• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

中国「二人っ子政策」の限界、増えない人口

一人っ子政策やめても効果なし

  • The Economist

バックナンバー

2018年2月15日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

中国政府は人口減少を食い止めるようと、2015年末に一人っ子政策を撤廃し、2016年に二人っ子政策を導入したが効果は全く上がっていない(写真:ロイター/アフロ)

 リー・ドンシャ氏は、赤ん坊の頃から祖父母や親戚に預けられて育てられた。中国北部の山東省の生家から30分ほど離れたところだった。彼女の両親には、そうせざるを得ない理由があった。すでに娘が一人いて、複数の子どもを持つことを禁じる中国の法律を破ったことで、罰金を徴収されたり解雇されたりする恐れがあったからだった。

 政府当局から隠れ、事情を知らされずに育ったドンシャ氏は、ちょうど小学校に入った頃、よく訪ねてくる優しい叔母と叔父が実は本当の両親であることを知った、と言う。ようやく本当の両親の家に戻れた頃には、すでに十代に入っていた。

 ドンシャ氏は現在26歳で、家庭教師を派遣する企業を経営している。特殊な幼少期を過ごすことを彼女に強いたあの時代は、今やはるか昔に感じられる。中国政府は一人っ子政策を2015年末に撤廃し、全ての夫婦は2人目の子どもを持つことが(2016年から)認められたからだ。

 むしろ最近、中国の政治家たちを悩ませているのは、子どもが多すぎることではなく、1980〜90年代生まれの中国人があまり子作りをしていないことだ。国営メディアは1月、2017年に国内で最も多くの子供が生まれた山東省をこぞって褒めたたえた。その生殖能力は「勇気に満ちている」と評した。

現在予測されている2030年よりも早く、人口減少が始まる

 こうした中国政府の方針転換の根底には、中国の人口動態が大幅に変化していることへの不安がある。出生率は2010年のどん底からやや持ち直しているものの、女性1人が生涯に産む子供の人数は平均で2人未満だ。つまり、人口は早晩、減少に転じることを示している。

 政府は、2030年に人口が14億人強のピークを迎えると予測しているが、もっと早く減少に転じるとみる人口統計学者は多い。

コメント8件コメント/レビュー

先進国で少子高齢化に対応しているのは仏蘭西だけといっても良いだろう。しかし,事実婚を完全に認め,子ども(若しくは親)に対する手当を手厚く支給する等,そこまでしなければ対応できないのなら,社会主義国・仏蘭西でなければできないのかもしれない。中国では,共産党の「指導」により婚姻・出産を義務付けるのだろうか。
デフレと同じく,一旦少子高齢化に乗ってしまえば,その流れに逆らうのは,通常手段では無理で,やはり「戦争」に頼らざるを得ないのかも。そうはいっても,ミサイルに頼り,情報戦・電子戦となっている現在の戦争にどれだけの効果があるのかわからないが。(2018/02/19 13:59)

オススメ情報

「The Economist」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

先進国で少子高齢化に対応しているのは仏蘭西だけといっても良いだろう。しかし,事実婚を完全に認め,子ども(若しくは親)に対する手当を手厚く支給する等,そこまでしなければ対応できないのなら,社会主義国・仏蘭西でなければできないのかもしれない。中国では,共産党の「指導」により婚姻・出産を義務付けるのだろうか。
デフレと同じく,一旦少子高齢化に乗ってしまえば,その流れに逆らうのは,通常手段では無理で,やはり「戦争」に頼らざるを得ないのかも。そうはいっても,ミサイルに頼り,情報戦・電子戦となっている現在の戦争にどれだけの効果があるのかわからないが。(2018/02/19 13:59)

共産中国が一人っ子政策で何をしたのか覚えていますか?当然、同様の事をしてもおかしくは無い筈ですよ。結婚しなければ罰金。無理やり結婚。産まれたら都市戸籍、産めなかったら地方戸籍とか・・・(2018/02/17 21:50)

日本も人口減少が問題です。国は人口維持の政策を考えているのか見えない状況です。原点に返って減少に歯止めを掛けなければ国の将来に不安を残す。今の政治家は自分が良ければ国民はどうでもよいと言う考えと感じる。誰一人「声高」に推進する情報が無い。(2018/02/17 09:54)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

マネジメント層こそ無人化されるべきだ。

野口 悠紀雄 早稲田大学ビジネス・ファイナンス研究センター顧問