• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

[322]独身女性の不倫は負担が大きい

2015年12月10日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

既婚者ばかりに口説かれます

Q口説いてくる男性が既婚者ばかりです。10代の頃から既婚男性に好意を持たれることが多く、男女関係になる、ならないにかかわらず、年上の男性にちやほやしていただいてきました。その中にはいわゆる不倫もありましたが、私には真剣な恋愛でした。同年代の男性と割り勘デートのお付き合いもしてきましたので、豊富にお金がある方としか恋愛ができないわけではありません。今は人生を横で歩いてくれるパートナーが欲しいのですが、デートに誘ってくれるのは既婚男性ばかりです。同じ年代で未婚の方と出会うにはどうすればいいでしょうか。ちなみにきっとシマジさんも私をお好きになられると思います。シマジさんならデートして差し上げます。

(37歳・女性)

ミツハシ:シマジさん、相談者がデートをしてくださるそうです。

シマジ:ありがとう。

ミツハシ:ありがとうじゃないですよ。気に入りませんね。

シマジ:不満そうだな。

ミツハシ:だって「シマジさんなら」ですよ。「乗り移り」はもう6年半も、こうして2人でやってきたんです。37歳の大人の女なら、「シマジさんとミツハシさんなら」ともう一言付け加える優しさがあってしかるべきじゃないですか。

シマジ:ミツハシ、そんな小さなことでムキになるな。「きっとシマジさんも私をお好きになられると思います」という文章がいいじゃないか。このユーモアのセンスが年上の男をひきつけてきたんだろうな。「さばけた面白い女だ」と男たちに思わせる魅力になってきたんだろう。

ミツハシ:優しさは足りませんがね。

シマジ:そう僻むな。

ミツハシ:しかしまあ、既婚者ばかり言い寄ってきて、独身者からは口説かれないなんてことがあるんですかね。

シマジ:そういう女というのは確かにいる。「結婚」の二文字を感じさせないタイプなんだろう。独身男が女を口説くときには、その先に結婚を意識しているケースが多いはずだ。だが、既婚男性が女を口説くときは、結婚願望が強い女だと少々というか、かなり厄介なことになるから、それを感じさせない女の方がいい。

コメント1

「乗り移り人生相談」のバックナンバー

一覧

「[322]独身女性の不倫は負担が大きい」の著者

島地 勝彦

島地 勝彦(しまじ・かつひこ)

コラムニスト

「週刊プレイボーイ」の編集長として同誌を100万部雑誌に。各誌編集長を歴任後、2008年11月集英社インターナショナル社長を退き、現在はコラムニスト。シガーとシングルモルトとゴルフをこよなく愛する。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

機械を売るんじゃなくて、電気が欲しい方に電気が起きる装置をソフトも含めて売るビジネスをしていこうと。

田中 孝雄 三井造船社長