• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

読者の皆様からのフィードバック

早読み 深読み 朝鮮半島 怒るトランプは「米韓FTA破棄」を命じた

いただいたコメント

ご協力いただきありがとうございます。日経BP社は,読者の皆様からの投稿の内容につきまして,その信頼性,適法性などを一切保証いたしません。何らかのトラブルが発生した場合,日経BP社は一切,責任を負いませんので,皆様の自己責任においてご利用願います。その他,コメントに関する諸注意はこちらをご覧ください。

>我々は今、戦前にいる。
>今度はうまくやろうよ。
だから、まずはしっかり経済制裁と。イラクにはあるはずだった兵器はありませんでしたが、北には必ずありますよね。威力が小さい内に、数が少ない内に、運搬手段が限られる内に、排除しておきましょう。(2017/10/22)

まあ、知性の問題ですよ。客観的な事実を理解できない子供の知性では、大人の話はできない。それに尽きる。(2017/10/15)

>今となってはなおさら無理。
>鈴置レポートを精読したぐらいで
>何かわかった気になるのはどうかと思うよ。

話の流れがよく分かりませんね。無理かどうかを決めるのは、あなたではなく米軍です。鈴置レポートで分かった気になるって、何を?それとあなたの話との関連は?

>我々は今、戦前にいる。
>今度はうまくやろうよ。

我々(といっても日本人のことですが)にできることは限られております。米軍が北朝鮮を壊滅させる気になれば、韓国や日本の犠牲よりは自国の利益を第一に考えてのことになるでしょうね。
「うまくやる」って、あなたは何ができるというのでしょうか?静観することをうまくやるとは言いません。パラダイムがシフトするときに、今の常識のままに静観することを「座して死を待つ」と言いませんかね。(2017/10/12)

妙な方々が、要所要所で変な事書き込んできますね。
<1/2>さん、応援しています。

言いがかりや、ご都合主義の方々を、しっかり潰していって下さいませ m(_ _)m(2017/10/12)

<1/1>

>しかし中には浅はかな鈴置批判に対し、これまた浅はかな「批判に対する質問攻め」を繰り返す人がいますね。
>内容が同程度のレベルであることから察するに、同一人物であることは明白です。

 <1/2>の者ですが、批判をいただくのは全く構わないんですが、流石に韓国人工作員と同一人物に見られたのは想定外でした(笑)。

>日本人は緻密ですが寛容です。
>日本人は浅はかで心が狭い、と思わせるための工作かとは思いますが、まったく効果はないですよ。

 好き嫌いはあるでしょうが、流石に大半の人は韓国人工作員と私を同一人物とは考えていないと思いますよ

><1/2>さん、トランプ支持率異常に高いさん、私は日本人ですさん。
>あなたたちが、というかあなたが、同一人物だということは明白なので、これ以上の自演はやめてください。

 明らかに全部別人です。あなたが韓国人工作員の情報操作を全て止められるのなら、多分私も書き込みを止めると思うんですが、出来ないですよね?。最近分かって来たんですが、韓国人工作員と、北朝鮮&中国人工作員も明らかに違った思考形態をしています。私もこのコラムで、日々学ばせて貰っています。

 ところで私がなぜ彼らを質問攻めにするかと言えば、彼らの文章には「批判」はあっても「結論」が全く無いからです。ただ因縁をつけているだけです。しかし私はあなたと違って、<<言論封殺>>には何も良い事は無いと思っています。だからこの場を借りて、少しでも多く彼らの「意見」や「本音」を知りたいんですよ。それこそが真のコミュニケートだとは思いませんか?。<<言論封殺>>なんかしても、お互いの理解は全く進みませんよね?。

 今回のやりとりでは、“だらだらと問題を先送りしておけば、そのうち潮目も変わる”という彼らの本音が聞けたので、私は大変満足でした。「こいつら、ほんとに先の事なんて何も考えてないんだ」という事実を、衝撃と共に受け止めました。これでは彼らとしても簡単に議論に応じるなんて、到底不可能ですよね。私としては今後も、韓国人や北朝鮮人の本音を引き出すべく、頑張っていくつもりおります。(2017/10/12)

北朝鮮の軍備が今より劣るクリントン政権時ですら、
軍事オプションは放棄せざるを得なかった。
今となってはなおさら無理。

大体ね、各国政府の優秀な人材がずっと考えていて
解決できないでいるのだから、
鈴置レポートを精読したぐらいで
何かわかった気になるのはどうかと思うよ。

白黒はっきりさせたい気持ちはわかるが、
そんな簡単な話じゃないだろ。これ。


>レーガン大統領が意図的にソ連に軍拡競争を仕掛け、結果ソ連は経済破綻したから東西冷戦は終わったんだよ。

さすがだね。
武力行使の前にやることをもう見つけたよ。
その調子。

我々は今、戦前にいる。
今度はうまくやろうよ。(2017/10/12)

