• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

「ずるい恩の売り方」を中国古典に学ぶ

2017年2月1日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 「個」の時代と言われだしてから、随分と時を経て、個人プレーが当たり前のような社会に日本もなってきつつあります。便利なITツールを駆使した「いつでもどこでも」のユビキタス社会は幻想と言われていたのが懐かしい感じがするほど、どこでも個人で仕事ができます。

 「個」が当たり前の時代になったとはいえ、人との関係性を無視するわけにはいきません。ですが、古きよき時代の日本のお家芸ともいえるチームプレーは、どこかさびれたイメージもつきまといます。また、そんな現状やビジネススタイルを寂しいと感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか? そんな時代だからこそ、貢献の気持ちを持つことの有効性、優位性を今回はお伝えしたいと思います。

 スマホやパソコンの普及によって、人との直接的なコミュニケーションが減ったとお感じの方も少なからずいらっしゃると思いますが、コミュニケーションが減ったのには別の理由があるのではないでしょうか。現に故郷を離れ、身ひとつで他国に乗り込んでビジネスで成功していく華僑たちは、様々なITツールを駆使していますが、友人や仲間と直接対面する人間関係をとても大切にしています。

 その理由は2つあります。1つ目は、在日華僑、来日中国人にとって日本は外国ということです。言葉が不自由な中、同じ母国語を持つ仲間との交友はとても大切であり、重要な役目を担います。個人プレーといっても、対顧客、対社内、対部内など折衝が必要になることは多々出てきます。言語にハンディキャップのあるからといって、それを言い訳にするわけにはいきません。

 中国は言わずと知れたメンツ社会です。日本に来て、成功せずに帰郷することは許されません。自分や自分の親族のメンツを守るために、自分の職分の仕事で実績を出すために、円滑なコミュニケーションが求められます。そういったことから、誤解を生む可能性を少しでも減らすためにITを使いつつも、対面のコミュニケーションを非常に意識しています。

 2つ目は、中国古典をしっかりと学んでいるからです。日本にも中国古典のファンの方は大勢いらっしゃいますが、その読み方に彼ら彼女らの特徴があります。日本人的な中国古典読書術は、知的欲求・知的センスを磨くために読まれることがほとんどです。一方、華僑的中国古典読書術は、それを使い倒すことに主目的がおかれています。華人と交友関係がある方はお聞きになられたことがあるかもしれませんが、彼らは食事中の雑談の中でも古典の名言を引用します。ビジネスを組み立てる際にもそれらを使おうとします。これらの中国古典をしっかりと身につけるためには、対面のコミュニケーションが重要なのです。

 以上の2点を鑑みると、華僑たちは現代社会において、個人プレーをしながらもコミュニケーション能力に長けているといってもいいでしょう。そんな彼らからそれを学ぶのは非常に得策です。そして華僑たちが意識的に行っているのは、「困っている人を探す」ということです。そうすることのメリットについての記述が中国古典に多く見られます。これについては、拙著『華僑の大富豪が教えてくれた「中国古典」勝者のずるい戦略』の中でも紹介していますので参考にしていただければと思いますが、ここでは書籍では紹介しきれなかった言葉をいくつかピックアップしながら解説していきます。

コメント0

「華僑直伝ずるゆる処世術」のバックナンバー

一覧

「「ずるい恩の売り方」を中国古典に学ぶ」の著者

大城 太

大城 太(おおしろ・だい)

前仲原物産社長

大学卒業後、外資系金融機関、医療機器メーカーを経て、華僑の大物と言われる人物に師事。起業1年目でアルバイトと2人で年商1億ビジネスを作成。現在、前仲原物産、エスディーメディカルなど5社の代表を務める。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

日本の未来は、男性と同じ程度、女性のリーダーが作っていくものだと確信している。

ビル・エモット 英エコノミスト誌元編集長