• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

「比較制度分析」の泰斗、青木昌彦氏、逝く

2015年7月17日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 2015年7月15日の遅い午後(米国カリフォルニア時間)、米スタンフォード大学名誉教授の青木昌彦先生がお亡くなりになった。結局原因が分かることのなかった間質性肺疾患と2カ月半闘ってのことだった。これからも経済学、特にアジア経済の制度的分析で、さらなるご活躍を期待していただけに残念でならない。

故・青木昌彦・米スタンフォード大学名誉教授(写真=中島 賢一)

 青木昌彦先生の経済学、特に日本経済の分析における業績は、はかり知れない。近代経済学による厳密な分析を日本経済に初めて本格的に応用したのは青木先生だったと言ってよいだろう。その後、青木先生は、スタンフォード大学の同僚のポール・ミルグロム教授やアブナー・グライフ教授たちと共同でこのアプローチを一般化し、比較制度分析の手法を確立した。最後まで手を加えていた論文は、この比較制度分析を19世紀後半から20世紀前半の中国と日本に応用し、その後の経済発展に伴う制度変化について、両国における違いを説明するというものだった。

RIETI、VCASIなどを次々創立

 青木先生は、経済学の世界に多大な貢献を為しただけではなく、様々な研究所を設立し、研究者を育てる、優れた Institution Builder(組織創立者)でもあった。通産省の通商産業研究所を独立法人化した経済産業研究所(RIETI)、東京財団仮想制度研究所(VCASI)、中国の清華大学の産業発展と環境ガバナンス研究センター(CIDEG)などが、青木先生の創った研究所である。

 青木先生の著作『私の履歴書 人生越境ゲーム』を読めば分かるように、先生はこれら以外にも様々な側面を持った、たいへんカラフルな人であった。これから、色々な方が青木先生について語ることになるだろうが、結果は先生の様々な側面を捉えて多様性に富んだものになるだろう。以下は、僕と青木先生との個人的な接点に焦点を置いた個人的な追想である。

 経済学者としての僕にとって、青木先生の存在は大変、大きなものだった。約30年にわたって日本経済を研究してきたが、その重要なきっかけになったのは青木先生の著作だ。米マサチューセッツ工科大学(MIT)で博士論文を書き始めた頃に読んだ『 Cooperative Game Theory of the Firm』 (Oxford University Press、1984) である。

 厳密な経済理論を用いながら、教科書的な例とは違った、もっと現実的な経済現象が説明されていて、実に衝撃を受けた。経済学の主流から外れることなく、日本経済を研究することが可能だと確信した。

 初めて青木先生にお会いしたのは、1988年に米カリフォルニア大学サンディエゴ校(UCSD)に僕が職を得た直後だったと思う。UCSDにセミナーにやってきた青木先生にお会いしたのだ。スタンフォード大学Ph.D.で同じ時期にUCSDにいた伊藤秀史さん(現・一橋大学教授)の紹介だったかもしれない。当時アニル・カシャップ (現・シカゴ大学ブース経営大学院教授)とデイビッド・シャーフスティン(現・ハーバード大学経営大学院教授)と始めていた日本の企業金融の実証研究をたいへん褒めていただいたのを記憶している。

コメント0

「「気鋭の論点」」のバックナンバー

一覧

「「比較制度分析」の泰斗、青木昌彦氏、逝く」の著者

星 岳雄

星 岳雄(ほし・たけお)

米スタンフォード大学教授

1983年東京大学教養学部卒。88年、米マサチューセッツ工科大学(MIT)で経済学のPh.D.取得、米カリフォルニア大学教授をへて2012年から現職。専門は金融論、日本経済論。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

トランプ政権のここまでの動きはスロー。

ジョセフ・ナイ 米ハーバード大学特別功労教授