日本はアメリカのポチと言う人もいますが、では日本以外の国ではどのように外交しているかと考えると。
例えば国力でいえば大国とは言えないロシアがなぜヘイコラせず強い外交ができるかといえば、他国は「あれだけの軍事力を持つ国を敵に回したくない。」「仲良くしておいて、自国が有事の時には味方してほしい。」「ロシアが後ろについている、と他国に思わせることで、自国が舐められないようにしたい。」からでしょう。

もし自国に、他国に畏怖され頼りにされる規模の軍事力がない場合、処世術として「絶対に敵に回したくない国とは(ときに自国最優先の鉄則を曲げても)仲良くする」か、「軍事力のかわりに経済力を行使する」外交をするしかない。
バラマキ外交(現実は借款ばかりで無償援助は少ない、ケチと言われてるが)と安倍氏を非難する人もいるが、ではバラマキしないで日本の都合の良いようにやりたいなら、現実的には世界一の軍事力を持つしかない。

現実は銃にものを言わせるか、札束にものを言わせるか、世界宗教のトップになって信者の国に言う事を聞かせるか?くらいしか、自国の都合を通す方法はないのではなかろうか。(2017/10/11)

>このコメ欄の日米同盟に貢献したいという気持ちは気持ち悪いぐらい強い。

代案があるの?今現在、使える道具立ては日米同盟だけだと思いますが。
「9条の神様が降臨してお助けくださる」という以外のお答えをお願いしますね。(2017/10/11)

>できることは外交交渉。

長年の対北朝鮮外交が今の状況を作り出しました。

>だらだらと問題を先送りしておけば、そのうち潮目も変わる。
>東西冷戦もそうしてしのいだんだから。

冷戦は、膠着(均衡)状態だったから「だらだら」続いたわけです。今は過渡期で、状況は
どんどん悪くなります。
例えば、(1)北朝鮮の戦略をまねて核開発をする国が増える(核拡散)(2)テロリスト
に北朝鮮が核兵器を売る商売を始める(3)北朝鮮が、ことあるごとに核兵器を脅しに使っ
て交渉を始める などがすぐに思いつきます。

今、「犠牲を出したくないから」という理由で放置(思考停止ですな)すれば、将来に桁違
いの犠牲者を出すことになるでしょう。

無責任に楽観論を流してもらっては困りますね。(2017/10/11)

<3/3>

>戦争になって死人がでれば、もっと良い方法はなかったのかとなるのは間違いない。

 北朝鮮に交渉と称する時間稼ぎを許せば、戦死者も幾何級数的に増えていく、という話をしているんです。戦争を始めるのが早ければ早いほど戦死者の数は少なくて済むと思うんですが、あなたの見解を教えてください。

>だらだらと問題を先送りしておけば、そのうち潮目も変わる。

 あなたには何ら具体的なビジョンが無い事が良く判りました。私はあなたのような人間が最も信用できないと思うし、政治家にするには最低最悪の人材だと思う。自分は日本人で良かったと、心の底から思いました。

>東西冷戦もそうしてしのいだんだから。

 嘘つけ。レーガン大統領が意図的にソ連に軍拡競争を仕掛け、結果ソ連は経済破綻したから東西冷戦は終わったんだよ。だらだら問題を先送りしても、この問題は一切解決しねえよ(怒)

>今、イラク戦争をしてでもサダムフセインを排除すべきでしたかと聞けば、
。戦争賛成という人はそうは多くないだろうよ。

 だから何?。1994年の時点で北朝鮮を爆撃しておくべきだったかと問われれば、大抵の人は「あの時に解決しておくべきだった」と答えると思うよ。

>大事なのは戦争を起こさないことだ。

 今問われているのは、「現在の小さな戦争」と「未来の大きな戦争」のどちらを選ぶかという事なのだと確信します。「日本を核で粉砕する」と挑発しているのは、北朝鮮の金正恩なんだよ?。戦争をいつでも起こすと言っているのは、金正恩なんだよ?。あなたはまず金正恩挑発語録と、トランプ挑発語録を作って並べて見比べる所から始めた方が良い。そうでもしないと、あなたには<<金正恩の方が遥かに酷い事を言っている>>という現実が、全く理解できないでしょ。(2017/10/11)

<2/3>

>日本の歴史を振り返ってみろ。
>昭和の初め、中国にいる日本人居留民を暴徒が襲う事件が相次ぎ、
>中国政府の国際法に基づく居留民保護義務の不履行を責め、
>自国民保護のために軍を派兵するという正しい行為の先が泥沼の日中戦争だ。

 こんな例も、日本人なら絶対に出さないんですよ。一体何という名前の事件の事を言っているんですか?。中国では有名な話なんですよね?。日本人ならせいぜい柳条湖事件を挙げる位なんですが。

 ところでこの例が、<<短兵急に物事を進め>>と何の関係があるんですか?。別に日本が拙速に動いたから日中戦争が勃発したわけではないですよね?。例の出し方が根本的に間違っているので、何を言いたいのか全く伝わりませんが。

>何が正しくて間違っているかなんて容易にわかるものではない。
>なら出来ないことはせず、出来ることをやるべき。
>現時点でできないことは核保有国に核廃棄を強制すること。
>できることは外交交渉。

「出来ない事」→中国が金正恩に核を放棄させる事。北朝鮮に外交という名の時間稼ぎを許す事。北朝鮮の核ミサイルの数が増え続けるのを指をくわえて見続ける事。未来永劫日米が北朝鮮に核ミサイルで恐喝され続ける事。未来永劫日本が北朝鮮にみかじめ料を払い続ける事。
「出来る事」→リスクを甘受しても、北朝鮮に軍事攻撃を仕掛け核を排除する事。

>先の見えない交渉を見ているのは退屈だろうが、

 また話のすりかえですか。<<退屈>>だから交渉をしないわけじゃない。北朝鮮が国際的な約束を一切守らないから交渉には何の意味も無い、と言ってるんです。(2017/10/11)

<1/3>

 お返事ありがとうございます。
まともに議論に応じる姿勢を見ても、どうやらあなたは韓国人工作員ではないようだ。北朝鮮か中国の方ですかね?。
でも私は20個位質問をしているんですが、なんで1個しか返事が返ってこないんですか?。そう言う姿勢は韓国人工作員と何も変わらないですけどね。

>どんどん状況が悪くなるというが、
>それを回避するためのプランが武力行使なら、
>あと、20年でも30年でも何もせずほっておいたほうが良い。

 まさに北朝鮮と中国が望む事、そのままですね。中国としては何としても武力行使を回避して、難民問題を起きないようにしたい一心ですものね。核ミサイルは日米韓を向いていて、中国には向いていない(※本当はそんな事、全然無いんだけど)。だから北朝鮮が核ミサイルを持っても中国には全く損はなくて、日米韓だけが損をするというのがあなた達の目論見ですよね。

>慎むべきは正しい結論を求めて短兵急に物事を進めること。

 鈴置氏を始め、ここに見に来ている人達の大半は、1994年にクリントン大統領がまだ核を持たない時期の北朝鮮を爆撃してくれると言った時にやって貰わなかった事を、深く後悔しているんです。なぜ<<短兵急に物事を進め>>なかったのかとね。ところで老婆心ながら、<<短兵急に物事を進め>>という言い回しは、日本人はほぼ使いません。あなたは日本人の振りをしているわけでは無いんでどうでも良いかもしれませんが、ルーツを隠したいのであれば使わない方が良いですよ。(2017/10/11)

鈴置先生の記事を毎回楽しみに拝見しています。
コメント欄も含めて、早読み 深読み 朝鮮半島だと思い、コメント欄もじっくり読んでいます。
大半は見解も深く、大変勉強なさった方の意見や感想、中には私のように朝鮮半島に無知で単純な感想しか言わない人、見識深浅様々な鈴置批判なんかもいます。
様々な種類の人の意見が読めるのでそれらを含めて大変興味深いと思います。

しかし中には浅はかな鈴置批判に対し、これまた浅はかな「批判に対する質問攻め」を繰り返す人がいますね。
内容が同程度のレベルであることから察するに、同一人物であることは明白です。

日本人は緻密ですが寛容です。
日本人は浅はかで心が狭い、と思わせるための工作かとは思いますが、まったく効果はないですよ。

<1/2>さん、トランプ支持率異常に高いさん、私は日本人ですさん。
あなたたちが、というかあなたが、同一人物だということは明白なので、これ以上の自演はやめてください。(2017/10/11)

>だからこれ以上「綺麗ごと外交」を続けると、状況はますます悪化していく一方だと確信しているわけですね。それに対して、あなたがどのように反論するかを皆知りたいんです。肝心な所があなたの文章には欠けているんですよね。

綺麗ごと外交を続けろ。
これが私の意見。

どんどん状況が悪くなるというが、
それを回避するためのプランが武力行使なら、
あと、20年でも30年でも何もせずほっておいたほうが良い。

慎むべきは正しい結論を求めて短兵急に物事を進めること。
日本の歴史を振り返ってみろ。
昭和の初め、中国にいる日本人居留民を暴徒が襲う事件が相次ぎ、
中国政府の国際法に基づく居留民保護義務の不履行を責め、
自国民保護のために軍を派兵するという正しい行為の先が泥沼の日中戦争だ。

何が正しくて間違っているかなんて容易にわかるものではない。
なら出来ないことはせず、出来ることをやるべき。
現時点でできないことは核保有国に核廃棄を強制すること。
できることは外交交渉。

先の見えない交渉を見ているのは退屈だろうが、
戦争になって死人がでれば、もっと良い方法はなかったのかとなるのは間違いない。
だらだらと問題を先送りしておけば、そのうち潮目も変わる。
東西冷戦もそうしてしのいだんだから。

