• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

ZMP社長、上場延期・DeNA提携解消の経緯を独白

「上場再申請はそんなに先ではない」「DeNAからの告知は本当に驚いた」

2017年1月16日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

コメント6件コメント/レビュー

ZMPという会社、自動運転の技術などいつのまに開発したのかと思っていました。もともとロボットを使った教育をしいている会社だったので、自動運転と結びつきませんでした。記事とコメントを読んでいろいろ検索してみると、かなり無理をして開発しているような印象です。まあ、社長の情熱だけで突き進んでいるような印象です。自動車関連は安全性が大切なので、ちょっと心配です。(2017/01/16 22:25)

「ニュースを斬る」のバックナンバー

一覧

「ZMP社長、上場延期・DeNA提携解消の経緯を独白」の著者

齊藤 美保

齊藤 美保(さいとう・みほ)

日経ビジネス記者

2011年中央大学法学部卒業。同年、日本経済新聞社に入社。産業部にて電機、IT、自動車業界を担当した後に、2014年3月から日経ビジネス編集部に出向。精密業界を中心に製造業全般を担当する。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

ZMPという会社、自動運転の技術などいつのまに開発したのかと思っていました。もともとロボットを使った教育をしいている会社だったので、自動運転と結びつきませんでした。記事とコメントを読んでいろいろ検索してみると、かなり無理をして開発しているような印象です。まあ、社長の情熱だけで突き進んでいるような印象です。自動車関連は安全性が大切なので、ちょっと心配です。(2017/01/16 22:25)

この社長さんは、肝心な話になると曖昧な言動だらけですね。おまけに上場延期なのに社内は活気に満ち溢れてるとか(笑)上場延期以外はポジティブなことばかり言ってるのがねえ・・・(2017/01/16 16:15)

> この理念を実現するためには、上場を延期しても経営上の影響はありません。

株主の利益は無視でいいのか?
「●月●日に上場」って言った以上は、それを守れなかったために関連株が下がって損失を被る人も出てくるんだけど。(自分は関係無いけど。)株式上場を目指すなら、株主の利益も守るべきだ。それができないなら株式会社の経営者になる資格は無いと思う。上場に会わせて引退し、それができる新社長に交代すべきだろう。

>12月8日に上場延期を決定しました。
>12月8日は株式購入の抽選日の前日でした。ギリギリまで上場延期を見極めていたということですか。

と自分達は突然決めて株主に損失を与えたくせに、その一方で、

>さらに驚いたのは年明けすぐに発表するので理解してほしいと。「ええ、そりゃないよね?」と正直思いました。いくらなんでも突然すぎではないかと。

と他社に対しては突然の通知に文句を言う。

DeNA的には日産との契約が固まるまでは、一切の情報を外部に漏らすわけにはいかないだろう。そして決まった時には速やかにそれを実行することになるし、通常は株主に第一に知らせる必用がある。

提携先といえども、中間報告など原則として不可能だと思う。(2017/01/16 11:57)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

2018年のヒット商品は食・睡眠・運動の3つを中心に動いていきます。

髙田 明 ジャパネットたかた創業者