• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

株急騰でもやめられない日銀「ETF6兆円」

黒田総裁再任なら見解の修正難しい

2017年11月14日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

10月の日銀のETF買入れ額は減少したものの、大規模緩和の出口はまだ見えていない。

日銀のETF買い入れがペースダウン

 日銀が11月1日に公表した日銀当座預金増減要因と金融調節(2017年10月実績)によると、ETF(指数連動型上場投資信託)買い入れの10月末残高は16兆0913億円になった(うち4665億円は設備・人材投資に積極的に取り組んでいる企業の株式を対象に別枠で買い入れたETF)<■図1>。

■図1:日銀のETF買入残高(月末)
(出所)日銀

 9月末残高からの変動幅は+2491億円。これは2016年4月末(+2167億円)以来の小さなプラス幅である<■図2>。日銀がETFの年間買い入れ額を約3.3兆円から約6兆円にほぼ倍増させたのは2016年7月29日であり、それより前に記録して以来ということなので、足元で起こった買い入れペースダウンがいかに異例であるかがわかる。

■図2:日銀のETF買入残高(月末)の前月末差
(出所)日銀資料より筆者作成

 なお、日銀が発表した上記の数字は簿価ベースであり、買い入れ後の株価値上がりが加味されていない。日本経済新聞が試算して報じたところによると、日銀が買い入れたETFの残高は、時価ベースではすでに20兆円を大きく超えている。また、日銀の数字は受け渡しが終わって決済が完了したETFについて計上したものであり、約定日ベースの実績とは異なっている。

コメント12件コメント/レビュー

日銀のETF購入を理解されて居ない方が多いみたいですが、目的はキャピタルゲインではなく物価上昇です。そして、黒田総裁が公言する物価目標の監視指数であるコアコアCPIはETFの保有額にも国債の保有額にも相関が見られないので今の路線は効果なしと言われています。
なお、雇用とは相関があるように見えますが、当初想定されたメカニズムは物価上昇→雇用改善というルートなので、疑似相関が疑われています。
また、日本経済がこのまま順調な成長を続ける可能性もありますが、2001年のITバブル崩壊、2008年のリーマンショックと世界経済は定期的に景気低迷を経験しており、景気低迷が来る事を想定するのは普通のリスクマネジメントです。(2017/11/18 06:49)

「上野泰也のエコノミック・ソナー」のバックナンバー

一覧

「株急騰でもやめられない日銀「ETF6兆円」」の著者

上野 泰也

上野 泰也(うえの・やすなり)

みずほ証券チーフMエコノミスト

会計検査院、富士銀行(現みずほ銀行)、富士証券を経て、2000年10月からみずほ証券チーフマーケットエコノミスト。迅速で的確な経済・マーケットの分析・予測で、市場のプロから高い評価を得ている。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

日銀のETF購入を理解されて居ない方が多いみたいですが、目的はキャピタルゲインではなく物価上昇です。そして、黒田総裁が公言する物価目標の監視指数であるコアコアCPIはETFの保有額にも国債の保有額にも相関が見られないので今の路線は効果なしと言われています。
なお、雇用とは相関があるように見えますが、当初想定されたメカニズムは物価上昇→雇用改善というルートなので、疑似相関が疑われています。
また、日本経済がこのまま順調な成長を続ける可能性もありますが、2001年のITバブル崩壊、2008年のリーマンショックと世界経済は定期的に景気低迷を経験しており、景気低迷が来る事を想定するのは普通のリスクマネジメントです。(2017/11/18 06:49)

ETFが黄金になる可能性もあるのですが…
何故、紙くずになる場合だけをピックアップされるのでしょうか?
日銀が「ETFを丸抱え」とか間違った認識が罷り通っていますし・・・
マスコミの垂れ流すプロパガンダに扇動される前に、自分の頭で正しく評価し、自分の頭で正しく判断しましょう。(2017/11/17 13:18)

ETFって紙くずにならないんでしょうか?

対象の企業が倒産したら株式って価値が無くなると思うので、ETFを丸抱えすることで日銀は資産の信用度が市井の企業並みになるということのような気がするのですが。(2017/11/16 15:14)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

「タイム・トゥ・マーケット」で売らないともうからない。

栗山 年弘 アルプス電気社長