今、イラク戦争をしてでもサダムフセインを排除すべきでしたかと聞けば、
戦争賛成という人はそうは多くないだろうよ。
大事なのは戦争を起こさないことだ。(2017/10/11)

> トランプ支持率の高さも異常
他の方は知らないが、自分は「毒をもって毒を制す」程度にしか思ってない。
北朝鮮、韓国の問題が片付き、他の優先度の高い案件が一息ついたら、今度は日本に対して不公正な取引の是正に力を注ぐだろう。そういう意味では常に警戒が必要で、手放しに支持してはならないと思っている。

それから、最近の北が何かをするタイミングは、なんとか記念日とかはわざと外している。米国を始め、監視レベルが高いときに手の内を晒すような真似はしないだろう。10月10日が過ぎてこれからが危険なときだと思ったほうがいいと思う。(2017/10/11)

>>文大統領は北朝鮮との和解で韓国初のノーベル賞(平和賞)を狙っていたりして……
>既に金大中がノーベル平和賞受賞しています。

では孔子平和賞を・・・。(2017/10/10)

文がノーベル平和賞を獲ったら、金大中が種をまいて一回、文が収穫してもう一回、
という壮大なマッチポンプ受賞が見られる。
しかもノーベル平和賞を二度も受賞した「平和大国」は北に無血併合されて
もう存在しない、というオチまでつきそう。ちょっと面白いかも。(2017/10/10)

<2/2>

>しかも最近の記事ではイランも絡めているから、
>イスラエル(ユダヤ系アメリカ人の票)を守るために

 こういうのを読むと、典型的な朝鮮人の離間工作に見えちゃうんですよね。なんで鈴置氏やコメ欄の人達がユダヤ票の心配なんかしなきゃいけないんですか?。完全な論旨の“すりかえ”ですよね?。一体誰の立ち位置であなたは文章を書いているんですか?。

>アメリカにくっついていって北朝鮮と一戦交えて、
>日本もおまけで被害を受けるとなる。

 もう一度聞きますが、米国が北朝鮮問題から手を引くとして、日本単独でこの問題をどう解決するのがあなたの理想なんですか?。あなたは他人の意見をこき下ろしていい気分かもしれませんが、肝心のあなたの意見は一切書いてありません。それは公平な立場からの意見だとあなたは本気で思いますか?。

>これでなんで、トランプを応援する空気が生まれるのよ?

 だから日本がトランプに逆らうとして、どういった未来があなたの理想なのかきちんと教えてください。それに対する評価もきちんとして差し上げますから。

>CIAの工作員でもいるんか?

 あんたが朝鮮人工作員なんじゃないの?(2017/10/10)

<1/2>

 たくさんご質問いただいたので、順番にお答えしていきましょう。

>このコメ欄の日米同盟に貢献したいという気持ちは気持ち悪いぐらい強い。
>それにトランプ支持率の高さも異常じゃないか。

 あなたがそれを主張する為には、「日米同盟を破棄した方が、こういった点で日本にとって得」「大統領がトランプではなくヒラリーの方が、こういた点が日本にとって得」という結論をきちんと述べる必要があります。だって鈴置氏もコメ欄の人達も、きちんと理由を説明した上で自説を述べてるんですよ?。あなた一人が何の理由も言わないのであれば、それは単なる言いがかりですよね?。

>アメリカファーストを掲げた政治経験ゼロの放言大統領が、
>核をもつ独裁国家にガンガン圧力をかけているんだぞ。

 そういった現状を招いたのは、オバマとヒラリーらによる「綺麗ごと外交」が原因だと、鈴置氏もコメ欄の人達も主張しているわけです。だからこれ以上「綺麗ごと外交」を続けると、状況はますます悪化していく一方だと確信しているわけですね。それに対して、あなたがどのように反論するかを皆知りたいんです。肝心な所があなたの文章には欠けているんですよね。

>日本はアメリカじゃないのに、どうしてアメリカファーストを支持したがる。

 日本は北朝鮮問題を一国では解決できませんでした。それに対して現状米国も一緒になって対応してくれているのは非常にありがたい事だと皆思っているんですよ。もし日本がもう一度単独で北朝鮮問題に向き合う形になったら、どんな結末が待っているとあなたは考えるんですか?。(2017/10/10)

>文大統領は北朝鮮との和解で韓国初のノーベル賞(平和賞)を狙っていたりして……
既に金大中がノーベル平和賞受賞しています。(2017/10/10)

米韓同盟破棄ののち米朝戦勃発、日本は米軍との歩調が合わず、戦後朝鮮半島の復興資金供与と難民処理を押しつけられる… というイヤな未来が見えそうです。(2017/10/10)

