• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

川内原発再稼働が引き起こす地殻変動

電力陣取り合戦の号砲鳴る

2015年8月20日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 九州電力は8月11日、全国初となる新規制基準に基づく川内原子力発電所1号機の再稼働させた。その後、発電と送電を開始。9月から営業運転に移る予定だ。2013年9月に関西電力の大飯原発4号機が稼働停止して以来、1年11か月ぶりに国内の原発から電気が供給されることになる。

 宮沢洋一経済産業相は「原発の再稼働プロセスが着実に進むことは、安全確保を大前提にエネルギー安全保障、経済性、地球温暖化対策といった観点から重要であり、ひいては経済の健全な発展や国民生活の安定に不可欠と認識している」とコメントした。東日本大震災による東京電力福島第1原発の事故を受け、国内の原発は稼働を停止していた。原発稼働停止で逼迫していた電力需給が好転することへの期待感から、概ね経済界は好意的に受け止めている。

 というのは、割高な火力発電へのシフトから、震災前と比べ電気代が高騰しているからだ。特に原発比率が高かった九州電力は4期連続の最終赤字を計上。現在の電気料金は川内と玄海の4基の原発再稼働を前提に算出しており、「綱渡りの状態」(九電関係者)が続いていた。再稼働で値上げの可能性が薄まったことで、九州に生産拠点を持つ大口需要家から安堵の声が上がっている。

 他の電力会社も川内原発1号機の再稼働を歓迎している。

 原子力規制委員会がこれまで、安全審査を申請した25基の原発のうち、「合格」を与えたのはわずか5基。しかも再稼働の実施時期は予定より遅れている。川内原発1号機の再稼働は審査や実務手続きのスピードアップにつながる期待が大きいからだ。中部電力幹部は「ようやく再稼働の実績ができたことで安心した。再稼働の拡大につながるだろう」と話す。

 政府はこのほど、2030年度の望ましい電源構成(ベストミックス)案を公表した。老朽原子力発電所の稼働延長を前提に、原発比率をエネルギー全体の20~22%に設定。政官財の総意として原発再稼働は明文化されることになった。

 だが、長期的にみれば、電力各社の思惑は異なってくる。

コメント0

「記者の眼」のバックナンバー

一覧

「川内原発再稼働が引き起こす地殻変動」の著者

林 英樹

林 英樹(はやし・えいき)

日経ビジネス記者

大阪生まれ。神戸大学法学部卒業後、全国紙の社会部記者として京都・大阪で事件を取材。2009年末に日本経済新聞社に入り、経済部で中央省庁担当、企業報道部でメディア・ネット、素材・化学業界などを担当。14年3月から日経BP社(日経ビジネス編集部)に出向し、製造業全般を取材している。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

トップの身の丈が組織の限界を作る。

多田 荘一郎 GEヘルスケア・ジャパン社長兼CEO