• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

読者の皆様からのフィードバック

早読み 深読み 朝鮮半島 「米帝と戦え」と文在寅を焚き付けた習近平

いただいたコメント

ご協力いただきありがとうございます。日経BP社は,読者の皆様からの投稿の内容につきまして,その信頼性,適法性などを一切保証いたしません。何らかのトラブルが発生した場合,日経BP社は一切,責任を負いませんので,皆様の自己責任においてご利用願います。その他,コメントに関する諸注意はこちらをご覧ください。

「思慮が浅いが故の誤解を生じた方がいらっしゃった」ですか。
自分のことだとは考えないのですかね。もっとも、「誤解」ではないですね。「思慮が浅いが故の」+「妄想」が妥当かと。(2017/07/18)

「長江後浪推前浪、前浪被推死在沙灘上」

 調べたら、冗談で下の句が付けられているものがありました。

 意味は、適当な時期を選んで要職を若い人に譲り渡すべきだとのことです。深読みの大好きな中国の事ですから、適当な時期を選んで米国は半島を中国に譲り渡すべき、という意味の隠しているような気がしています。

 歴史を振り返ると、半島にとって中国は日本から見るよりも巨大で恐ろしいのに魅惑される存在であったようです。鈴置さんのお書きになったように、いつかは元の鞘に戻るのかもしれません。ただ、それまでに様々な問題を解決してからでないと、パンドラの箱を開けて後から後悔するのは困ります。まずは、我が国の態勢を整えていかないといけませんね。(2017/07/18)

「これは基本的価値観とかいう次元の話ではないですよね。
中国も米英も「国家」として大差ないでしょう。」と言った方へ: 
自由を守る海洋勢力は、自由を制限してでも、あなたの国の無秩序は行いを許しません。(2017/07/18)

>でも、国を失うってどれだけ大変なことなんでしょうね。
>日本は戦争に負けて国体を維持出来なかったわけだし。それは亡国の極みです。
>でも日本人が消えて無くなったわけじゃないし。

国体の護持に失敗していたなら、イマドキ皇位継承で大騒ぎする事もなかったわけなんがなー。
無知ってねー。(2017/07/18)

>鈴置記者の記事もアクセスランキング1位になるのは掲載日のみ。
>瞬間最大風力が強い、というだけです。

その程度の記事であるなら無視しとけばいいんじゃね?
ナゼ反論するのかな?
わけがわからないよ。(2017/07/18)

>私の訴えは、一貫して韓国と日本のグッドパートナーとしての協力です。

あなたが、そのように考えることはあなたの考えなので尊重し、否定するつもりもありませんが・・・

協力 : 目的に向かって心を合わせ努力すること。

残念ながら現実の状況として、あなたがそのように考えていようとも
半島の南に住む方々・その代表・及び、その地域から世界に散らばった方々が、
とてもこの島国、日本と『心を合わせ努力すること。』という行動が一切見られない。
それどころか・・・

そして、その現実に気が付き嫌気がさしているのが
少なくとも、私の周囲の人々の多数派ですけどね。(2017/07/17)

<2>

>大半の日ビの読者は鈴置記者の名前も知らないし、大半の日本人は韓国に興味がありません。

 根拠は?。どうせ言えないですよね。何故何の根拠もない嘘を、あなた達韓国人は平気で言えるんですか?。あなたの言っている事は到底議論なんて言える代物じゃない。単なる<捏造>です。

>判例によればデモ行為が公務を害したとは言えず、デモ行為の容認が外交公館の保護義務を怠ったとは言えない、とあります。

 具体的に、何の<判例>なんですか?。少なくとも今回の米国大使館に対するデモに対して、米国政府は正式に抗議しました。つまりあなたは<米国政府も22条2項に対する認識が誤っている>と言う認識なんですよね?。

>今回の在韓米大使館の抗議が世界的に認められる、ということは難しいでしょう。
>つまり「完全に」22条2項を侵害している、とは到底言えません。

 何の判例なのかも示さずに、「在韓米大使館の抗議が世界的に認められる、ということは難しい」と断言する意味が判りません。その次の<つまり>が何を示している言葉なのかも全く判りません。とにかく「判例」が何なのか示してください。そこから先は自分で調べます。

>ちょっぴり侵害してるかも?と言う程度にとどめておきましょう。

 これが米国からの正式抗議に対して、韓国政府が正式に表明するコメントなんですよね?。あなたは本気でそう思っているんですね???

>私は基本的にはこの場では議論をいたしませんので、今回のコラムに関する書き込みはこれで終わりとします。

 貴方のこの文章は、議論なんで代物では全然ない。「詭弁」とか「捏造」といった代物です。まともにソースとかデータとかを一切出せない以上、工作員呼ばわりされても仕方ないじゃないですか。

>私の訴えは、一貫して韓国と日本のグッドパートナーとしての協力です。

 だから日韓関係は、パートナー関係じゃなくて、韓国による一方的な寄生関係だって言っているじゃないですか。この点に関しては反論をいただいていないので、私が正しいという事でよろしいんですよね。(2017/07/17)

<1>

>私は日本人で、韓国人のふりも工作員のふりもしていません。

 まともに返事が返って来たのは半年ぶり位ですね。

>この場は読者が鈴置記者のコラムや対朝鮮外交および、それに関連する世界情勢についての私見を述べる場であり、個人的な議論の場ではありませんので反論するつもりはなかったのですが

 なんで?。あなたは「鈴置記者のコラムに共感したことはありません」とコラムの存在意義自体に対して意見しているのですから、あなたに対して反論する事は、完全に「鈴置コラム」に対する私見そのものです。あなたが議論に応じる事こそが、「鈴置コラム」に対する認識を深める事なんですが、すでに逃げる気満々のようなんで、どうしようもないですけどね。

>思慮が浅いが故の誤解を生じた方がいらっしゃったので、二点のみ説明いたします。

 なんで二点に対してのみなんですか?。半年前に来た反論も「一点のみに対して反論します」とかそんな感じのでした。残り全てに対しては、私が正しくてあなたは反論不能と言う認識でよろしいですね?。

>鈴置記者のコラム担当者が読者コメントに対して寛容なため、すべてのコメントを掲載してくださってるだけです。

 あなたは掲載拒否された事が無いんですね。わたしは五回に一回は掲載拒否されます。かなりギリギリの表現をしているんでやむを得ないとは思っていますが、コラム担当者が「寛容」なのを享受しているのは、むしろあなたの方だと思うんですが。

>鈴置記者の記事もアクセスランキング1位になるのは掲載日のみ。
瞬間最大風力が強い、というだけです。

 そもそも一位になる事自体が凄い事なんですよ。しかも数日間は必ずトップ10圏内を維持していますし。というか鈴置コラム以上に読まれているとあなたが断言できるコラムはどれなんですか?。最低でも10個位は上げられるんですよね?。それとも日経ビジネスには、皆が読んでいるコラムは一つもないという認識なんでしょうか。正直言ってあなたが何を根拠に何を言っているのか全く判りません。あなたの言っている事は<詭弁>ではないでしょうか。(2017/07/17)

>海洋勢力とは自由(貿易)とそれを支える海軍力、法に基づく統治が重要で自由や権利の尊重は根幹をなす価値観かと思います。

とか書いていたのにさー。

>これは基本的価値観とかいう次元の話ではないですよね。
>中国も米英も「国家」として大差ないでしょう。

「自由や権利の尊重は根幹をなす価値観」とやらはどこにいきやがりましたのかねー?(2017/07/17)

突発事項(朴槿恵の罷免や金正男の暗殺等)を除けば、このコラムや著作でまるで預言者のように朝鮮半島情勢を言い当てる鈴置さんだが、一つだけ当てられない事がある。それは米国が北を攻撃しない事だ。主な理由として第三次大戦レベルの大戦争に発展するリスク、周辺国の反対、難民発生などの事後処理の手間、北の反撃による甚大な被害、それらが挙げられてるが、どれも説得力がない。
中東情勢やベトナムなどを見れば、そんな理由でアメリカが攻撃をためらう事は絶対ない。むしろ、これらは攻撃をしない後付けの理由で取り上げてるもので、鈴置さんも絶対にこれらを攻撃見送りの理由にはあげない。
最近、鈴置さんがコラムの文末で「韓国に理解がある朝日新聞」や「戦争好きの安倍を批判する勢力」など小物の「こんな人たち」に八つ当たりをするのは、理論上はアメリカが攻撃をしないとおかしいのに、なぜか攻撃をしない事に焦っているからではないだろうか?
私見だがアメリカが北を攻撃しないのは、究極の経済対策としての戦争カードをアメリカが出し渋っているだけ、と思っている。(2017/07/16)

韓国の北朝鮮化が先か、それとも韓国の中国の完全属国化が先か目が離せません。多くの日本人は腐った日本のマスメディアの反日プロパガンダによって、現政権打倒しか知らされておらず、東アジアで起こっていることへの危機感を持ち得ていません。大変不幸であり、結果として日本にとって危険なことです。
不謹慎ながら敢えて言えば、実際に目の前に北朝鮮のミサイルが落ちない限り、中国が尖閣諸島や沖縄を侵略しない限り、あるいは韓国が竹島のみならず対馬を侵略しない限り、日本人はすでにそこら中に日本の存続危機があるという現実を理解しないと思っています。
何せ、まだメディアや野党は安倍政権叩きしかやってないですし、それももう何カ月も。世論調査もメディアや野党に騙されている人が増えてますし。日本人は結構愚かなのかも知れません。(2017/07/15)

対北朝鮮の軍事作戦において問題になるのは、織り込み済みの韓国の従北ではなく、むしろ日本国内の左派ということですね。(2017/07/15)

でも、国を失うってどれだけ大変なことなんでしょうね。
日本は戦争に負けて国体を維持出来なかったわけだし。それは亡国の極みです。
でも日本人が消えて無くなったわけじゃないし。
朝鮮も日本の何百倍も国を失っても民族としては行きながらえた。
それを朝鮮民族は体得しているのではないのですか?
国を失うことと民族が消えて無くなることは違うと。
生き延びるためには何でもすると。
そのために身に付けたのが自分は悪くない。
悪いのは他のやつ。特に弱そうなやつには畳み掛けるべき。
たくましいね。真似したいとは思わないけど油断ならない。(2017/07/14)

韓国人の頭の中は、それが大統領であっても、脳内ファンタジーに溢れているわけですか。
子供の場合は、嘘を繰り返しているうちに、それを真実と認識してしまうことがあると聞いたことがありますが、それに近いものがあるのでしょうか?

学会で韓国人と話すことが多々ありましたが(発表の後、にこやかに質問に来ていました)、そんな思考法の人が多いとはね。当時は想像もしておりませんでしたよ。○○人だからという理由だけで差別してきたことは一切ありませんが、少なくとも3か国(4か国?)は注意が必要という考えに変わってきております。(2017/07/14)

「私は日本人ですが」と前置きする必要はありませんよ。判断するのはこちら側ですから。
戸籍上日本人でも、中身(思考法含む)が外国人という人も多いようですし。

自分と異なる意見の人を、例えば「ネトウヨ」と決めつけて何か議論が進むのですか?何の根拠にもなっておりません。仮にネトウヨだったとして、どこが議論の支障になるのか分からないでしょう?
捨て台詞的に決めつけても、それはご自分が低レベルであることを宣言しているだけのような気がいたします。(2017/07/14)

「私は日本人ですが」さんのような本当の日本人が絶滅せずに現存していたことに驚いています。
かつて小生もそのようなお花畑頭脳でしたが、2002年のW杯カップ共催以降の南朝鮮の言動を見るにつけ、見限りました。
やはり冊封体制に長く取り込まれていた南朝鮮は「DNAが冊封体制に適用するように組み替えられているのでは」と思うほどです。
あれから15年が経過しましたが当時の小学生たちが「中国が嫌い、韓国も嫌い」と話しているのを聞きました。この小学生もすでに成人しています。この子たちはすでに今を予言していたのかもしれませんね。

幾人かのコメントにもありましたが、陰で糸を引いている中共の動きにも今後は注視していくべきと思います。
南朝鮮はすでにレッドチームですが彼らの意向とは無関係に米中ロの妥協で朝鮮半島が決定されるものと思います。
鈴置様の分析に期待しています。(2017/07/14)

私は日本人で、韓国人のふりも工作員のふりもしていません。

それを「工作員が来たよ。。」と邪推するのが思慮の浅いネトウヨさんの特徴です。

この場は読者が鈴置記者のコラムや対朝鮮外交および、それに関連する世界情勢についての私見を述べる場であり、個人的な議論の場ではありませんので反論するつもりはなかったのですが、思慮が浅いが故の誤解を生じた方がいらっしゃったので、二点のみ説明いたします。

まず一点目、日経ビジネス読者の大半が鈴置記者の記事を読んでいる、という認識は大きな誤解です。

鈴置記者の記事もアクセスランキング1位になるのは掲載日のみ。

瞬間最大風力が強い、というだけです。

翌日からは徐々に他の先生に上位を奪われていきます。

大半の日ビの読者は鈴置記者の名前も知らないし、大半の日本人は韓国に興味がありません。

鈴置記者のコラム担当者が読者コメントに対して寛容なため、すべてのコメントを掲載してくださってるだけです。

極論的見解をするのは自由ですが、それを公表するのは知能の低さが露見するのでやめましょう。

二点目、22条2項について。

判例によればデモ行為が公務を害したとは言えず、デモ行為の容認が外交公館の保護義務を怠ったとは言えない、とあります。

今回の在韓米大使館の抗議が世界的に認められる、ということは難しいでしょう。

つまり「完全に」22条2項を侵害している、とは到底言えません。

ちょっぴり侵害してるかも?と言う程度にとどめておきましょう。

私は基本的にはこの場では議論をいたしませんので、今回のコラムに関する書き込みはこれで終わりとします。

私の訴えは、一貫して韓国と日本のグッドパートナーとしての協力です。

韓国人も日本人もそれを望んではいませんが、互いに歩み寄らなければ明るい未来はありません。(2017/07/14)

>米国を無条件に正義と受け止め、米国の主張は真実と思う。それに反する勢力はとにかく叩くべき悪と決め付ける――。そんな我が社会の姿を(李泳禧氏が)丸裸にしたのだ。(文在寅の運命より)
■今や日本人の多くも米国が無条件に正しいなどという認識を持っている人は少なくなってるでしょう。確かに米国は帝国主義です。しかし、EUもロシアも、そして中国も例に違わず帝国主義であることも併せて認識しなければなりません。大戦前後のような、戦車と戦艦による帝国ではなく、経済戦争のなかの帝国主義なのです。
■大戦で敗れ軍事力と外交能力を米国に奪われたまま、超高齢化社会を迎えてしまった日本は、残念ながら自ら帝国の盟主になるほど国力はありません。ならば、海洋帝国米国に付くか、大陸帝国中国に付くかの選択にならざるを得ません。
■多くの日本人はこの2者選択ならば米国を選ぶでしょう。国の政治を決める権利(民主主義)を奪われたあげく、米国以上の貧富の差を放置し、平等な競争条件を全く整えずコネと賄賂がはびこる、そんな国の傘下に入るのはまっぴらごめんです。たとえ、軍と外交の自由が制限され、思いやり予算などのみかじめ料を払ったとしても。
■韓国はどのような根拠で中国の傘下に入った方が幸せになれると信じているのでしょうか。既に、両国の傘下に入っていた北朝鮮、韓国の現状を見ても、答えは明らかだと思うのですが。そのあたりの韓国民の声を知りたいです。(2017/07/14)

>米国の協調もあり6カ国協議という多者外交の仕組みを作った。

さすがは「輸入品を国内で組み立てただけで国産品」の国ですね。
韓国式のくせに打ち上げオペレーションも整備も指一本触れさせてもらえなかった(いや、指一本は言い過ぎですが)ナロ号ロケットとか、自国で重整備出来ない国産戦闘機FA-50とかが目に浮かびます。

それはともかく、中国はおだてて落すのが上手いですよね。
流石に長いこと冊封体制をひいてきただけのことはあります。
このままでは冗談抜きで赤化統一待ったなしでしょう。
アメリカが切れるのとどっちが早いかの勝負ですね。

ところで「私は日本人ですが」さん、己のイデオロギーに自信があれば、そのような前置きはしないものです。
むしろその前置きは疑ってくださいとの釣り針にしか思えません。
あえて釣られてみますが、そうやって「善き理解者」を装うのが詐欺の基本です。
眉をひそめる発言がある事は同感ですが、基本的に韓国はもう日本の敵国と認識されていることをご理解ください。
というか、韓国自身が何度も「日本に対抗する為に」と宣言して必要のないイージス艦や3000t級SLBM搭載潜水艦装備に走ってますから、今更何を言っても軍事的にはほぼ「仮想」のつかない敵国扱いです。
政治、経済的にパージされるのがいつになるか、秒読みは進んでいるものと理解しております。(2017/07/14)

記事の書かれ方への違和感から。

「韓国の、いわゆる『軍事独裁政権』は」
朴正熙政権が軍事独裁政権であったことは、必要悪だったかの評価はともかく、通説ですが、いわゆるといってカッコをつけることで、それに同意されていないようにみえます。

「ただ『戦争好きの安倍』を憎んでいる日本人」
このカッコも同様ですが、「憎んで」という表現は、筆者ご自身の投影にみえます。

李泳禧(リ・ヨンヒ)という人は、初めて知った人ですが、wikipediaをみると、「反米左派の思想家」とだけ紹介されているのが、きわめて皮相かつ一面的にみえます。

文在寅の自伝は、全文をみないと、評価できません。朴槿恵も、蔡英文も、自伝は翻訳されました。翻訳が待たれます。


以下は蛇足です。
----
自民党の二階俊博幹事長は10日、韓国南西部の木浦を訪れ、「金大中ノーベル平和賞記念館」を視察した。歓迎式で「両国を遠い位置付けに持っていこうとする勢力が韓国にも日本にも少数だが、存在する。悪だくみをする連中は見つけたら撲滅しましょう」と、“二階節”で友好を呼びかけた。(産経新聞より)(2017/07/14)

「私は日本人ですが、鈴置記者のコラムに共感したことはありません。」さんへ

私も、全くそう思っています。(2017/07/14)

>以前には特殊部隊を投入して第三国にてテロ実行犯を暗殺したなんて事もあったしー。
>「英国を守るためには、個人の自由や権利に制約が入るのは当たり前である」が実践されていたりするわけだが、その点どうよ?

これは基本的価値観とかいう次元の話ではないですよね。
中国も米英も「国家」として大差ないでしょう。

>しかし「マスコミや左翼は権利とか自由とかばかり訴える」

>サヨクな方々が求めるのは「自身のイケてる考え方の同意」であってそれ以外のナニモノでもないんだよねー。
>だから、大衆が意見を認めてくれないと見下した言動を行い支持捨を狭め、狭まった支持者の中で内ゲバを行って、さらに自滅する。(加えて言えば過去に学ばないんだよねー)
サヨクとか大衆とかいうキーワードあまり使わないので気になりますが、インテリぶったやつに独善的な話を上から目線で話されるのは気に入らないって意味でしょうか?
相手が誰でもいやですよね。それは。
それと内ゲバって、、、 そちらの辺ではよくあるんですか?だとするとマスコミが恣意的に報道していないので問題ですね。やはりサヨク(というか極左)にマスコミは支配されているのですね。(2017/07/14)

悲しいことだが,率直に言って,切り取り御免のプロパガンダ発信機関と化したTVと新聞しか観ない読まない低脳老人が消えるまで日本の国難は続く.(2017/07/14)

"中立"宣言したら、外国の民間人だけでなく、米軍の地上部隊まで撤退することになりますが、
韓国軍だけで守りきれますかね。
米軍だって、全面的な攻撃はしないでしょうに。
まあ、Bad なタイミングでBad な選択をする事には定評がある人たちだからなぁ。(2017/07/14)

>「日本を守るためには、個人の自由や権利に制約が入るのは当たり前である」という意見の方は海洋勢力の価値観とは違った(むしろ中国のそれに近い)ものと思います。

海洋国家の代表たる英国とか、テロ事件とかでは容疑者の黙秘権を認めいないなんて事があるんだけどなー。
以前には特殊部隊を投入して第三国にてテロ実行犯を暗殺したなんて事もあったしー。
「英国を守るためには、個人の自由や権利に制約が入るのは当たり前である」が実践されていたりするわけだが、その点どうよ?

>しかし「マスコミや左翼は権利とか自由とかばかり訴える」

サヨクな方々が求めるのは「自身のイケてる考え方の同意」であってそれ以外のナニモノでもないんだよねー。
だから、大衆が意見を認めてくれないと見下した言動を行い支持捨を狭め、狭まった支持者の中で内ゲバを行って、さらに自滅する。(加えて言えば過去に学ばないんだよねー)(2017/07/14)

韓国もボロボロだが、背後にいる中国を金満国家だと認識している方が多いのは中国共産党の対外プロパガンダに乗せられている。現実の今の中国はかなり危うい状況に陥っている。最近、中国政府は国外への外貨持ち出しを制限するようになりました。キャピタルフライトが止まらない。国内では紅い貴族たちと一般庶民との間での二極分化が激烈に進行し、被支配者層たる多数派の後者の多くは過度の心理的鬱憤を溜め込んでいる。異常インフレの進行に伴い全国の不動産バブルは今や人類史上最大規模にまで膨らみ、多くの人民は家賃やテナント料支払いにアップアップして耐え切れず、失業者が現在進行形で激増中。また、新疆ウイグルやチベットでの政情不穏はもはや準戦争状態にある。これは日本の沖縄での対立摩擦レベルどころではない。中国共産党政府はほぼ情緒で動く韓国とは違いかなり聡明だから、今も習近平もあたかも何事もないかように振る舞っている。しかし…内心では絶対に戦争は避けたいところでしょう。上記の通り、中国国内の内実はかなり脆い。一旦、対外戦争に巻き込まれたら国内情勢が大混乱を来し共産党のパワーを以ってしても収集がつかなくなるであろう。中国にとり最も怖いのは国内情勢なのである。大国・中国を過小評価してはならないが、最近の日本を含む世界の論調はその力をあまりにも過大評価している感が否めない。国家体制的に診て日本や米国よりも中国の方がずっと脆いのは間違いない。旧ソ連という前例を思い起こすべきだ。韓国は相変わらずファンタジー世界の中にいる様子。本当に過去に学ばない国だと思う。(2017/07/13)

<2>

>武力を見せつける北朝鮮に対し、各国様々な方法で北朝鮮の軟化、降伏への筋書きを描いていますが、少なくとも中国、アメリカ、ロシア、が同一方向を向かなければ、北朝鮮の制圧は不可能です。

 少なくとも皆が同一方向を向こうとしているのを執拗に妨害しているのは、太陽政策を標榜する韓国のムンジェイン大統領です。あなたも同じ「日本人」として、ムンジェイン大統領が憎くてしょうがないんじゃないでしょうか。

>そのことに対し、経済面でも武力面でも北朝鮮に相手にされていない日本や韓国ができることは、

 何を言っているのか全く判りません。「北朝鮮に軍事的に相手にして貰えている」状態と言うのはどういう状態なのでしょうか。少なくとも北朝鮮は日本を核攻撃で恫喝しているという認識なんですが。韓国が北朝鮮に相手にして貰えていないという話なんでしょうか。

>互いに力を合わせ、アメリカ、ロシア、中国に手を取り合って協力してもらうよう微力ながらでも説得することではないでしょうか。

 皆が協力しようとしているのを執拗に妨害しているのが、対話政策を標榜する韓国のムンジェイン大統領ですよね。あなたも同じ「日本人」として、ムンジェイン大統領が憎くてしょうがないんじゃないでしょうか。

>素晴らしいパートナーとして、力を合わせていきたいと願っています。

 「パートナー」というのはお互いに支え合う関係を言います。しかし日韓の関係は、韓国が一方的に得をするだけの関係です。つまり日本にとっては「物乞い」を養い続けるのか、叩き出すのかというだけの話です。あなたも「日本人」なら、韓国人の事をパートナーなんていう、さも対等であるかのように言うのは絶対にやめてくださいね。(2017/07/13)

<1>

>私は日本人ですが、鈴置記者のコラムに共感したことはありません。

 今時「私は日本人ですが」から書き始めるなんて、韓国人工作員の中でも初心者の方でしょうか。まあ本物の日本人が韓国人の振りをして煽っているだけと信じたいですけどね。でないと頭が悪すぎです。

>日経ビジネスのコラムの中でも、この連載コラムだけが「非常に参考になった・・・95%」と異常な数字をたたき出しています。
>またコメント書き込み数も毎回上位に入るなど、日経ビジネス読者の中でもいわゆるネトウヨさんたちのたまり場になっているようでね。

 分析の手法が根本的に間違っています。「アクセスランキングでも常に1位」という項目が抜けているんですよ。つまり鈴置コラムは、日経ビジネスの読者の大半が読んでいて、その95%が高く評価しているということです。

 鈴置コラムはネトウヨのたまり場になっているわけではなくて、日経ビジネスの読者の大半が集っているコラムという事になります。つまりあなたは、「日経ビジネスの読者は全員ネトウヨだ!」と決めつけた事になります。間違いないですよね?(絶対返事が返ってこないのは承知の上ですが)

>アメリカこそグローバルスタンダードだと洗脳されてきた古き良き日本人の思想

 つまり日本人にも韓国人同様に反米になれ、と言っているのでしょうか。老婆心で申しますが、米国大使館を囲んでデモをやるなんて、完全にウィーン協定違反です。韓国人は国際条約を一切守らない最低の連中だとは思いませんか、「日本人」さん?。それとも韓国人同様に国際協定なんて一切守らなくて良いというのが、あなたの見解ですか?

