• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

ハーバードMBAの教授も認めた「ついに動き始めたニッポン」

特別対談:ルイス・ビセラ米ハーバード大学経営大学院副学長(前編)

2015年6月30日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

ルイス・ビセラ米ハーバード大学経営大学院副学長(左)と、入山章栄・早稲田大学ビジネススクール准教授(写真=菅野勝男、以下同)

米国のビジネススクールで、日本を見直す動きが出ている。ビジネススクールの最高峰、米ハーバード大学経営大学院の教授たちが、続々と日本を訪れ、ビジネススクールの授業で使うケーススタディー執筆にいそしんでいる。日本の何が今、新しいのか。入山章栄・早稲田大学ビジネススクール准教授が、このほど来日したルイス・ビセラ同大学院副学長に聞いた。

入山:昨日日本に来たばかりと伺ってはいますが、日本の印象はいかがですか?。

ルイス・ビセラ副学長(以下ビセラ):今日の朝、ハーバード・ビジネス・スクール(HBS)の卒業生7~8人と朝食を一緒にし、つい先ほどさらに4人の卒業生とランチをしました。国外から見ると、日本は経済が停滞して、新しい考え方が生まれない国という印象がありますが、彼らと話して、それが間違っていることを知りました。

入山:ということは、日本の印象はかなりポジティブだということですね。

日本には新しい動きがある

ビセラ:少なくとも今のこの時点においては、日本の人たちはとても賢く、新しいことをやりたいと思う人が多い、という印象を持っています。もっとそういうところが前面に出てくればいいですよね。この国には動きがある、と感じています。

コメント2件コメント/レビュー

小生は日本人なのに、日本を捨てて金儲けする人を尊敬しない。かってに金儲けをすればいい。大金持ちにならなくても、日本の不況をマクロ的に退治しようとする人を尊敬する。愛国者を尊敬する。
アメリカに3年住んでいたが、MBAをとる人間は、アメリカでも異端児で、平均的アメリカ人は愛国者で、日本人よりももっとアメリカ固有の視点で生きている。アメリカドメスティックがアメリカの大多数であり、グローバルにもうけるアメリカ人は、少数の異端児である。(2016/01/04 15:47)

「MBAが知らない最先端の経営学」のバックナンバー

一覧

「ハーバードMBAの教授も認めた「ついに動き始めたニッポン」」の著者

入山 章栄

入山 章栄(いりやま・あきえ)

早稲田大学ビジネススクール准教授

1996年慶応義塾大学経済学部卒業。98年同大学大学院経済学研究科修士課程修了。2008年、米ピッツバーグ大学経営大学院より博士号(Ph.D.)を取得、米ニューヨーク州立大学ビジネススクール助教授を経て現職。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

小生は日本人なのに、日本を捨てて金儲けする人を尊敬しない。かってに金儲けをすればいい。大金持ちにならなくても、日本の不況をマクロ的に退治しようとする人を尊敬する。愛国者を尊敬する。
アメリカに3年住んでいたが、MBAをとる人間は、アメリカでも異端児で、平均的アメリカ人は愛国者で、日本人よりももっとアメリカ固有の視点で生きている。アメリカドメスティックがアメリカの大多数であり、グローバルにもうけるアメリカ人は、少数の異端児である。(2016/01/04 15:47)

「市場で最も高くつく言葉は、今度は違う、だ」という名言がある。この対談を見て、読者がそんな感想を持たないことを祈る。小泉内閣のときも、同じような議論が高まった。しかし、構造的な問題は改善せず、鉄のトライアングルはステンレスに変貌した。日本人の総合的な力は否定しない。しかし、この先に少子高齢化をはじめとする多くの関門が控えるなか、政治家は感情的で愚かな論争を続けている。日本人あるいは企業のなかに世界で抜きんでた活躍をする層が増えることは否定しない。しかし、一方で「変われない」多くの敗者を生むことも予想される。日本全体が良くなるかのような見出しには違和感を感じざるを得ない。(2015/06/30 06:35)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

「タイム・トゥ・マーケット」で売らないともうからない。

栗山 年弘 アルプス電気社長