗り換えてしまったわけですが、プッシュスイッチがオプションであれば付けないことを選択したと思います。

空冷⇒水冷のときにはかなり物議を醸した記憶がありますが、どう変わってもポルシェはポルシェである。
それが出せるブランド力と実力はすごいと思います。
変わっても「これがいまのポルシェだ」で通ってしまうのですから。
ポルシェに乗りたい人のが求める「本質」を外していないということなんでしょうね。変えてはいけない部分は決して変えず、ユーザーが求めるものにこたえていくというのは決して簡単なことではないと思います。(2017/12/07 14:32)

久しぶりに5年ほど前のバックナンバー見ましたが,やっぱり過去のほうが面白いかな.
無知ゆえの好奇心がなくなったと言いましょうか,それなのに締め切りを守るから内容が薄くなったと言いましょうか.

毎週でなく,月1でも良いので,濃い6ページぐらいの記事を読みたいです.(2017/12/07 12:25)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

面白い取り組みをしている会社と評判になれば、入社希望者が増える。その結果、技能伝承もできるはずだ。

山崎 悦次 山崎金属工業社長