>中には「早く韓国が自滅すればいいのに」と書き込む人もいます。

 少数派じゃないですかね。多数派は「韓国は中国に飲み込まれてもうすぐ消滅する」と言っている人達だと思いますよ。そういう人達を論破する方向で、ぜひ頑張ってみてください。(2017/07/13)

  文大統領のご立派かつ、いささか教条主義のカビの生えた対米認識は分かりますが、
私の目には単純に「文句を言いやすいヤツには言いたい放題文句を言うが、怖い人間には
愛想笑いを浮かべてダンマリの内気な人」のように映ります。

 今回THAADについては執行猶予となったようですが、10月の党大会まで主席が静観して
くれるでしょうか?THAADと対北軍事行動を天秤にかけて、今は米国の対北軍事行動阻止の
問題を優先すべきと中国は判断したのでしょう、しかしいつまでも待ってはくれない
 米国は米国で米韓FTAの再協議を提起したようです。前の朴槿恵政権の時には表立
ってはいませんでしたが、「米中両方から韓国が脅される」姿が明白になるかも?

 彼ら韓国左派の人は”これは誰のせい?”と言うでしょうかね
”キタの核とミサイルは、米国と日本に向けられたものであり、我々には関係ない”
と盧大統領は言ったとされますが、彼らは核ミサイル問題は外部の人間が持ち込んだもの
で我々韓国には関係の無い問題だからほっといてくれ。と言う認識ならば、
一種の現実逃避の臭いがします。その姿勢であと5年間外交を続けるつもりでしょうか?

だとしたら周辺国には迷惑な話だけです。(2017/07/13)

「私は日本人ですが、鈴置記者のコラムに共感したことはありません。」さんへ
呉善花氏やシンシアリー氏の著書・ブログ等をご覧になる事をお薦めします。
彼らは韓国生まれの韓国人(呉氏は日本国籍取得)であり、祖国を愛していますが、同時に絶望も感じています。
韓国人・政府の行動を見聞きすると、両氏の指摘は事実であると強く実感出来ます。
両氏は、
「韓国・韓国人は日本・日本人と(対等な)パートナーになる事は有り得ない。
害をなす韓国を遠ざけよ。」
と必死に訴えてくれています。
私たち日本人の甘い願望や理想ではなく、
両氏の事実に基づく(祖国を愛するが故の)悲痛な叫びに耳を傾けて見て下さい。
とりあえずシンシアリー氏のブログはタダですぐ見れますから本人のブログだけでも読んで見て下さい。初期のニューコリア関連、震災前後、書籍発刊に至る経緯・主旨、本当に真摯で誠実です。(2017/07/13)

>ちなみに韓国や中国に否定的な意見のうち以下のものは感情的なもので国防の
動機付けにはなっても、議論の役には立たないように思います。

それらは感情的な意見ではなく事実であり、北朝鮮だけでなく中国・韓国は日本の安全保障上大きな障害、否、敵国だと思っています。日本は憲法上の制約があるので軍事上のオプションは限定的。よって経済的オプションを駆使すべきだと思っています。簡単に言えば一切の’経済協力’はしないことが最低限求められます。(2017/07/13)

「海洋勢力とは自由(貿易)とそれを支える海軍力、法に基づく統治が重要で自由や権利の尊重は根幹をなす価値観かと思います。」と言っている方へ。 自由とは、無秩序は状態を言うのではありません。自由や権利は尊重しますが、あくまで秩序ある自由権利ですよ。自由貿易でも、秩序を乱せば報復関税も認められています。あなたが言っているように、あくまで法に基づく統治(制限がある)自由と権利尊重です。 ところで、10/10の中韓スワップ切れでは、中国は、韓国にどのような要求をするのでしょうか?(2017/07/13)

いくら反米思想でも、主義主張では国民を食わして行くことはできない。米国はFTAでもプレッシャーをかけてくる。ケツをまくって金満中華経済圏に逃げ込むか、改めて米国ひれ臥すか。思想より経済バトルが見ものです。(2017/07/13)

さすがに、米朝戦争の状態になって日本は米国を支持するなと言う人間は少数派で、大勢に影響は無いでしょう。
左派系の反政権・反基地・反原発活動は下火ですから。
最近支持率が下がっているのは政府の自業自得です。
しかし、トランプの中国活用計画が頓挫し正恩は意気軒昂で、日本には困った状況ですね。
日中首脳会談で安倍さんが一帯一路計画への協力を申し出たのも困難な状況を自覚しての行動でしょうか。(2017/07/13)

私は日本人ですが、鈴置記者のコラムに共感したことはありません。

ただとても興味深い見解と思い、毎回読んでいます。

日経ビジネスのコラムの中でも、この連載コラムだけが「非常に参考になった・・・95%」と異常な数字をたたき出しています。

またコメント書き込み数も毎回上位に入るなど、日経ビジネス読者の中でもいわゆるネトウヨさんたちのたまり場になっているようでね。。

アメリカこそグローバルスタンダードだと洗脳されてきた古き良き日本人の思想を色濃く受け継ぐ皆さんは、オバマ大統領が「右!」と言えば右に、トランプ大統領が「左!」と言えば左に、ころころ方向転換をするとても優秀な風見鶏さんなんですね。

私は(共感こそしないものの)鈴置記者のことも、この場をたまり場としているネトウヨの皆さんのことも、優秀な風見鶏教育を受けてきた皆さんのことも、否定しません。

しかし皆さんはどうでしょうか。

韓国を否定し、中国を否定し、平和ボケする自国民すらも否定し、中には「早く韓国が自滅すればいいのに」と書き込む人もいます。

同じ日本人としてとても悲しいです。

武力を見せつける北朝鮮に対し、各国様々な方法で北朝鮮の軟化、降伏への筋書きを描いていますが、少なくとも中国、アメリカ、ロシア、が同一方向を向かなければ、北朝鮮の制圧は不可能です。

