• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

日立の鉄道が英国でシェア首位に躍り出た理由

快挙の立役者、アリステア・ドーマーCEOに聞く

2015年7月7日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 ファー・イースト(極東)の車両メーカーがシェア首位に──。年間20兆円規模に達する世界の鉄道市場。その約5割を占める主戦場の欧州で異変が起きている。

 震源地は英国。鉄道発祥の地であるこの市場で、日立製作所が2019年までに車両の受注シェアでトップに立つことが明らかになった。見込みも含めると、日立は2014~19年の間で新たに1273両を受注。競合の独シーメンス(1140両)や加ボンバルディア(943両)を抜き、英国で最も多い受注車両を抱えるメーカーに躍り出る。もちろん、日本初の快挙だ。

 その立役者が、2014年4月に日立の鉄道事業の日立レールヨーロッパのアリステア・ドーマーCEO(最高経営責任者)。2003年に入社し、英国鉄道ビジネスの現場の最前線に立って指揮してきた。2012年には、総事業費57億ポンド(当時の為替レートで約7000億円)の英都市間高速鉄道計画(IEP)を受注し、欧州鉄道市場で日立の名を一躍有名にした。2014年4月には日立の鉄道事業のグローバルCEOに就任し、組織を大胆に改革。積極的なM&Aなども仕掛け、急成長している。(詳細は日経ビジネス7月6日号の特集をご覧下さい)。

 鉄度事業自体の売上高は、日立全体の2%程度とまだまだ小さい。しかし、成長の勢いとスピードは他事業を上回り、中西宏明会長兼CEO(最高経営責任者)も大きな期待を寄せる。巨大市場に殴りこみをかけるドーマーCEOに、躍進の秘密を聞いた。

(聞き手は 蛯谷 敏)

2014年4月に鉄道事業のグローバルCEOに就任してから1年3カ月経ちました。日立の鉄道ビジネスの国際化に向けて、どんな改革を実施したのですか。

アリステア・ドーマー(Alistair Dormer)氏
1963年8月生まれ。英国グロスターシャー州出身。英ブリティッシュ・エアロスペース、仏アルストムなどを経て、2003年に日立ヨーロッパ入社。鉄道部門の事業開発責任者として、英国鉄道の受注獲得プロジェクトを指揮してきた。2009年、日立レールヨーロッパ社長に就任。総事業規模57億ポンドの英都市間高速鉄道計画(IEP)の契約獲得を主導した。12年9月から会長兼CEO(最高経営責任者)。14年4月、日立の鉄道事業のグローバルCEOに就任した。英国海軍の入隊経験もある、規律を重んじるリーダー。(写真:永川智子、以下同)

ドーマー氏:ドラスチックな改革というよりも、日立がグローバルで進めようとしている事業方針に沿って、鉄道ビジネスのリソースを最適な形に組み替えたという方が、表現としては正しいと思います。

 日立が構築しようとしているグローバル体制とは、一言で表現すれば、「リソースの適正配置」と言えます。私自身、日立に12年在籍していますが、これまでの日立が海外で得意としてきたビジネスは、いわゆる日本発・工場主導型の製品展開でした。

 日本で開発し、製造した高品質の製品を、世界各地に販路を作って売り込んでいく。これが、日立がこれまで強みとしてきた事業展開でした。販路は世界各地に広がっていますから、その意味では確かにグローバルでビジネスを展開してはいますが、モノづくりはあくまでも日本主導です。

日本の基準と発想で開発した製品が、あくまで中心だったわけですね。

 このモデルは今も、日立の海外ビジネスの柱の1つではあります。一方でご案内のように、海外のビジネスには、このモデルが通用しないケースも少なくありません。

コメント0

「外弁慶企業 HITACHI 世界から壊す成長の壁」のバックナンバー

一覧

「日立の鉄道が英国でシェア首位に躍り出た理由」の著者

蛯谷敏

蛯谷敏(えびたに・さとし)

日経ビジネス記者

日経コミュニケーション編集を経て、2006年から日経ビジネス記者。2012年9月から2014年3月まで日経ビジネスDigital編集長。2014年4月よりロンドン支局長。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

「絶対これしかありません」というプランが出てきたら、通しません。

鈴木 純 帝人社長