• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

読者の皆様からのフィードバック

記者の眼 自動運転なのにサービスエリアで休憩しますか?

レビュー

とても参考になった
 

50%

まあ参考になった
 

25%

参考にならなかった
 

25%

ぜひ読むべき
 

48%

読んだほうがよい
 

18%

どちらでもよい
 

32%

いただいたコメント

ご協力いただきありがとうございます。日経BP社は,読者の皆様からの投稿の内容につきまして,その信頼性,適法性などを一切保証いたしません。何らかのトラブルが発生した場合,日経BP社は一切,責任を負いませんので,皆様の自己責任においてご利用願います。

ヤボですが労働法的な突っ込みを。
乗用車で完全自動運転が実現したとしても、業務中なら手待ち時間に準じて労働時間としてカウントすることになると思いますよ。
運転業務から解放されるといっても、機器の誤動作防止のためにハンドルやブレーキ一を全て取り除くとは思えませんし、狭い車内で実質拘束されれば体に少なからぬ負荷を与えます。
非常時のみ対応を求められる宿直警備業務を考えるとわかりやすいですが、いつでも作業に取り掛かれるように待機している手待ち時間と休憩時間はきっちり区別して考えて下さい。(2017/03/18 19:36)

ふと思ったのですが、先頭だけ有人で後続は無人のトラックの車列って、間に割り込みされたらどうなるのでしょうね?ダイムラーのイメージ画像を見ると割り込みできるほどの車間はなさそうですが、自動運転は十分な安全マージンを取らざるを得ないでしょうから実際にあの車間距離で走れるかはわかりませんし、渋滞時などは自動運転を逆手に取ってわざと強引な割り込みをする人がいるかもしれません。
こういう半自動運転を中間目標とするよりも、全てのトラックが自律して走る完全自動運転を最初から目指した方が、結果的に早く実用できそうな気がします。(2017/03/17 14:15)

個人的には自動運転は一般道が先であってほしい。特に地方では駅前が空洞化して車がないと生活できない。年寄りが車の運転にこだわるのもやむを得ない事情がある。
普段は手動運転モードだが、緊急時には自動運転モードにひとりでに移行し事故を防ぐようなのが
出来たら久々に車を買ってもいいかもしれない。(2017/03/16 18:39)

自動運転の将来が大きく期待されていますが、例えば前のトラックから大きな荷物が落ちてきて、停止可能距離に無ければ、自動運転車は危険回避行動をとります。
その時に別の車に衝突する可能性は大で、その責任は自動運転にある事になります。このような責任論が飛び交いながら、事故は無くなりません。

長距離トラックの後続無人隊列走行と言っても、一人の機関士が交代して乗務し、膨大な貨物量を移動させる貨物鉄道輸送には劣ります。

都市間の距離が長く、鉄道が発達していない米国においては、自動運転車か飛行機で移動せざるを得ませんから、自動運転車の必要性が高いのは分かりますが、高速鉄道網が整備されている狭い日本で同じ事を考える必要が有るのでしょうか?
エネルギーの効率的消費や排ガス対策から考えても、高速鉄道+コミューター、貨物鉄道の更なる整備のほうが日本にあっていると思います。(2017/03/16 17:34)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

店長や売り場主任などの管理職は、パートを含む社員の声を吸い上げて戦略を立てることが重要だ。

川野 幸夫 ヤオコー会長