• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

ロボット仲介でコスパのいい物件を手に入れる

自宅投資で資産を増やす(1)物件選び編

2016年3月9日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

自身も「自宅投資」で数千万円の譲渡益を得たという不動産コンサルタントの沖有人氏。住宅ローン減税などの税制優遇があり、低利の住宅ローンが組める自宅を投資対象にすることで、有利に資産運用を図る方法だ。ただ問題はどうやって値上がりする物件を選び、どういうタイミングで売るか。今回はまず、どうやって物件を選ぶかについて解説する。

 自宅が欲しい人は物件検索マニアになりやすい。気に行った物件が見つかるまで毎日同じウェブサイトを見たり、いろんなサイトを見て回ったりする。物件を見ることに多大な時間をかけるのは、高い買い物なので納得感が必要なのだろうと思う。今回はそういう人に、どうやって良い物件を選ぶか、解決策を提示しよう。

 相続税対策としての「タワーマンション節税」はここ2年で有名になったが、私たちはこの言葉の商標登録を取っている。タワーマンション節税におけるいい物件は、簡単に言うとコスパがいい物件である。これまでの購入顧客は平均1割以上の含み益を出している。この含み益を出す方法として我々は「ロボット仲介」を使っている。

 結局、どんなに物件検索サイトをつぶさに見ても高いか安いか正確には分からないし、すべてのサイトをタイムリーに見に行く時間は十分に取れない。人力で調べるには時間の限界がある。不動産業者にやってもらうにしても、その物件が全ての中の最適解であることを誰も保証してはくれない。結果としてコスパのいい物件を取りこぼすことに変わりはない。最近はマンション価格が高くなってきて、含み損を抱える可能性があるからこそ、賢く選ばないといけない時代なのである。

対極としてロボット仲介を活用

 人力の対極としてのロボット仲介では、多数の物件検索サイトを検索ロボットが見に行く。そして毎日の新着物件全件を網羅する。これを社内では「ハイパーロボサーチ」と呼んでいる。グーグルが使っている技術と基本的に同じである。グーグルはサイトのリンクなどをたどって、次から次へとインターネット上のサイトを網羅していく。それを人間がやるのは大変だから、検索ロボットが勝手に情報を収集する。

 ロボット仲介では、収集した全件に対して、次に「ビッグデータ査定」を行う。査定を正確に行うにはデータ収集と査定ロジックが高度であることが求められる。この査定結果は、「住まいサーフィン」上で無料公開している。

 マンション名で検索し、号室を入れるだけで、答えが瞬時に出てくるので、手軽なツールとなっている。不動産業者の利用が目立つようになったので、1人が使える1日の利用件数を制限したほどだ。

 ちなみに同様の査定をうたう会社が増えてきたが、その正確性は同一物件で検証してみると分かる。ネット上にはその検証結果を書いている人もいる。誤差の大きな査定結果は信用を落とすだけだ。

 ハイパーロボサーチで全件取得して、ビッグデータ査定で全件査定すると、査定価格と売り出し価格の乖離が判明する。それが私たちが考える物件価格の割安度である。査定が5000万円に対して売り出し価格が4800万円なら4%割安と判定される。こうして割安度の順番にソートしたものが「コスパ物件リスト」である。ここまでの処理を毎日行い、リストを毎日出している。リストを使えばコスパのいい物件を簡単に特定することができるので、高値づかみする可能性は低いし、購入時から含み益を出す可能性が出てくる。

コメント0

「経営者の手取り収入を3倍にする不動産戦略」のバックナンバー

一覧

「ロボット仲介でコスパのいい物件を手に入れる」の著者

沖有人

沖有人(おき・ゆうじん)

不動産コンサルタント

1988年、慶應義塾大学経済学部卒業後、コンサルティング会社、不動産マーケティング会社を経て、1998年、アトラクターズ・ラボ(現スタイルアクト)を設立、代表取締役に就任。/

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック