• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

ストライプインターナショナル社長 石川康晴の「止まったら負け」

このコラムについて

女優・宮﨑あおいのCMが話題となった人気婦人服ブランド「アース ミュージック&エコロジー」をはじめ、化粧品や飲食店など15ブランドを国内外で展開するストライプインターナショナル(旧クロスカンパニー)。その創業者である、石川康晴社長は自らを“止まったら死んでしまう黒潮のマグロ”と称する。創業から20年が過ぎ、売上高が1200億円を突破した今も、同社の勢いは衰えを知らない。その成長を支えるのは、自身と会社を日々変化させ続ける石川社長のリーダーシップによるところが大きい。片時も止まることのない経営者の目には何が映っているのか。

記事一覧

著者プロフィール

石川 康晴

石川 康晴(いしかわ・やすはる)

ストライプインターナショナル社長

1970年岡山市生まれ。94年に婦人服販売のクロスカンパニーを創業。99年にSPA(製造小売業)に乗り出す。2016年に社名をストライプインターナショナルへと変更

記事一覧

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

グローバル市場でいい仕事をしたければ、まず「世界に通用する見識」を磨くことだ。

中谷 巌 「不識塾」塾長、一橋大学名誉教授