• ビジネス
  • xTECH
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

読者の皆様からのフィードバック

一介の外科医、日々是絶筆 父よ、あなたはどう生き、どう死ぬのか

レビュー

とても参考になった
 

85%

まあ参考になった
 

10%

参考にならなかった
 

4%

ぜひ読むべき
 

85%

読んだほうがよい
 

6%

どちらでもよい
 

7%

いただいたコメント

ご協力いただきありがとうございます。日経BP社は,読者の皆様からの投稿の内容につきまして,その信頼性,適法性などを一切保証いたしません。何らかのトラブルが発生した場合,日経BP社は一切,責任を負いませんので,皆様の自己責任においてご利用願います。

とても素直な気持ちで書かれていて共感が持てました。

振り返れば...
父と息子って特に話をすることがないですものね。(2018/02/14 17:44)

父上と同じ65才のオヤジです。健康寿命のこと、目からウロコです。自宅の支払いは定年前に終えており、墓地も既に入手しています。息子は一応正社員のサラリ-マンですので、小生、再々就職しようかどうか迷っていましたが若干の蓄えがありますので、健康期間のうちに『やりたいことをやり、行きたいところ行こう』と決めました。やりたいことのひとつに、「京大へ行って中山先生と山中(伸哉)先生の実物を見る」ことを加えました。(2018/02/14 14:53)

岸信介とその孫の安倍総理が嫌いな親父ですが、
今年の年賀状にはこう書きました。
「転ぶな、風邪引くな、義理を欠け」と。(2018/02/14 12:02)

いつも読ませていただいてます
今回の手紙形式は斬新でしたがためになります
ぜひ親にも読んでもらおうと思います(2018/02/14 10:21)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

日々、何気なく自動車を利用することが、我々を死に至らしめる可能性がある。

ジェームズ・ダイソン 英ダイソン創業者