• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

酒杯の先に見えたイノベーションの要

古くて新しい「共通基盤と独自性」という課題

2016年2月8日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 量はあまり嗜めないのだが、お酒は好きだ。それも、食事と共に飲んで楽しむというタイプなので、飲むのは日本酒とワインが中心となる。

 もともとはワイン党だったのだが、ここ何年か日本酒比率がどんどん高まってきた。ワインに比べれば、手頃な値段でレベルの高いものがいろいろ手に入るということもあるのだが、和食のみならず、「和・洋・中」と雑食の日本の食事に合わせて、「ああ、美味しい」と思える日本酒が増えているように思えるのだ。

 飲むもの、食べるもの、趣味は人それぞれでよいと信じているが、私自身は、きちんとした酸を感じるものが、ワインも日本酒も好みである。きりっとした酸があってこそ、ワインや日本酒のふくよかさや旨味がひきたつし、油脂分がある昨今の日本の食事には合わせやすいと感じる。

 また、日本酒の最近の流れのひとつとして目立ってきたのが、ブルゴーニュワインに似た一種のドメーヌ化。自社栽培あるいは近隣の契約農家の田んぼでできたコメ、言い換えれば地元の水で育ったコメと地元の水を使って、さらに多くの場合、生酛(きもと)や山廃(やまはい)といった古典的な手法を用いる酒作りだ。私の好みの味のお酒に行きあたると、どうやらこういった作りのものであるケースが多い。

 最近のヒットは、ワイン醸造元である小布施ワイナリーがワインとぶどう作りの作業をできない厳冬期の間に醸す「ドメイヌ・ソガ」「ソガ・ペール・エ・フィス」という日本酒だ。どうやら毎年少しずつ違う作り方にトライしておられる様子だし、量を作らないらしく、手に入れるのに本当に苦労するのが玉にきずだが、これは素晴らしい。

 今年は、ヌメロ・シスという6号酵母を使ったものを、ある酒販店でなんとか一本だけ買うことができた。本業がワイン醸造である作り手によるものだからだろうか、ベースにある酸が極めてしっかりしており、香り・旨味ともバランス良く仕上がっていて、まさに食中酒としてはどんぴしゃり。

 今までに飲んだ日本酒とは、まったく違ったものなのだが、きちんと日本酒の枠の中で「美味しいな」と思える仕上がりなのだ。小布施ワイナリーでは、酵母違いで何種類も日本酒を(少量ずつ)作っておられるようで、いつかは、飲み比べてみたいと思っている。

「外からの発想」だけでなく「理解」と「能力」もある

 このお酒を飲みながら考えていたのは、異種の経験を持つ人によるイノベーションということ。

 言うまでもなく、ドメイヌ・ソガの場合は、世界のワインをベンチマークしながら、日本での高質なワイン作りに邁進してきたプレーヤーだ。この経験が直接・間接に、ユニークな魅力を持つお酒作りに役立ったことは、想像に難くない。

 このケースは、近いけれども異なった領域のビジネスからのイノベーションということになるが、シンプルに既存の業界常識と離れたところからの参入者によるイノベーションというのも目立つ。

 お酒で言えば、もうひとつのマイブームである「玉川」。ここも、実は私好みの日本酒を作っている木下酒造という京都の蔵なのだが、杜氏はフィリップ・ハーパーさんという英国人。もちろん、日本で杜氏としての修行をした上で、酒作りを任されているわけだが、なかなか個性のある日本酒をいくつも生みだしている。

 あるいは、観光論壇で注目を浴びているデービッド・アトキンソン氏。金融マンとしてのキャリアを経て、小西美術工藝社という神社仏閣等の文化財の修理や施工を行う会社の経営者を務めておられる英国人だ。

コメント0

「御立尚資の帰ってきた「経営レンズ箱」」のバックナンバー

一覧

「酒杯の先に見えたイノベーションの要」の著者

御立 尚資

御立 尚資(みたち・たかし)

BCG シニア・アドバイザー

京都大学文学部卒。米ハーバード大学経営学修士。日本航空を経てボストン コンサルティング グループ(BCG)に入社。BCG日本代表、グローバル経営会議メンバー等を歴任。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

全体の2~3割の人でも理解し、動き出してくれれば、会社は急速に変わります。

中村 克己 元ルノー副社長、前カルソニックカンセイ会長