• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

読者の皆様からのフィードバック

一介の外科医、日々是絶筆 父よ、あなたはどう生き、どう死ぬのか

レビュー

とても参考になった
 

85%

まあ参考になった
 

9%

参考にならなかった
 

4%

ぜひ読むべき
 

86%

読んだほうがよい
 

5%

どちらでもよい
 

7%

いただいたコメント

ご協力いただきありがとうございます。日経BP社は,読者の皆様からの投稿の内容につきまして,その信頼性,適法性などを一切保証いたしません。何らかのトラブルが発生した場合,日経BP社は一切,責任を負いませんので,皆様の自己責任においてご利用願います。

筆者は私より4歳若いようですが、ご多忙を極めていたためか
あまりコミュニケーションがとれていなかったようですね。

私(41)には78歳になる父がいますが、既に筆者の持つ父に対する疑問などはありません。
正直、十二分にコミュニケーションを取ってきましたし
元気なうちにやってほしいことにも協力し、正直な思い(あなたが父で良かった旨)
も自分の口で伝え、泣かせることにも成功済みなので、いつ逝ったとしても悔いはありません。

暴飲暴食でチェーンスモーカーがよくもここまでと思いますので十分往生といえるでしょう。

是非、筆者も悔いの残らぬよう今のうちにできるだけ一緒に過ごしてみてください。
難しいとは思いますが時間はつくるものですし、こう言っては失礼ですが
本業以外に執筆する時間はとれるわけですから。
優先順位は自ずと設定されるはずでしょう。(2018/02/16 19:42)

有難う御座いました。ココロに沁み渡る手紙を拝読させて頂きました。
現在、60歳になる男性会社員てす。
毎朝、工場内の一角に腰掛けて30分程かけて手帳に回顧録の様な事を書き綴っています。既に16冊ほどになります。
人生について書く事が多いのですが、自分の終末についてだけは、書けていません。この手紙を読ませて頂き、再認識できました。明日からより深く自分の残りの人生を考える礎となりました。
有難うございました。(2018/02/15 01:05)

とても素直な気持ちで書かれていて共感が持てました。

振り返れば...
父と息子って特に話をすることがないですものね。(2018/02/14 17:44)

父上と同じ65才のオヤジです。健康寿命のこと、目からウロコです。自宅の支払いは定年前に終えており、墓地も既に入手しています。息子は一応正社員のサラリ-マンですので、小生、再々就職しようかどうか迷っていましたが若干の蓄えがありますので、健康期間のうちに『やりたいことをやり、行きたいところ行こう』と決めました。やりたいことのひとつに、「京大へ行って中山先生と山中(伸哉)先生の実物を見る」ことを加えました。(2018/02/14 14:53)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

マネジメント層こそ無人化されるべきだ。

野口 悠紀雄 早稲田大学ビジネス・ファイナンス研究センター顧問