• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

ダイアナ妃に撮らされた男、18年目の告白

時を経たからこそ語られる「真実」を追って

2015年7月7日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 大きな出来事は、その当事者はもちろんそれ以外の人にとっても、節目となる。遠くで起きた事件や事故も、回り回って自分の人生を少し変える。そのときどこで何をしていたのか、そのニュースをどのように知ったのかを口にし、耳にすることも少なくない。

1997年8月31日、あなたは何を?

 では1997年8月31日、国内の携帯電話の普及率はまだ30%台で、今のように外出先でもリアルタイムにニュースを知る手段に乏しかった夏のその日、NHKエデュケーショナル特集文化部部長プロデューサーの河瀬大作氏は、どこで何をしていたのか。

 「ちょっと覚えてないですね。事故をどうやって知ったのかも、思い出せません」

 現地時間でその日の0時25分、フランスのパリで一台の車が事故を起こしていた。高速で走行中に、アルマ広場の地下を通るトンネルの中央分離帯にある柱に激突したのだ。その事故により、乗車していた元イギリス皇太子妃は命を落とす。

 河瀬氏はそのダイアナ妃を「ダイアナ妃事故死“最後の恋”の駆け引き」と題して「NHKドキュメンタリー アナザーストーリーズ 運命の分岐点」で取り上げたプロデューサーだ。2015年4月にBSプレミアムで放送されたこの番組は、ダイアナ妃の決定的瞬間を捉えた“パパラッチ”カメラマンの映像つきインタビューに、世界で初めて成功するなどして注目された。

 ダイアナ妃と“妃”づけで彼女が呼ばれるのは、チャールズ皇太子の元の妻だからだ。1961年にイングランドのノーフォークに生まれ、21歳で結婚。ウイリアム王子、ヘンリー王子の母となり、1986年の来日時には日の丸をモチーフにした服を身に付けて日本でもダイアナ・フィーバーを巻き起こした。慈善活動に熱心だったが皇太子とは別居生活が長く、最初の訪日からおよそ10年後、事故死の1年前に離婚が成立。36歳で、結婚前からカメラに追いかけられ続けた人生を閉じた。

1986年来日時のダイアナ皇太子妃

 あの日、なぜ事故は起きたのか。なぜ深夜、食事をしていたホテルを出て交際相手の家までの距離を時速150キロ近いスピードで、彼女を乗せた車は走ったのか。2014年末、「アナザーストーリーズ」の初回にダイアナ妃を取り上げると決めたとき、河瀬氏の頭の中にまず浮かんだのは、今も様々な憶測を呼ぶあの事故の原因はいったい何なのか、ということだ。

「時効スクープ ~今だから、聞けた」のバックナンバー

一覧

「ダイアナ妃に撮らされた男、18年目の告白」の著者

河瀬 大作

河瀬 大作(かわせ・だいさく)

NHK番組制作プロデューサー

1993年、名古屋大学大学院文学研究科修了後、NHK入局、ディレクターとして『プロフェッショナル 仕事の流儀』『NHKスペシャル』などを制作。現在、プロデューサーとして幅広く活躍している。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

片瀬 京子

片瀬 京子(かたせ・きょうこ)

フリーライター

1972年生まれ。東京都出身。98年に大学院を修了後、出版社に入社。雑誌編集部に勤務の後、2009年からフリー。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

テスラのような会社と一緒にできないのなら、パナソニックはイノベーションを起こせないだろう。

津賀 一宏 パナソニック社長