• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

付き合ったら損! 華僑はこの3人を避ける

2016年10月19日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 人生は長いとも短いとも言われます。それはその人がどのような日常を過ごすかにかかっているという示唆に富んだ言葉です。その人の「人」という字は、人と人が支え合っている、という説があることは多くの読者の方もご存知かと思います。人が支え合うためには、そこには必ずコミュニケーションが必要になってきます。

 生まれつきコミュニケーション能力に長けている人はいません。誰しもがコミュニケーション能力という処世に必要となる能力を高めていくわけですが、それが実践的でビジネスに使えるかどうかは、情報の仕入れ先により大きく結果が変わってくるというのは簡単に想像がつくと思います。

 故郷を離れ、身ひとつで他国に乗り込んでビジネスを成功させていく華僑は、コミュニケーション能力に長けていると言ってもいいでしょう。では、華僑たちがコミュニケーション能力を磨く情報の仕入れ先はどこにあるのでしょうか? 家庭教育や学校教育がそもそも違う、と言ってしまえばそれまでですが、彼らに共通しているのは、四書五経をはじめとした古典に学んでいる、ということを見逃すわけにはいきません。

 日本にも当然のことながら古典がたくさんありますし、どこの国にも古典といわれるものは存在します。彼ら華僑がまず学ぶのは当然、母国中国の古典です。古典というくらいですから、昔の言葉で書かれており、日本でも中国古典の翻訳本は人気書籍のいちジャンルになっていますが、注目すべきは彼らの解釈方法です。日本人が馴染んでいる中国古典は、いわゆる直訳、漢文をそのまま訳して時代背景をあてはめていくという学校試験的な要素が多く含まれています。これらを読破するのは教養を身につけるのに大きく寄与していることでしょう。とても素晴らしいことです。

 コミュニケーションが得意な華僑たちはここに、自分なりの解釈を加えていきます。日本人の学び方がしっかりと文法を間違わず基礎固めをしていくのに比べ、華僑たちはその古典をいかに実践で使っていくかを常に意識しているのです。古典を読み、それを実際に使ってみて初めて意味がある、と考えているのですね。

 日本の上方いろはかるたの文言にもなっているように「論語読みの論語知らず」にならないように気をつけたいものです。「論語読みの論語知らず」とは、表面上の言葉の意味は理解できており、それをそらんじてみたり話したりすることはできても、実際に使うことができないという皮肉を含んだ言葉として使われています。

 コミュニケーション能力を発揮する場面はたくさん想定されますが、華僑たちが基本としているのは、仲間同士のコミュニケーションになります。仲間、友達とのコミュニケーションもままならないのに、お客さん、上司、部下とのコミュニケーションが取れるはずもなく、これは当たり前のことかもしれません。

無友不如己者=「損者」とは交流しない

 仲間といっても、付き合っていい人と付き合ってはいけない人に分けられるのを論語で有名な孔子は次のように言っています。「益者三友、損者三友」。自分が交際してためになる友人には3種類あり、一方で損になる友人にも3種類いるという意味です。これを知っているのと知らないのとでは、コミュニケーションの結果が大きく変わってきます。本来、付き合ってはいけない人との交流はそもそも良くない結果を招くものであり、それを華僑たちは頭にしっかりと叩き込んでいるので、無用な駆け引きから解放されているのです。

コメント6

「華僑直伝ずるゆる処世術」のバックナンバー

一覧

「付き合ったら損! 華僑はこの3人を避ける」の著者

大城 太

大城 太(おおしろ・だい)

前仲原物産社長

大学卒業後、外資系金融機関、医療機器メーカーを経て、華僑の大物と言われる人物に師事。起業1年目でアルバイトと2人で年商1億ビジネスを作成。現在、前仲原物産、エスディーメディカルなど5社の代表を務める。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック