• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

アプリ紹介最大手、独自レビュー武器に世界へ

29歳の社長が率いるナイルの野望

2015年10月23日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

アプリ紹介サイト「アプリヴ」を提供するナイルが米国版を公開した。今後計8カ国に進出する計画だ。英語圏ユーザーの獲得の先には、米アップルや米グーグルに次ぐアプリ提供プラットフォームとなる目標を掲げる。

 スマートフォン(スマホ)にアプリをダウンロードするとき、iPhoneなら「アップストア」、アンドロイドOS(基本ソフト)の端末なら「グーグルプレイ」を利用している人は多いはず。定番となったこうしたアプリ選びに目をつけ風穴を空けようとしているのが、NYLE(ナイル)だ。2012年から同社が提供しているアプリ紹介サイト「アプリヴ」は、グーグル、アップルに次ぐ新たなアプリプラットフォームへと育ちつつある。

9月に海外進出、今後8か国に展開

 五反田駅から徒歩数分。オフィスビルの7階にあるナイルの受付を訪ねると、お祝い用の花がずらりと並んでいた。ナイルは9月に社名をヴォラーレから変更した。

 「米国版公開のタイミングに合わせて、社名も変更しました」

 こう話すのは、2007年東京大学在学中に起業した現在29歳の高橋飛翔社長。現在はアプリヴを中心としたインターネットメディア事業と、ウェブコンサルティング事業を手掛けている。

ナイルの高橋飛翔社長。新社名は「Near your life(あなたの生活のそばにある)」の頭文字を組み合わせたもの。

 9月にアプリヴの米国版を公開し海外進出を果たした。フィリピンに設立した子会社を英語コンテンツの作成拠点とし、今後英国やカナダ、インドなど8か国に順次進出していく計画だ。

 アプリヴは、アンドロイドやiPhone向けアプリの情報を紹介するサイト。アプリヴでお気に入りのアプリを見つけ、「ダウンロード」項目をクリックすると「アップストア」や「グーグルプレイ」にジャンプしアプリをダウンロードできる。利用は無料で、収益は広告でまかなっている。

 2012年に提供を始めた日本語版は、現在約7万件のアプリの情報を掲載しており、月間ユーザーは600万人を超える最大手だ。

 「それなら最初からアップストアやグーグルプレイでアプリを探す」と思う読者もいるかもしれない。しかし、月間600万ものユーザーがアプリヴを使用しているのは、それらにはない仕組みがあるからだ。

コメント0

「ニュースを斬る」のバックナンバー

一覧

「アプリ紹介最大手、独自レビュー武器に世界へ」の著者

齊藤 美保

齊藤 美保(さいとう・みほ)

日経ビジネス記者

2011年中央大学法学部卒業。同年、日本経済新聞社に入社。産業部にて電機、IT、自動車業界を担当した後に、2014年3月から日経ビジネス編集部に出向。精密業界を中心に製造業全般を担当する。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

韓国がダメでも、日本なら技術を見る「目」が投資家にあるはずだ。

崔 元根 ダブル・スコープ社長