• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

読者の皆様からのフィードバック

中国新聞趣聞~チャイナ・ゴシップス 中国、バチカンと交渉決裂?

レビュー

とても参考になった
 

96%

まあ参考になった
 

1%

参考にならなかった
 

2%

ぜひ読むべき
 

93%

読んだほうがよい
 

3%

どちらでもよい
 

2%

いただいたコメント

ご協力いただきありがとうございます。日経BP社は,読者の皆様からの投稿の内容につきまして,その信頼性,適法性などを一切保証いたしません。何らかのトラブルが発生した場合,日経BP社は一切,責任を負いませんので,皆様の自己責任においてご利用願います。

当初、バチカンがバカチンに見えてしまった。それはともかく、枢機卿が赤い免罪符を売ることにならなくてとりあえず一安心。
それにしても……

>政治の上から宗教界を指導して、中国共産党の指導を擁護し、社会主義制度を擁護する

うん、何を言っているかさっぱり解りません。宗教を否定しているシステムを、どうして宗教が擁護しなければならないのでしょうね?(2018/04/13 14:51)

今や共産主義が宗教なんですから、それって宗教戦争の前触れかな?、「宗教は民衆の阿片である」ならば「共産主義は為政者のアヘン」じゃないですか?(2018/04/12 22:17)

西の帝国・ローマの皇帝は「第一人者」であって、つまりは市民のトップである『人間』だったから、神の下に降るのは別に変でもなかった。でも中国の皇帝を意味する「天子」は至高の概念である「天」に選ばれた存在だから、ある意味「キリスト」に近い位置づけとも解釈できる。そんな「天子」への階梯を上る習さんに、現世的力で圧迫する手段も無しに上位の権威を受け入れろ、ってのは無理筋じゃないかな?とか思う。(2018/04/12 21:52)

中国のキリスト教への警戒感は、アヘン戦争以来の西欧列強の布教に名を借りた半植民地化の過去のトラウマがある。「現在」だけにフォーカスしていても理解には至らない。家の教会への、「弾圧」は心が痛むが。(2018/04/12 10:40)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

大学、社会で伸びる人材に なれるか否かは、高校の教育環境に 大きく左右される。

溝上 慎一 京都大学高等教育研究開発推進センター教授