いずれにしても、北の核問題が解決すれば米韓同盟は必要なくなる。
オバマ政権時代から軍事費削減に取り組んでおり、韓国と日本という近いエリアに二つも基地はいらない。
地政学的な利点から、日本に基地があるほうが防衛上のアドバンテージがあり、韓国の基地と同盟は朝鮮戦争の遺物でしかない。
韓国は日本と同じく、自国だけで防衛しようとすると今以上に軍事費がかかるので、現状のほうがメリットは大きいはずだ。
おまけに核まであるのだから。
だからアメリカが米韓同盟を取引材料に使うならまだしも、韓国は引き留めに懸命にならなければならないのに、現実は異なる展開になっている。

11月に米中首脳会談が開かれる。
私がトランプなら、中国が北攻撃に協力し、戦後の北朝鮮を引き受けてくれるなら、米韓同盟破棄と基地撤収のカードを切るだろう。
韓国人だってあれほど嫌い、妨害したTHAADを撤去するのだから嬉しいだろう。
ただもしこうなったとしても、現実は異なる展開になるのだろうな。
同盟破棄反対、THAAD撤去反対のロウソクデモを目の当たりにすることになるかもしれないのだから。(2017/10/10)

頭の中だけで生きていて、現実を客観的に理解出来ないとこうなんるですね。
話のできる相手ではない。日本も苦労しています。
日本もこうならないように選挙をしましょう。(2017/10/10)

先月28日にウォンが7週間ぶりの安値、ソウル株は8営業日続落、27、28日の2日間だけで外国人投資家による韓国国債の売越し3兆ウォン、という事態が発生したと聞きました。韓国企画財政相は単なる利益確定売り、と応えていましたが、今回の記事を読んでこれは米国側からの揺さぶりだと確信しました。米国側がこの態度ですから、韓国が日本にスワップを求めてきても米国の許可なく応じるはずはありません。米国を見くびるとどうなるか、我が国にとって貴重なケーススタディーではないでしょうか。
そんな中での衆議院選挙戦突入、日本の舵取りを任せられる政党は自ずと絞られると言えましょう。(2017/10/10)

我々は韓国が消滅する歴史をリアルタイムで見ていると何度かコメントさせていただいているが、また一歩進んだ様だ。
ひるがえって日本においては、もし現在の安倍政権が倒れることになったら、外交・安全保障オンチの新政権によって韓国と同じ道を歩む大きなリスクに直面しているが。。。(2017/10/10)

いよいよ党創建日の十日となった。せいぜい日本超えの実験ミサイル程度だろうが。
本格的な危機はやはり、トランプ来訪前後だろうか。

>「破棄」を威嚇材料に「親北反米」路線を止めさせるかもしれません。

それはどうだろうか。大韓民国が反米に走っているからこそ、米国は「好き勝手に」出来ていよう。米国側から同盟を切ることは体裁もあって出来ないが、完全廃核後の「朝鮮処分」は半島分割同様、米露中で行われるのは確かだろう。
当初は中国指導の穏健な集団指導体制。やがて米軍全面撤退後に、南北は共存をはじめる。統一はまだ先のことだろうが、南北とも親中・永世中立&反日となっていくしかない。

またキタの政権中枢除去にしろ本格的戦闘にしろ、韓国経済は混乱し、ほぼ破綻するだろう。米国のみならず日本も、急速に資本を引き揚げている段階に違いない。(2017/10/10)

かねてより、「北解体後、有形無形の北支援と対北圧力を妨害した廉で、日本は韓国を敗戦国扱いにすべき」と訴えてきたが、アメリカは少なくても韓国によるタナボタ北吸収を許さないことがこの記事から読み取れた
統一した「強力な反米・反日国家」の誕生より、中露と談合しても「緩衝地帯としての旧北朝鮮領域」を韓国と分離した状態で存続させておくことが現実的だと思うし、当然、日本にとっても不利ではない選択である(2017/10/09)

>>文大統領は北朝鮮との和解で韓国初のノーベル賞(平和賞)を狙っていたりして

一応、金大中元大統領がすでに平和賞をもらってますよ
ホント、平和賞って要らないわぁ・・・(2017/10/09)

このコメ欄の日米同盟に貢献したいという気持ちは気持ち悪いぐらい強い。

それにトランプ支持率の高さも異常じゃないか。
アメリカファーストを掲げた政治経験ゼロの放言大統領が、
核をもつ独裁国家にガンガン圧力をかけているんだぞ。
日本はアメリカじゃないのに、どうしてアメリカファーストを支持したがる。

しかも最近の記事ではイランも絡めているから、
イスラエル(ユダヤ系アメリカ人の票)を守るために
アメリカにくっついていって北朝鮮と一戦交えて、
日本もおまけで被害を受けるとなる。
これでなんで、トランプを応援する空気が生まれるのよ?

CIAの工作員でもいるんか?(2017/10/09)

アメリカと中国が合意する「朝鮮半島中立化」とは、支配者は誰になるのか思い浮かばない。また、統一新朝鮮国は終戦直後の日本のようにアメリカにも中国にも刃向かえないように軍事力が制限される(牙を抜かれる)のかどうか、妄想が膨らむ。(2017/10/09)

コメント欄に、左翼の方の安倍首相批判か? 韓国系の方の負け惜しみか?

> 自国民を殺させないことを最大の義務と考える国家リーダーならトランプの「激怒」を...

とのノー天気なコメントを見受けましたが、

鈴置氏の国際社会の現実を踏まえた冷静な見通しをキチンと受止めている読者の方々には
役に立たない「工作」のように思います。

この程度のことが見通せなくては工作員は勤まらないと思うのですが、何故、こんな無駄な
書き込みをするのか理解に苦しみます。

もう少し、レアルポリティークスを踏まえた誘導ができないのであれば、書き込みは遠慮して
欲しいものです。

...根拠を示して将来的な見通しを述べ、韓国の対米政策の妥当性を主張する書き込み
   であれば、非常に参考になるのですが、残念です。(2017/10/09)

東亜日報Updated September. 29, 2017 08:54
>>文在寅(ムン・ジェイン)大統領は28日、「独自の防衛力にもとづく戦時作戦権の返還は、韓国軍の体質と能力を飛躍的に発展させるだろう」とし、「我々が戦作権を持ってこそ北朝鮮が我々を恐れることになるだろう」と述べた。

とうとう戦時作戦権の返還まで言い出したようです。返還した瞬間に在韓米軍が全て帰国し心置きなく勝手に北朝鮮と戦争をし始めるとなぜ思わないのだろうか。
米軍が朝鮮半島で韓国軍の指揮指令下で闘うわけないのに。(2017/10/09)

韓国では民族意識を高める教育がされていて、韓民族は世界一のようなもの。北朝鮮も同じ民族だから、敵ではないというように意識を変えるように、ある時から教育してきた。それは北の工作員や文のような、親が北出身の人達によって時間をかけてされてきた。
パク・クネは離日米従中でも、北朝鮮は敵として扱ってきた。
中国の力で北朝鮮を韓国主導で併合という考えだったが、文は違う。北を認め一国に二つの政府でまずはじめは一つの国になり、北の核をゲットし、行き来をして民主化して行けばそのうち金正恩を民衆が倒し韓国で統一できると思っているのではないか?
まず金正恩を倒そうとは思っていない。
しかし、金正恩はどちらにしろいずれ倒されるのだから、絶対に韓国主導では統一しない。統一したとしても力づくで支配するしか、金正恩体制を維持する方法はない。
文とその回りの人間達は幻想を抱いていて、自分の説でしか金正恩を見れないだけである。(2017/10/09)

韓国は「同じ〇〇なんだから、自分たち韓国(人)を優遇してくれるに違いない」という妄想に取りつかれているようだ。北には「同じ民族だから」日本やアメリカには「同じ西側だから」中国には「同じアジアだから」。それでいて、ある「同じ〇〇だから」を主張しているときには、他のグループには後ろ足で砂をかけるようなことを平気でするのだから、最後にはどこからも相手にされなくなるのも当然である。その最後の時はもう間近になっているが、目を覚ます気配も見えないのが今の韓国で、それはすなわち亡国の道である。それが韓国の選択であるのならあえて救いの手を差し伸べる必要もないだろう。うかつに救いの手を差し伸べれば恨みを買うだけなのはこれまでの日韓関係をみれば明らかである。(2017/10/08)

安倍さんの外交は、「自国民を殺させないことを最大の義務」として行動していると思えますが、そうではないというのはどの部分ですか?
中国や朝鮮半島住人にとって面白くない外交方針をそのようにとらえているのなら、利益代弁者の発言としてスルーしますけどね。

自民党は嫌いなのですが、安倍さんは困難な状況で頑張って舵取りをしていると評価しています。同盟関係は、タダ乗りは許されないのですよ。日本も出来るだけのことをしなければ、アメリカが一方的な防衛義務を果たしてくれるわけないでしょう。

アメリカの核の傘から抜けて単独で防衛するのであれば、日本の核武装化は必須です。そうなったらアメリカ抜きでやることも可能ですが、そこまで割り切れますか?時間も金もかかりますよ。

理想を語るのは勝手ですが、もしも現実が見えていないのなら、他人に迷惑が掛からない範囲でお願いします。(2017/10/08)

>>貿易交渉に関しては 韓国を笑えない。明日は我が身ですね。

貴方、頭大丈夫?日米の人口は、世界総人口比で10%にも満たないが、両国の経済規模は世界経済の約30%を占め、対外直接投資残高の29%、対内直接投資残高の21%、また世界貿易の16%を占めている。笹川平和財団と鈴置氏がシニア・フェローだったホノルルのイースト・ウェスト・センターが共著の日米相互依存の見取図(英文タイトル:Japan Matters America/America Matters Japan)を観れば、日米関係と米韓関係の違いが良く分かる。(2017/10/08)

文大統領は北朝鮮との和解で韓国初のノーベル賞(平和賞)を狙っていたりして……(2017/10/08)

このあとの展開ですが…

一般米国人の韓国からの避難、空母が日本海に集結など、アメリカがギリギリまで圧力を高める。
世界が固唾を呑んで見守る中で突然、金一族が命と財産を保証されて第三国へ亡命。
人民解放軍が平和裏に北朝鮮入りして核兵器を除去。
数年かけて北朝鮮に中国政府傀儡の集団指導体制が確立したところで、在韓米軍と人民解放軍が同時に撤退。

…という筋書きはいかがでしょうか。(2017/10/08)

ベトナム戦争終結時のように米国が韓国から手を引くと難民が九州に押し寄せてくるのではないでしょうか。そのときに日本は彼らを受け入れるのか、排除するのか事前に腹を決めねばなりません。
また韓国軍も北とは戦わず、九州占領に方針転換するやもしれません。日本も「そのとき」を考えなければならないときですね。(2017/10/08)

毎回欠かさず拝読しています。
今の日本で朝鮮半島情勢を正しく詳しく報道する記事はこの記事をおいて無いと思います。
彼らの意味不明の行動も半分くらいは精神構造を理解できるようになりました。
毎回のお約束で「次回に続く」と来てがっくり来るのですが、黙って待ちましょう。(2017/10/08)

本連載を読み始めて、3年近くになる読者です。

いつも分かり易い解説で、周辺国に対する理解が一層深まったように
感じており、とても感謝しております。

最近になって特に感じるのですが、氏名を表記する小括弧の使い方が、
(以前の私を含む)一部の読者が、様々な誤解を招く遠因のうちの一つ
になっているように思います。

記事中の小括弧は多くの場合、参照元記事などに併せた文字列が表記
されていますが、朝鮮半島の要人などに関する氏名の記載のみ、発音
に関する表記になっており、の記載のトーンが違っています。

そのため、近い文化や似た考え方を持つ、分かり合える人々であるような
錯覚を、無意識のうちに刷り込まれていたように感じます。


他紙の報道や今までの慣習などから、あまり違和感を感じておられない点
かもしれませんが、このような目まぐるしい情勢の変化に合わせた理解が
できるように、「ムン・ジェイン(文在寅)」や「キム・ジョンウン
(金正恩)」のような表記になると、より把握しやすいと思います。


今後とも、鋭い分析の記事を楽しみにしております。(2017/10/08)

「トランプ大統領は就任前から米韓FTAを「不公正な協定」(horrible deal)と非難し、改定に意欲を燃やしていました。
 再交渉すれば当然、韓国に不利な改定となるので、韓国政府は逃げ回っていました。」

筆者の立場がわかる書かれ方です。

「左派政権――金大中(キム・デジュン)、盧武鉉(ノ・ムヒョン)が誕生するたびに、米国は韓国を「通貨」で威嚇してきたのです。」

これが事実なら、怖い話です。実際、田中角栄政権を倒したロッキード事件は、アメリカが起こしたとのことですし。(キッシンジャーが認めている~wikipedia)。

ところで前の記事で出たイランについて、IAEA(天野事務局長)は、核合意を履行していると強調しています。(日経9/19記事)(2017/10/08)

これで通貨スワップも完全に消滅した。日本は日韓併合のことを騒ぎ立てれば金を出すと思っているようだが、そのように条件づけたのは他ならぬ自民党。
結局、外交も不誠実な国は梯子を外されるということですね。(2017/10/08)

貿易交渉に関しては 韓国を笑えない。明日は我が身ですね。日本はトランプ政権が
出来る限り理性的な対応を取ってもらえるよう。意思疎通のチャンネルを多く確保
すべきでしょう。それを行っても多くの葛藤を覚悟しなければなりません。
 今までの時点で、安倍政権はなかなかうまく対処しているようです、こんなときに
鳩山政権だったりしたら悪夢でしょう。あの時は表面上平穏でしたが、危機が表面化した
今、順番を考えず。自分の観念と面子に捉われて、奇矯な政治課題を優先させるとなると
他の問題にも悪影響が及びます。

 それと、半島非核化達成後の日本の半島へのスタンスについて、今のうちから研究
する必要がありそうですね。

今年はロシア革命100周年 でもまだまだその悪影響と言うか遠隔作用からは日本は
逃れられないようです。(2017/10/07)

