• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

イタリアで実感、やはりEUは持続不能?

英国に続くか、12月の国民投票は波乱含みに

2016年10月11日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 欧州では今後9カ月の間に、政権の命運を握る国民投票や総選挙が目白押しだ。政治リスクが高い不透明な時期が続くとみられる。特に注目されているのは憲法改正を問う国民投票が12月4日に実施されるイタリアであろう 。

 最近、筆者もそのイタリアを訪れる機会があった。訪れたローマやナポリは、街の活気が乏しく、この国の深刻な景気低迷を示している様にも見えた。英国がEU(欧州連合離脱)=Brexitを選択したことでポンド安が進み、外国人観光客が急増して爆買いが目立つロンドンとは対照的である。

 道中、ナポリ近郊を訪れた際に知り合った、東イタリア出身の女性から面白い話を聞くことができた。

 彼女いわく「イタリアは気候も良く、食事も美味しい。けれど、とにかく仕事がないの」。事実、欧州全域で低下基調にある失業率を見ると、イタリアだけは今も高止まりしている。ただしこの女性は他のイタリア人と違ったのは、「仕事が無いなら、自分で作ろう」と考えたことだった。米国で生活していた姉を母国に呼び戻し、一緒に東イタリアでビジネス・コンサルタントとして起業した。

 遅々として進まない市場改革や、それに伴う参入障壁の高さなどを逆手にとり(というか利用して)、誰もが知る米国の大企業から、イタリア進出に向けたコンサルティング契約を獲得したとのことだ。

 左派政権が長いイタリアは、旧ソ連時代からロシアとも親交が深い。イタリアのサンレモ音楽祭は、旧ソ連時代に唯一西側のテレビの音楽番組として放送を許されていた。このため、ロシア人の 「懐メロ洋楽」といえば、マイケル・ジャクソンやマドンナではなく、イタリアソングが定番である。

 ベルルスコーニ元首相とプーチン大統領は今でも大親友だ。ベルルスコーニ元首相といえば、最近ではACミランのオーナー(現在売却検討)のイメージぐらいしかないが、政界進出前から汚職やマフィアとの結びつきなどが取り沙汰されてきた人物である。イタリア通で知られる元エコノミスト誌編集長のビル・エモット氏が手掛けたドキュメンタリー映画、『Girlfriend in a Coma(昏睡状態の彼女)』では、ベルルスコーニ首相時代のイタリアの犯罪・汚職への痛烈な批判などが様々な角度で描かれている。

 この映画によると、イタリアGDPの内訳は、機械が14%、その次が「マフィアなどの 組織犯罪」が10%で続く。この映画には当時フィレンツェ市長だった、レンツィ首相のインタビューも収められているのも興味深い。

 イタリアの国会議員の給料は、英国議員の2倍であり、国会の維持費用は、ドイツ、フランス、スペイン、英国を全て足したものに匹敵するとのことだ。イタリアでは中道左派勢力とベルルスコーニ氏率いる中道右派勢力とが癒着し、課題とされた国会改革に着手しなかったことが最大の問題であることも指摘していた。

コメント0

「Money Globe ― from London」のバックナンバー

一覧

「イタリアで実感、やはりEUは持続不能?」の著者

菅野 泰夫

菅野 泰夫(すげの・やすお)

大和総研ロンドンリサーチセンター長

1999年大和総研入社。年金運用コンサルティング部、企業財務戦略部、資本市場調査部(現金融調査部)を経て2013年からロンドンリサーチセンター長。研究・専門分野は欧州経済・金融市場、年金運用など。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

リストラなどつらい経験もありましたが、多くの山に登ったことで、別の景色が見えやすくなりました。

吉田 秀俊 VAIO社長