誰かが足並みを乱してる、のではなく、全体に足並みが揃っていないのです。

そのことに対し、経済面でも武力面でも北朝鮮に相手にされていない日本や韓国ができることは、互いに力を合わせ、アメリカ、ロシア、中国に手を取り合って協力してもらうよう微力ながらでも説得することではないでしょうか。

私は韓国が滅亡してほしいとも、孤立してほしいとも、日本から離れてほしいとも思いません。

素晴らしいパートナーとして、力を合わせていきたいと願っています。(2017/07/13)

中国は上手いね。相手の懐を掴むというか、言質を確実に取るというか。逆らえないように外堀を埋めていく。日本の外交も勉強してほしい。永遠と慰安婦問題や軍国主義をいわれ続けることに外務省としての羞恥やプライドはないのだろうか。(2017/07/13)

韓国は置いておいて、「中国の独裁体制がダメとか価値観が海洋勢力とは相いれない」
という意見の方に同意します。
しかし「マスコミや左翼は権利とか自由とかばかり訴える」「日本を守るためには、個人の自由や権利に制約が入るのは当たり前である」という意見の方は海洋勢力の価値観
とは違った(むしろ中国のそれに近い)ものと思います。
海洋勢力とは自由(貿易)とそれを支える海軍力、法に基づく統治が重要で自由や権利の尊重は根幹をなす価値観かと思います。
上記の意見はその価値観と国防に対する思いの摺合せができていないような。
国民の意思で戦争に備えるのではなく国家が先導し異なる意見は排除するという70年前と変わらない社会になってしまって国家間の勢力争いに勝てるでしょうか。
負けなければよいという状態も維持できないのでは。
争いは冷徹なので70年前の敗戦総括ができていないとまた負けてしまうと思います。
左翼とかマスコミは国を思う人の敵なのでしょうか。

ちなみに韓国や中国に否定的な意見のうち以下のものは感情的なもので国防の
動機付けにはなっても、議論の役には立たないように思います。
朝鮮民族はDNA的にきらいという方
 嘘つきだから
 近視眼的で迷惑をこうむるから
 蝙蝠のように振る舞い信用できない
特に好き嫌いではないが、尊敬はできない
 韓国の厳しい社会から目をそらすために日本を便利に使っているから
中国が嫌い
 中国人だから
 独裁国家だから
 日本の潜在敵国だから
日本のマスコミや左翼がけしからん
 中国の手先になっている
 中国に利するのに自覚が無い
 とにかく平和で脳内お花畑だから
だいたいまとめるとこんな感じでしょうか。(2017/07/13)

「戦争好きの安倍」を憎んでいるというよりも「経済政策無策無能の安倍」を憎んでいるわけですが。
国内政策に失敗して不満を対外で誤魔化すという手法は古今東西よく使われています。
パフォーマンス外交でしか点数を稼げない安倍内閣は正にそれ。
安倍信者のコメントは笑えますね。カンフル剤もいつまで効くのやら。
「デフレ脱却して国内経済立て直し」&「攻め込まれない国防体制の樹立」をやってくれれば誰でもいいですよ。
安倍内閣は威勢だけは良いが「攻め込まれない国防体制の樹立」に真面目に取り組んでいるとは思えない。
予算出さないわ、9条の全面見直ししないわ。1,2項そのままで3項の追加ってなんだそれ。
(自衛隊の合憲表明と、侵略戦争の禁止。領土内での先制攻撃有り。これは望む)
韓国なんぞ当てに出来ないのだから、日本の防衛力増加は必須と考えています。(2017/07/13)

「戦争好きの安倍」を憎んでいる日本人は「韓国の平和勢力と手を携え、日本も中立を宣言しよう」といった後に、「日本も中立化すれば米軍も自衛隊もいらない」と言い出すだろうな。特に、日本の野党、文化人と称する輩や報道機関の多くは実質的に中国と北朝鮮の対日工作機関だから。
これまでの国際関係の経緯を見れば、韓国が中国の覇権に組み込まれつつあること、北朝鮮は核とミサイルを決して手放さないことをは明白なので、日本は少しずつ改憲や核武装化を進めると同時に、国内の対日工作機関の撲滅、つまりスパイ狩りができる法案と体制を作らなくてはならないでしょうね。もうそろそろ左巻きの厄介な団塊の世代もいなくなるし。(2017/07/13)

いざ有事となったときに韓国軍が協力を拒否するというのはいかにもありそう
な展開です。中立といっても「韓国の考える中立」が国際的な中立の概念と
一致するかどうかは不明です。済州島や釜山に中国軍艦が入ったりすると大変
な事態になります。

>ただ「戦争好きの安倍」を憎んでいる日本人は「韓国の平和勢力と手を携え、
日本も中立を宣言しよう」と言い出すことでしょう。

昨今の森友・加計問題(実は何も問題がない)をネタにしたマスコミの異常な
安倍叩きはこの延長線上にあるのかもしれません。何十年にもわたって浸透
してきた半島勢力が日本国内の左翼勢力と結託して政権転覆を図っているように
みえます。安倍政権が倒れると、日本には首相を務められる器の政治家がほと
んどいません。

恐ろしいのはいつのまにか地上波のワイドショー、ニュースショーが一社の
独占的な制作体制になって一斉に同じ論調で政権批判を繰り返していている
ところです。どのチャンネル、時間帯も同じ政策会社の番組ばかり!!
日本も韓国のことを笑っている場合じゃありません。すっかりやられてしま
っています。恐ろしいことです。(2017/07/13)

「韓国人視点ではベトナム戦争に巻き込まれた事になっている様ですが
ベトナム戦争には、韓国は無理矢理自分から参加したのでは」とコメントされた方がいましたが、
事実を歪めるのは韓国のお家芸なのだから、
左派はマスコミも含め、
きっと「韓国が巻き込まれたと」国民に刷り込んでいるとしか思えないのだが。(2017/07/13)

>「戦争好きの安倍」を憎んでいる日本人

鈴置さんがここまで国内の売国奴の存在をはっきり示したのは初めてではないでしょうか。(2017/07/13)

