• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

オムロン、必要な人材は青田買い

「ガラスの天井」取っ払い社内に囲い込み

2015年9月7日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

世界的に企業にとって必要な人材が足りない。必要な人材を育てて社内に囲い込むには? オムロンは熱心に取り組む一社。必要な人材は入社前から育てて、入社後もひとつの拠点にとどまらない人材育成の仕組みを作っている。

 世界の人口は70億人に達し、年々増加傾向にある。だが企業にとって必要な人材が足りない。業務が複雑化し求められる能力が高まったことなどが理由に挙げられる。各社は工夫を凝らして人手不足を解消するために取り組んでいる。

 オムロンは大きく2つの取り組みによって人手不足に挑んでいる。

 まずオムロンにとって増やしたい人材は生産技術担当者だ。製造現場にどう自動機を導入して効率を高めればよいか考えられる人材が不足している。

 こうした設備の設計や導入支援を担える人材を青田買いし育成している。2011年に中国陝西省にある高等専門学校「陝西工業職業技術学院」などと提携。先生を派遣し生産技術を学べる講座「オムロンクラス」を開いた。自社の考えや5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾)といった工場勤務では欠かせない知識を就業前に学ぶ。入社前からオムロンで働くうえでの考え方や社風を理解してもらう。講座に参加する学生は必須ではないがこれまでに400人が卒業し、ほぼオムロンに入社し活躍しているという。

 オムロンクラスの卒業生といっても、入社時の給料などの待遇面はほかの社員と同じ。だが昇進するスピードが早く、結果的にモチベーションを維持できる。入社4年目にして係長補佐に昇進した卒業生も出てきた。

中国から世界へ人材を供給

 オムロンクラスの卒業生が活躍している職場のひとつがオムロンプレシジョンイクイプメント(OPE)だ。生産に必要な自動機や治具などを開発する専門会社で、人材を世界の拠点へ送り出している。OPEにノウハウを集約、蓄積することで効率的に人材を育成しようとしている。オムロンクラスを卒業し、OPEで働くロンガンメン氏は「オムロンクラスで学んだ自動化に関する知識は自分のキャリアにもプラスになっている」と話す。

 最新の自動機を設計し開発するのは日本の生産拠点が担う。中国の拠点は生産量が多いことを生かして工程の改善点を探し出す役割を担う。「中国には量産拠点がたくさんある。現場に近いからこそ改善点が見つかりやすく、コストダウンも図れる」(OPEの田中邦明総経理)。

 中国の生産拠点で得たノウハウを世界へ展開する。ジャカルタで新しいラインの立ち上げを担ったのもOPEのメンバー。現地社員と連携しながら立ち上げた。

 アジアの拠点はただすべてを自動化すれば人手不足を解決できるわけではない。商品によっては自動化すると採算が取れないものもある。

 確保しているワーカーが辞める理由のひとつに業務が単調であることが挙げられる。そこで単純作業はなるべく機械化することで離職率を下げようとする。機械と人手の最適な組み合わせを考えるのも中国で育てたOPEのメンバーだ。

 オムロンでは単純作業を簡易的な機械で補うLCA(ローコストオートメーション)の導入を進めている。はんだづけや接着剤の塗布などだ。専用の機械が担うことで、ワーカーはほかの業務を担える。

コメント0

「日本企業は地球どこでも人手不足 「勘違い雇用」に世界がそっぽ」のバックナンバー

一覧

「オムロン、必要な人材は青田買い」の著者

西 雄大

西 雄大(にし・たけひろ)

日経ビジネス記者

2002年同志社大学経済学部卒業。同年、日経BP社に入社。日経情報ストラテジー、日本経済新聞社出向、日経コンピュータ編集部を経て、2013年1月から日経ビジネス編集部記者。電機、ネットなどを担当する。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック