• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

安心と信頼の都寿司改め日本橋蛎殻町「すぎた」

2015年11月28日(土)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 この「美味礼賛」は決して寿司専門コラムでは無いのですが、なぜだかここしばらく寿司ネタが続いています。もう少し広範囲にカバーしなければならないと反省しているのですが、なぜか最近どうしても皆様にジマン……いや違うご紹介申し上げたい程に素晴らしい寿司体験が続いているのです。どちらも店名を知っているだけで通ヅラできるような名店ばかりです。何回も読んで、お知り合いの前で存分に知ったかぶりをして下さい。

 今回ご紹介するのは日本橋蛎殻町に新しくできた日本橋蛎殻町「すぎた」であります。

 寿司好きの方なら良くご存じの「日本橋橘町 都寿司」がこの度クローズし、隣町に移転してきた訳です。移転に伴って、店名を変更したのですね。

こちらが新しくオープンした日本橋蛎殻町「すぎた」。地下鉄「水天宮前」駅から徒歩2分です

 別にそのまま「都」を名乗れば良いじゃん、と短絡的に考えるのが素人の浅はかさ。

 ここ蛎殻町の一丁目には、すぎたのご主人である杉田孝明氏が若き日に修行した店、「蛎殻町 都寿司」があるのです。杉田氏の店は1丁目33番地になりますから、同じ蛎殻町1丁目に「都寿司」が並ぶのはいかにもマズい。かくして店名をご主人の「すぎた」にした、という訳です。

 蛎殻町への移転に際しては、杉田氏が蛎殻都のご主人へキッチリ仁義を通したそうです。こうしたスジをピシっと通す杉田氏の性格は、氏の握る寿司にも明確に表れています。

日本橋蛎殻町「すぎた」のご主人、杉田孝明氏

コメント0

「フェルディナント・ヤマグチの美味礼賛」のバックナンバー

一覧

「安心と信頼の都寿司改め日本橋蛎殻町「すぎた」」の著者

フェル

フェル(ふぇるでぃなんと・やまぐち)

コラムニスト

堅気のリーマン稼業の傍ら、細々と物書きの真似事をしております。最近は講演やらテレビ・ラジオへの出演も増えてきました。いったい本業は何なのか自分でもよく分からなくなっています。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

人々が働きたいという会社になるには 「働きやすさ」と「働きがい」、この2つが必要だ。

川野 幸夫 ヤオコー会長