• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

何でもスマホで“オンデマンド化” 

2015年11月27日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

スマホを使ってタクシーなど自動車を配車してくれるUber

 米シリコンバレーで今、さまざまなサービスをスマホからオンデマンドで入手可能にするスタートアップが次々登場している。これら「オンデマンドエコノミー」の担い手たちは投資家から熱い注目を集める一方で、労働者の権利を損なう存在だと目の敵にもされ始めている。

 消費者が欲しいと思ったその時に、“オンデマンド”で商品やサービスを届けるスタートアップが、シリコンバレーで急増している。スマートフォン(スマホ)でタクシーを呼ぶ「Uber」だけではない。近所のレストランの出来たての料理を届けてくれる「DoorDash」や、近所のスーパーでの買い物を代行して商品を届けてくれる「Instacart」など、「オンデマンドエコノミー」と呼ばれるこれらのサービスは、シリコンバレーに住む人々にとって欠かせない生活の手段になりつつある。

駐車場探しの苦痛から解放

 筆者がよくお世話になっているのは、駐車場のオンデマンドサービスの「LUXE」。これはホテルなどでよく見かける、係員に車とキーを預けて駐車をお願いするバレットパーキングを、サンフランシスコのダウンタウンであればどこででも利用可能にするサービスだ。

 使い方は簡単。車で出かける直前に、スマホのLUXE専用アプリの地図上に目的地を指定しておく。目的地に着くと、そこにLUXE係員が待ち受けており、自分の代わりに車を駐車しにいってくれる。帰る際には、アプリで車を持ってきてほしい場所を指定する。そうすると指定した時間に係員が車を運転して持ってきてくれる。

 目的地にLUXEの係員がいるのは、LUXEのアプリがGPS(全地球測位システム)機能を使って、利用者の位置をリアルタイムで把握しているため。また、LUXEの係員はキックボードで移動している。

LUXE専用アプリで目的地を指定

 料金やチップの支払いは、すべてスマホアプリで行う。金額は普通の駐車場を利用するのと同じか、ちょっと安い程度。サンフランシスコの駐車場は、場所が良いと1日30~40ドルはかかる。一方のLUXEは、筆者が利用した限りでは上限は30ドル程度だ。それでいてLUXEの場合は、利用者がダウンタウン内を移動しても、移動先まで車を持ってきてくれる。交通費のことを考えると、ずいぶんとお得な計算になる。

 LUXEの料金が安いのは、街の中心からちょっと離れた、不便な場所にある駐車場を使っているから。LUXEが契約している駐車場に近づくと、同社の青いトレーナーやTシャツを着た係員がキックボードで走り回っているので、すぐに気がつく。

コメント2

「世界で夢をかなえるニッポン人 From 日経GLOBAL GATE」のバックナンバー

一覧

「何でもスマホで“オンデマンド化” 」の著者

中田 敦

中田 敦(なかだ・あつし)

シリコンバレー支局

1998年慶應義塾大学商学部卒業、同年日経BP社に入社。ITproや日経コンピュータを経て、2015年5月からパロアルトに開設したシリコンバレー支局を拠点に、シリコンバレーの最新事情を取材中。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

トップの身の丈が組織の限界を作る。

多田 荘一郎 GEヘルスケア・ジャパン社長兼CEO