• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

LEGOが考える「働きがいのある会社」

過去最高益を更新したクヌッドストープCEOに聞く

2016年3月7日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

2015年12月期の決算を発表するレゴのクヌッドストープCEO

 玩具の世界大手、デンマークのレゴが快進撃を続けている。3月1日に発表した2015年12月期の決算は、売上高が前期比25%増の358億デンマーク・クローネ(約5900億円)、営業利益が同26%増の122億クローネ(約2000億円)となり、過去最高益を更新した。

 昨年出荷した新製品は350超。最新作が世界的にヒットした映画「スターウォーズ」を始め、「ニンジャゴー」「シティ」などのプレイテーマと呼ぶ製品シリーズがいずれも堅調に売れ、同社が事業展開するすべてのエリアで売上高は前期比2桁増を記録した。

 昨年稼ぎ出したキャッシュフローは100億クローネ(約1660億円)に達し、それらをテコに規模拡大とグローバル展開を加速させる。昨年、東欧にある工場の稼働率を高めたほか、2022年までに既存工場の設備を増強する。社員数は1昨年だけで2500人増えた。

 着々とグローバル化を進めているレゴだが、成長の柱とする中国を中心に、新興国経済には減速感も漂う。同社にとって影響はないのか。ヨアン・ヴィー・クヌッドストープCEO(最高経営責任者)に聞いた。

(聞き手は蛯谷 敏)

ヨアン・ヴィー・クヌッドストープ氏
1968年11月生まれ。デンマークのオーフス大学卒業。英クランフィールド大学で経営学修士を取得。米マサチューセッツ工科大学の博士号も持つ。2001年にレゴに入社する前は、米コンサルティング大手マッキンゼー・アンド・カンパニーに勤めていた。2004年、35歳でレゴCEO(最高経営責任者)に就任。

2015年12月期の業績が、創業以来の過去最高益を更新しました。増収増益記録も10期連続に伸びました。

クヌッドストープ:レゴにとって「Everything is Awesome(すべてが素晴らしい)」1年でした。全世界で大ヒットした映画「スターウォーズ」シリーズを始め、「ニンジャゴー」「シティ」「フレンズ」など、我々の主力とするプレイテーマの販売がいずれも好調でした。発売した新製品は350以上に達しましたが、その多くが売り上げに貢献しました。営業利益率34%は誇るべき数字だと思います。

 レゴが展開している世界の地域すべて売上高は前期比2ケタ成長となりました。キーマーケットである北米、英国、フランス、ブラジル、中国、日本で成功を収めたのも素晴らしい結果でした。

 もっとも、こうした数字はあくまでも結果であり、レゴにとって目的ではありません。いつも言っていますが、売り上げや収益は私にとっては酸素のようなものです。会社が生きていくためには最低限必要ですが、酸素を吸うために生きているわけではありません。

 それよりも、私自身が一番嬉しかったのは、レゴを手にした子供の数が、1億人に達したことです。毎年レゴでは、商品の販売数や、教育事業などの展開から、どれだけの子供にレゴが届いたかを調査しています。その数字が昨年、ついに1億の大台に乗りました。レゴを通じて子供たちに創造力と学びの機会を提供することが最大の目的ですから、私にとって、この結果はとても喜ばしいものでした。

レゴ人気が、世界的に広がっているわけですね。

クヌッドストープ:レゴへのデマンドは、世界的に高まっています。もともと市場として大きかった欧米だけでなく、南米や中国といった市場も着実に伸びています。

 こうした需要に対応するために、昨年はチェコにある製造工場の稼働率を3割引き上げました。現在建設中の中国工場も、2017年から稼働する予定です。さらに、長期的な需要に対応するために、2022年に向けてメキシコ、ハンガリー、デンマークの工場を拡張する準備も進めています。

 設備への投資だけでなく、人材への投資も増やしています。レゴは昨年だけで2500人を採用しました。その3割は、アジア拠点の人材です。今期の業績で得たキャッシュフローは100億クローネ(約1660億円)に達しますが、これらは設備と人に投資していく予定です。

コメント1

「ニュースを斬る」のバックナンバー

一覧

「LEGOが考える「働きがいのある会社」」の著者

蛯谷敏

蛯谷敏(えびたに・さとし)

日経ビジネス記者

日経コミュニケーション編集を経て、2006年から日経ビジネス記者。2012年9月から2014年3月まで日経ビジネスDigital編集長。2014年4月よりロンドン支局長。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

トップ自らが矢面に立つことで、問題は次第に収束していきました。

佐々木 眞一 日本科学技術連盟理事長、トヨタ自動車顧問・技監