> ただ「戦争好きの安倍」を憎んでいる日本人は「韓国の平和勢力と手を携え、日本も中立を宣言しよう」と言い出すことでしょう。

今も昼間の報道は都議選で自民が議席を減らした理由は稲田と安部のせいだと騒ぎ、やっと支持率低下に繋がったと自身を深めているみたいだから、当然、日経も含めてマスコミは著名コメンテーターに語らせたり、テレビで何度もループさせることでしょう。

国民がどう反応するしてどういう行動を取るのか興味津々です。(2017/07/13)

北に対する攻撃が延び延びになっているが、これ以上伸ばすのは難しいのではないか。
来年の頭には韓国で冬季オリンピックという国際イベントが控えている。
下手するとブラックセプテンバーの再現になりかねず、さらにそういう事件が起きれば、マスコミは格好のネタとして日米同盟を攻撃してくるだろう。
とはいえ、裏切り者を放置したまま戦争を仕掛けるのも危険。
トランプ政権は八方ふさがりになりつつある。

もし韓国が中立を宣言するなら、北の崩壊後に北を韓国に渡さないと脅せば、あっという間に手の平を返すのではないか。
もしくはかつて第二次大戦のロシアのように、勝利が見えてきたところで突然中立を破棄し参戦するということもありうる。
韓国の性格を考えると、こちらのほうがありそうだ。(2017/07/13)

ここにきて、韓半島において中国の属国となる統一国家が生まれそうな状況ゆえ、わが国に存在する、その国家群に共鳴しようとする分子(非国民)を、今の内にあぶり出しておく必要性が高まりつつあると思える。
とは言え、わが国マスコミもその最たる分子であり。教育関係者や法曹界にも共鳴しようとする分子が多そうなので、どうあぶり出すか非常に難しい課題でもある。
そこで、それを明らかにしていく方法論として、国民ひとり一人が、わが国の防衛についてをどう考え、具体的にどう国防の負担をしていくべきかを表明させる論争を展開していくことが必要だと感じます。(2017/07/13)

韓国は、水面に漂流する落ち葉くらいの存在でしかないと思う。
だから、どうなっても良いと言えば、良い。
しかし、米中露の行方を占う、リトマス紙という程度の価値はある。
こういう状況の中で、日本は何を準備しないといけないか、考えさせられる。
米国は「テーブルの上にあらゆる選択肢」を準備しているわけだから、日本もあらゆる可能性を考えて対処しないといけないだろう。
たとえば、大量の難民が押し寄せてくるといった、不愉快な可能性も、起き得る事態として想定しないといけない。(2017/07/13)

 日本のメディアの多くは、公共放送をはじめとして「トランプが憎い」「米国が憎い」という論調のようです。
 メディアの「トランプが憎い」というのは理解できます。なぜならトランプ大統領は不労所得で動いているような既得権益集団、たとえば米国内の公的な機関、国際的な機関などの規模を縮小させようとしているからでしょう。これらの機関はメディアの存在意義を高めているのです。
 韓国のみならず日本までが「米国が憎い」と喧伝するからには、米国の「あらゆる力」に代わる何かがあるのでしょうか。メディアはこの点を示してほしいのです。(2017/07/13)

たしかに韓国の左派勢力は日本よりずっと強力で、左派大統領も生まれている。しかし同時に経済優先、資本主義・自由主義重視の政策を望む勢力もかなり多く、人数的に左派は少数派だ。

朴槿恵があんな辞め方をしたために、いまは左派勢力が気炎を吐いているが、いずれ落ち着いた時には左派政権の経済政策の弱さ、外交的センスの欠如など様々な問題が表面化するだろう。

そうなった時に右派勢力が息を吹き返し、政策の軌道修正への圧力が高まるのではないか。結局、文在寅大統領は何もできないまま、現状維持で任期を終えるのではないか。

現状維持ということは、任期中に半島有事が起これば、渋々ながら米軍に最低限の協力をしてお茶を濁すのではないか。(2017/07/13)

次は、日本共産党か民進党でしょうか?日本にもいっぱい工作員が来てるだろうし。
でも、「憲法改正は天皇陛下の御心に反する」とか左翼やリベラルにあるまじきこと言ってるから、すでに見放されてしまってるのかな〜?(2017/07/13)

中国が裏で手を引いているのは、日本も同じでしょうね。
沖縄・辺野古しかり、最近の国会の森友やら加計やらで中韓が嫌がる安部政権を潰す運動しかり、このような国際情勢や機器を一向に報じずに、プロパガンダもどきを繰り返すマスメディアしかり。
トランプ叩きも、同じ背景でしょう。
残念ながら、中国に呼応する勢力がいるのは、日本も韓国も同じ。
安部政権を潰したい人たちには、そのあとどうするのかも同時に語って欲しいのですが、中国化が目的でしょうから絶対言わないでしょうね。
残念ながら、政治を好き嫌いで判断する国民が多いのも事実です。
本当のことを報じないマスコミに流されないよう、しっかりせねばいけません。(2017/07/13)

>ただ「戦争好きの安倍」を憎んでいる日本人は「韓国の平和勢力と手を携え、日本も中立を宣言しよう」と言い出すことでしょう。

自国の存続を目指す改憲を「戦争好き」とする左翼の中立宣言は中国を利するだけというか、
中国への属国宣言と同義。(2017/07/13)

習近平が文在寅に渡した台本と、自分で持っている台本は内容が異なるでしょうね。

文在寅は中国のバックアップで南北会談を主導し、6.15南北共同宣言に基づき高麗連邦を成立させる。連邦成立の暁には、金大中に続くノーベル平和賞受賞も夢ではない。核保有国である高麗連邦は国際社会にも大きな顔ができ、日本にも強く出ることができる。北はインフラ投資のフロンティアになり、高麗連邦は高成長を達成する。といった筋書きでしょうか。いかにも親北左派の好きそうなストーリーです。

一方で、習近平が文在寅を唆す狙いは「パリ和平協定、及びそれに続くサイゴン陥落」の再現でしょう。ただでさえトランプ政権は不安定です。米軍撤収後、トランプが弾劾されるなどして国連軍(という名の米軍)が朝鮮半島に関与できなくなったりすれば、我々は北の南進に伴うソウル陥落、高麗民主共和国の成立を見ることになります。
なお、中国はサイゴン陥落のドサクサに紛れてパラセル諸島に武力侵攻、占領しました。ソウル陥落に際しては尖閣諸島に武力侵攻してくることが予想されますので、わが国は難民対策だけではなく武力侵攻にもしっかり備えておく必要があります。(2017/07/13)

