このコラムについて
一介の外科医、日々是絶筆

現役の外科医(2017年2月~3月は福島県の高野病院院長)として働く筆者が、時事ニュースをメスで切り込んだ解説や、健康や病気にまつわるお話、他所では言えない医者の本音などをつづるコラム。月2回くらい(緊急ニュースがあればこれに限りません)のペースでお届けします。

著者プロフィール

中山 祐次郎

中山 祐次郎

外科医

1980年生まれ。聖光学院高等学校を卒業後、2浪を経て、鹿児島大学医学部医学科を卒業。その後、都立駒込病院外科初期・後期研修医を修了。2017年2~3月は福島県広野町の高野病院院長、現在は郡山市の総合南東北病院で外科医長として勤務。

記事一覧

アクセスランキング

閉じる