• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

読者の皆様からのフィードバック

中国新聞趣聞~チャイナ・ゴシップス 中国はなぜ「2020年、台湾武力統一」を目指すか

レビュー

とても参考になった
 

95%

まあ参考になった
 

2%

参考にならなかった
 

2%

ぜひ読むべき
 

95%

読んだほうがよい
 

2%

どちらでもよい
 

2%

いただいたコメント

ご協力いただきありがとうございます。日経BP社は,読者の皆様からの投稿の内容につきまして,その信頼性,適法性などを一切保証いたしません。何らかのトラブルが発生した場合,日経BP社は一切,責任を負いませんので,皆様の自己責任においてご利用願います。

2020年までというと東京五輪の年なので中露がやるように世界が五輪に注目している時に
台湾進攻の可能性も高いしそれで東京五輪に水を差すこともできる

アメリカは条約で台湾保護の義務があるので北朝鮮との取引に応じることはないと思うので
やはり武力統一になるような気がする

中国経済が失速すると共産党に対する不満が中国国内で高まるが中国人は領土に関しては
反共産党も共産党を支持している傾向があるため政府への不満をそらすのに利用する可能性がある


台湾はアメリカと密に連携し国防を高めなければならないし中国国内で活動する台湾企業は
出資して国防を強化する政策を支持するべき(2018/02/07 02:56)

中国では戸籍上の農民戸籍と都市戸籍それに出身民族の記載を今も続けているのだろうか?
30数年前に中国語学習の先生方はいつも替わるたびに,中国の現状を話してくれた。あれから、その事は殆ど変わらないままで、農民戸籍がちょっとかわってきたようだ。漢民族が優秀であるとして
他の民族を迫害していいのだろうか?それぞれの少数民族は国家で在った時代もある。いまさら
全てを中国民族としたら、問題が次々と起こってアジアは大混乱になる。大中国にまとめず、
小さな国々を建設することが平和への共存の道と思う。(2018/01/30 13:57)

(2018/01/20 12:27)
>それは難癖ではない

この様なコメント欄にも、日本の常識を歪めていく様な内容を「世界の常識」と偽って投稿することが行なわれて、また記載されているのですね。
報道関係を含め、社会的影響力のある企業への第三国の出身者を優先枠で採用を強要しているとのうわさを、聞いており、そこまではと疑っていましたが、疑いは晴れて事実なのかも知れません。
日本の常識は、裏から資金を得ていない日本人が、頑張って伝えていくしか、守りようが無いのですね。ヘリコプターが不時着したと毎回全国区で報道され、県知事が軍隊の内部運用にまでコメントしているのは、沖縄の事象だけですしね。(2018/01/24 12:23)

日本の立場から何がベストなのかを、中国諸事情を元に説き起こしていただき、毎回、目からウロコが落ちてます。
 この先もバリバリ鱗を剥ぎ取って、素の中国を見つめて行きたいと思います。次回も楽しみにしていますので、一見して的外れな意見にめげず頑張って下さい。(2018/01/24 11:38)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

国内で人材が集まらないような環境であれば、外国人労働者にとっても魅力的ではなく、中長期的な定着など望むべくもない。

石橋 未来 大和総研政策調査部研究員