• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

朴槿恵は「北爆」を決意できるのか

5回目の核実験で浮上した「北朝鮮への先制攻撃論」

2016年9月29日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

マレン元・米統合参謀本部議長は9月16日、「自衛的な次元で北朝鮮を先制打撃し得る」と発言した(写真:ロイター/アフロ ※写真は2011年のもの)

 韓国軍が「北朝鮮への先制攻撃」をリークする。5回目の核実験の成功で、北朝鮮が近い将来に核兵器を実戦配備する可能性が高まったからだ。

北指導部を懲らしめる

9月9日、北朝鮮が5回目の核実験を実施しました。韓国はどうするのでしょうか。

鈴置:核武装論に勢いが付きました。その偽装版ともいうべき原子力潜水艦の保有論も広がっています。注目すべきは、北朝鮮への先制攻撃論が浮上したことです。

 戦術核の再配備を望む声が政界から上がりましたが、米国は応じてくれそうにない。韓国が自前の核を持とうにも、核弾頭も、第2撃能力――弾道ミサイルを発射できる潜水艦を造るにも時間がかかる。「目前の核」に対抗するには「先制攻撃しかない」との思いです。

 核実験当日のハンギョレの記事「早期に帰国した朴大統領『金正恩の精神状態、制御不能』」(9月9日、韓国語版)。小見出しを読むだけで「先制攻撃論」浮上の経緯がよく分かります。それを引用します。

  • 4時間前倒しで帰国し、会議を招集
  • オバマ、安倍と連続して電話
  • 「国内不純勢力」の徹底監視も注文
  • 政府は即刻、非常対策会議に突入
  • 「核武器の被害時には北指導部を直接、膺懲」

 ラオス訪問中だった朴槿恵(パク・クンヘ)大統領は北朝鮮の5回目の核実験に虚を付かれました。あわてて帰国し、オバマ(Barack Obama)大統領だけではなく、日本の安倍晋三首相とも電話で話しました。

嫌いな安倍とも通話

日本など「大嫌い」なはずなのに……。

鈴置:「北の核の実戦配備が間近になった。大丈夫か」と、韓国人は不安に陥りました。政府は国民を何とかなだめねばなりません。

 嫌いな安倍首相だろうが、使えるものは何でも使ったのでしょう。そんな空気の中、韓国軍も「北指導部を懲らしめる作戦計画」を発表したのです。

 軍は「大量膺懲報復(KMPR、Korea massive Punishment & retaliation)」と名付けました。関連部分を先の記事から引きます。

  • 政府は北朝鮮が挑発に出る場合は北の指導部を直接、膺懲するとの強硬な手段を掲げた。イム・ホヨン合同参謀本部戦略企画本部長はブリーフを通じ「北の核武器により被害が出る時には、北朝鮮の戦争指導本部を含む指揮部に直接、膺懲・報復する」と明かした。
  • また「同時に、大量で精密打撃ができるミサイルなどの攻撃戦力と、先鋭的な専門の特殊作戦部隊も運用することになる」とも語った。

 なお軍はこの計画を初めて説明した9月9日にはこれが「先制攻撃」であるとは明言しなかったようです。

 が、韓国メディアはすぐに「これは北が核を使う兆候を見せ次第、発動する先制攻撃計画である」と報じ始めました。軍のリークによるものでしょう。

コメント34件コメント/レビュー

いいですねえ(笑)の者から、韓国人工作員の方へ(2)

>韓国が先制攻撃を行うか、記事の中で韓国の新聞での論議を挙げているのは、読めば判るはずです

 韓国の新聞が何を書いているかなんて、どうでもいい話です。「韓国の新聞を読んで鈴置氏が何を考えたか」こそが、ここで議論されるべき唯一の問題です。

>好悪の情で物事を判断するのは謝った結論に達する危険を出来せしめるため、慎むべきです 筆者の論調にも、そのような部分が見受けられたため、それを前提とするので無く、有るかも知れない、その能力を持つかも知れないとの前提が必要だと言いたかったのです

 何を言っているのか全く判りません。でもそれは、私の読解力が足りないからでは無いと思います。もう少し日本語を勉強して下さい。(2016/10/10 02:27)

「早読み 深読み 朝鮮半島」のバックナンバー

一覧

「朴槿恵は「北爆」を決意できるのか」の著者

鈴置 高史

鈴置 高史(すずおき・たかぶみ)

日本経済新聞社編集委員

1977年、日本経済新聞社に入社。ソウル特派員(87~92年)、香港特派員(99~2003年と06~08年)などを経て、04年から05年まで経済解説部長。02年度ボーン・上田記念国際記者賞を受賞。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

いいですねえ(笑)の者から、韓国人工作員の方へ(2)

>韓国が先制攻撃を行うか、記事の中で韓国の新聞での論議を挙げているのは、読めば判るはずです

 韓国の新聞が何を書いているかなんて、どうでもいい話です。「韓国の新聞を読んで鈴置氏が何を考えたか」こそが、ここで議論されるべき唯一の問題です。

>好悪の情で物事を判断するのは謝った結論に達する危険を出来せしめるため、慎むべきです 筆者の論調にも、そのような部分が見受けられたため、それを前提とするので無く、有るかも知れない、その能力を持つかも知れないとの前提が必要だと言いたかったのです

 何を言っているのか全く判りません。でもそれは、私の読解力が足りないからでは無いと思います。もう少し日本語を勉強して下さい。(2016/10/10 02:27)

いいですねえ(笑)の者から、韓国人工作員の方へ(1)

 私が書き込んで7日も経ってから反論とか、本当に勘弁してください。危なく見落とす所でした。それともわざと再反論されないように時間を置いてから“勝ち逃げ”を狙っての投稿でしょうか。ちなみに日本人の振りをしたいようですが、句読点の打ち方が決定的に間違ってるので、あなたは間違いなく韓国人です。

>まぁ、読解力には個人差がありますから、仕方が無いにしても、私が指摘している点に関する知識が決定的に欠けてます

 自分の読解力に問題がある(すなわち鈴置氏の文章を全く読み取れていない)という自覚はお持ちだと考えてよろしいでしょうか。

>自衛隊の諜報部隊、「別班」も知らないのでしょうか

 私の書き込みの20%程度の内容に、あなたの反論は全文章の90%以上を費やしておいでですが、私の書いたあなたに対する批判の80%は正しかったという認識でよろしいでしょうか。ちなみにあなたが書いた「別班」の件も「韓国の特殊部隊」の件も、鈴置氏の文章とは何の関係もない内容なので、完全な“議論のすり替え”でしかないですけどね。

>当然ガソリンも上がるでしょう シーレーンが危なくなるからです(ここまで書かないと、判りませんかね)

 あなたがガソリンとシーレーンについて、何を知っているというのでしょうか。韓国のガソリンの備蓄の大半が日本にあることはご存知ですか?。中国が南沙諸島を封鎖すると韓国には一切ガソリンが入って来なくなりますが、それでも中国の不法占有に対して韓国は全く異議を唱えていませんが、その点はご存知ですか?。あなたが「ここまで書いても」私にはあなたが何を言っているのか全く判りません。

>戦地における戦時娼婦の問題はありましたが

 嘘はやめてください。そんな矮小な問題では全然ありません。ベトナム戦争時に韓国軍は間違いなく一般人を大量に強姦虐殺していますよね?。現在ベトナムでは広く報道されて大問題になってますよ。(2016/10/10 02:23)

横からだが「シルミド書いた奴」のコメントへ

馬鹿馬鹿しいのは同意だがそれは、貴方にだ。
「発展的、生産的なコメントが上がってくるのが健全」「論議をしたい」との事だが、
議論できる(可能な)対象と認定されていないということだと思います。
時間の無駄ですから。

「韓国軍はやる時はやる」
正気か?という予測し難い意味で「上が号令をかける」事はあると思う。
しかし、その上が意図した作戦を遂行できるか?という意味では非情に懐疑的だ。
つまり、命令発行の意味で「やる」が、遂行の意味では「やれない」
色々悪い方にも予測を立てておくように言う割には、
韓国軍の能力等に関して他の人には過剰評価にしか見えない内容を前提として話をする
議論できないと思う事の一例(2016/10/09 19:00)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

「タイム・トゥ・マーケット」で売らないともうからない。

栗山 年弘 アルプス電気社長