• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

最強の「VUCA型サラリーマン」になるための秘訣

2015年8月31日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 日経ビジネスオンラインの読者の皆様であれば、VUCAという略語をご存じの方も多いはずである。

 まさに我々が生きているこの世界を表す4つの象徴的な言葉、Volatility(変動性)、Uncertainty(不確実性)、Complexity(複雑性)、Ambiguity(曖昧性)の頭文字を取ったものだ。この起源は軍隊用語らしく、的確な判断をする材料、情報が極度に少なく戦略の決断が著しく困難な状況を指す。

軍隊→市場→ビジネスへと流行

 これが市場・金融の世界で使われ、それがビジネスの世界にやって来た、というわけだ。私たちは21世紀のビジネスの世界で生き抜くために自らがVUCAの職業人であること、またチームにVUCAの同僚、部下を養成していかなければならない。

 ではどうしたらVUCA文化を育むことができるだろうか? 

 新しいマネージングへの変化の波が押し寄せてきたことは確かで、1990年代の終わり頃からニューディールと呼ばれる新しい契約形態によって長期雇用という概念は絶滅寸前の恐竜のようなものとなってしまった。

 しかしながら労働者たちはこの新しい状況をなかなか受け入れられないでいるのは事実だ。

 特にアングロサクソン系でない文化では“木のビジネス”といった考えが根付いている。種をまき、水をやり、剪定し…。こうして一本の木が成長し、我々はその木陰で横になって休むことができるのだ。私たちは退職の日まで不確実性とへとへとになるまで闘い続けるという準備はできていない。

「1分で読める経営理論」のバックナンバー

一覧

「最強の「VUCA型サラリーマン」になるための秘訣」の著者

Cサイモン

Cサイモン(くりすてぃーな・さいもん)

IEビジネススクール教授

スペインのマドリード自治大学で心理学の学位を取得、英オープンユニバーシティで技術のPh.D.を取得。2000年からIEビジネススクールの人材管理教授。2008年からIE大学の心理学部長。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

お客様が低価格に慣れてきている。

片岡 優 ジェットスター・ジャパン社長