韓国人のメンタルは全く理解できない。
何の実績も無いことを、恥ずかしげもなくあったことにして誇れる、というのは自分的にはありえないですね。
しかもそこに韓国起源説まで持ち込んで、これが本当に国のトップなのかと疑うばかりです。(2017/07/13)

もともと朝鮮半島の南北とも国力も常識もなく、嘘で塗り固められた国の政府ですから、誰かにかまってもらわないと存在できないだけです。そして中国が日本海への進出の足がかりとして韓国を利用しているだけです。韓国政府や韓国国民はそれすら理解できないのでしょう。このまま行けば、朝鮮半島が起源となる欧米対中露の戦争が始まると思います。これほど迷惑な隣国はありませんし、どうせ反日国家ですから、国交断絶まで見据えて断固として相手にしない態度をとるべきだと思います。(2017/07/13)

朝鮮半島の情勢を考えるとき、背景の中国の動きは実は北朝鮮を大きく上回る懸念である。
韓国に対する働きかけ、工作は、成功したら次は日本に向けられてくるのはあきらか。
いまの国内の反政権プロパガンダの勢いを見るにつけ、将来の国難を危惧するばかりである。(2017/07/13)

トランプ政権があえて反米左派政権誕生を黙認、いや応援すらしたことを、中国は理解していよう。米国がいよいよ半島から撤収し、その前提としての北の核完全無力化を求めていることを。しかし中国も米国同様、出来れば手は汚したくない。むしろ北の「自主的な」崩壊を画策しないだけうか。そのためには自粛させず、むしろ金王朝の暴走を誘ってはいないだろうか。
韓国が中立化、軟化を見せれば、北はいよいよ禁断の核実験を再開するかも知れない。米国は自ら動くしかなくなるか、同盟国からの信頼を失ってしまう。
一方で米国の最大の目的は、「北朝鮮問題を利用した中国の弱体化」ではないだろうか。米国が空爆等で自ら解体してしまうぐらいなら、中国が介入するしかない状態を作り出す。そして中国対北朝鮮から、半島の「アフガニスタン化」を導こうとはしていないだろうか。
それを見越していればこそ、中国も断固たる行動がとれない。中国にしても厄介な北朝鮮を抱えこむことの不利は承知している。かと言って崩壊もさせたくない……。
米中の駆け引きも、この夏に決着がつくかも知れない。(2017/07/13)

>ただ「戦争好きの安倍」を憎んでいる日本人は「韓国の平和勢力と手を携え、日本も中立を宣言しよう」と言い出すことでしょう。

日本を中国に売り渡そうとしている売国集団ですね
マスコミが大々的に、好意的に報道している市民団体
当然、全てのマスコミがワイドショーや報道番組を使って
24時間日本国民の洗脳に励む事でしょうね

しかし、日本人の民意として
韓国と協力するって事に納得するでしょうか
片手で慰安婦賠償、片手で平和運動(笑)
むしろ、嫌悪感を拡大させるだけではないでしょうかね
マスコミ自身がますます自滅するだけの様な気がします

後、韓国人視点ではベトナム戦争に巻き込まれた事になっている様ですが
ベトナム戦争には、韓国は無理矢理自分から参加したのでは無かったですか(2017/07/13)

韓国の文大統領はじらせるなぁ~という感じです。さっさと離米従中路線をはっきりさせればいいのに...鈴置氏の見立てでは「米国が北朝鮮攻撃を開始すれば韓国は中立を宣言する」とのこと。そうなれば米韓同盟は完全消滅、韓国ははれて中国の属国になり日本とも腐れ縁が切れる。

でも韓国の中立化宣言前にTHAAD問題で在韓米軍撤収(事実上の米韓同盟終焉)となる日の方が近いのではないでしょうか?その時の韓国の保守グループの反応が楽しみです。(2017/07/13)

 「戦争好きの安倍」を憎んでいる日本人、というのは確かに存在してますね。所謂ノイジー・マイノリティで、ヒステリックで感情的なせいか声だけはやたらと大きい。冷静に考えれば、一度も戦争をしたことのない安倍氏に戦争好きのレッテルを張るのは、現実との関係性が全くない完全な妄想世界でしかないのですが。そういう人に限って、韓国や北朝鮮につながりのある人があまりに多い。日本が抱える病理です。(2017/07/13)

この連載は当サイトの白眉であり、非常に素晴らしい分析が淡々と続く必読のコラムである。

が、しかし、そろそろ韓国はもういいという気持ちになってきた。我々日本人としては韓国がどうなろうともう知ったことではないし、北朝鮮問題に韓国が大事なのは分かるが、それは彼らの問題で現実的には日本に大きな影響はない。

むしろ、いま我々が注意し中止すべきは中国情勢であると思う。

そこで、韓国の話はもうやめにして、中国がどう考えどのように行動しているのか、という連載をこのレベルで読めたら素晴らしいと思うのだが、どうだろう。

韓国はもはやどうでも良いし、そのような意見が多数派になっているように感じる。街中で韓国人旅行者は多く見かけるし、かわいい子もずいぶんいるようだが、国としてはもう関わりたくないのが本音である。(2017/07/13)

アメリカのトランプ大統領と会談した直後に、習近平と会い、手のひらを返した文在寅の言動には、
正直、心の底からヘドが出る。
アレを見て「信用できる」と思える人は**だろう。
アレは人としてありえない。

韓国政府は中国やアメリカにかまってもらえて喜んでいるのかもしれないが、
パッと見は変化はないが、状況はどんどんと悪化している。

素人にはこのあと何が起きるかサッパリわからないが、
先延ばしにすればするほど、悲惨な事態になるような気がしてならない。
とてつもなくイヤな予感がする。(2017/07/13)

事態は鈴置小説のストーリーに乗って進んでいます。
少なくとも私にはそう見えます。
一番の懸念はこれでアメリカが黙っているのかどうかです。
アメリカだって馬鹿では無いのです。
(以前の鈴置レポートにも同じ表現があった・・・)
静かに撤退する在韓米軍と言う言い回しがありましたが、今回も同様に静かに静かにでしょうか?
気が付けば誰も居なくなったという事になるのでしょうか?(2017/07/13)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

日本社会全体が寄ってたかって商品数を多くして、不必要に忙しくしています。

大村 禎史 西松屋チェーン社長