いつもながらの冷静で鋭い解説、ありがとうございます。
中国は金融取引停止等セカンダリボイコットを先取りしたような政策を始めます。武力行使へ向けての階梯を着実に踏みつつあるように思います。
11月にトランプ大統領が日中韓、ベトナム、フィリピンを訪問し、Face-to-Faceの首脳外交が行われます。北朝鮮処理(戦争を含め非核化、無力化及び戦後処理)に関して、米中間(+日本、ロシア)の首脳間の合意(=21世紀版ヤルタ協定)が為されるものと推定します。
オバマ政権の無策を象徴するようなスーザン・ライスの北核容認を最悪ケースとして、様々な選択肢が考えられます。
年末か年明け頃に、「韓国の許可なく朝鮮半島で戦争は出来ない」という戯言など無視して、トランプ大統領はアメリカ本土の安全保障に関わる最大の障害を取り除くべく、軍事オプションを行使すると思います。
朝日新聞と馘首事務次官の私怨の産物であるモリカケや緑のタヌキの世迷言に惑わされない安倍首相の手腕に期待します。(2017/10/07)

韓国でなぜこの時期に「人道援助」のような「利敵行為」が出てくるのか。韓国の北朝鮮への民意の様相・傾向を多元的・多面的に分析把握する必要がありそうだ。利害因子がどんな関係性の中に分布しているのか。それぞれの利害因子がどこでどのように諸外国・諸勢力とつながっているのか。それぞれの利害因子はどのように「死活的利害」として顕現するのか。その条件,トリガーはなんなのか。韓国の存続に死活的利害を持っているのは日本だけかもしれない。1600年ほどさかのぼれば,韓国の領域は日本が(当時はまだ「日本」という国号を使ってはいなかったが)影響力を持っていたはずだし,むしろその逆だったかもしれない。(現在の韓国の領域から現在の日本の領域を侵略・侵入し支配してきた人々が我々の祖先の一部になったとも考えられる。その意味では,今の韓国は我々の「祖地」ともいえる。)いずれにしても,長い歴史の中で深い関係があり,地政学的にも戦略的に重要な「要地」なのだから問題は深刻だ。我々はもっと韓国を理解する必要があるのだろう。(2017/10/07)

目まぐるしく変わる情勢の中、一週間に何度も、豊富な引用を元に解説いただきありがたいことです。ありがとうございます。(2017/10/07)

ショウ・ザ・フラッグと問われた時に、あちら側の旗でも構わないから、はっきり掲げてそれを降ろさない覚悟(が有るように信じさせる普段の誠意)こそ我々中小国家の生きる道なんでしょうね。極東のバランサーを自称するには貫目が足りなかったことを教訓に出来なかったのかよ。(2017/10/07)

どうにも民主党政権時の日本を彷彿とさせる話ですね。
必要以上に中国に擦り寄り、在日米軍を国外に追い出して有事になったらグアムからタクシー代わりに米軍を呼び寄せるのが当時政権の思惑のようでしたが、鳩山元首相は政権をコントロール出来なくなって敢え無く退陣。
ムンジェインも同じような形で終わるのかとも思うが、大統領の椅子に延々としがみ付く程、韓国のデフォルトの危険性が高まるという点では遥かに国家ダメージが大きいでしょうね。
日本のメディアもこういう分析をして国内世論を喚起して貰いたいものですが、関心事は希望の党やら立憲民主党の低レベルの国内動向の話ばかりで、そろそろメディア業界にも愛想が尽きている状態です。
そういう意味では、こういうコラムは個人レベルでの情報収集としては非常に重宝するので、今後とも鈴木氏の記事を楽しみにしています。(2017/10/07)

いつもながら分かりやすい、根拠が示してあるため信頼できる記事でした。文大統領は鈴置氏のコラム3年分くらいをgoogle translate で韓国語に翻訳して読むべきですね。あ、もう間に合わないか。(2017/10/07)

なるほど。中国との通貨スワップ期限切れを待って米韓FTA破棄で脅しをかけておいて両面から真綿で首を絞める作戦ですね。韓国は逃げ道として日本とのスワップ再開を目論んでいるようだが、同盟国である米国の邪魔をする愚かな真似は間違ってもしてはならない。
マイクロソフトオフィス2007の延長サポート期限も奇しくも同日で、利用者は最新版を購入するか他のビジネスソフトに乗り換えるか(もしくはサポート切れ=ウイルスの脅威に怯えながら過ごすか)の選択を余儀なくされるが、お金を払ってプロダクトキーを入力すれば簡単に更新できるアプリと異なり、通貨スワップは結ぶ両国が信頼し合う時間的余裕が必要。さて 韓国さん どうする?(2017/10/07)

>政権は「離米従中」。次の文在寅政権は「反米親北」。米国兵士の命をかけてこんな国を守る義務はありません。もともと米国にとって韓国は「なくてもよい国」なのです。


今回も読みごたえありましたが、ボトムラインはこれですね。アメリカが韓国を完全に切り捨てる事を前提に、日本も備える必要がありそうです。(2017/10/07)

北朝鮮が存在しないと韓国は存在意義が無くなってしまう。(2017/10/07)

トランプの怒りはもっともな話.
米韓FTA破棄の次は,米軍家族または米軍自体の韓国外避難.
その次は,韓国防衛抜きの北朝鮮殲滅でしょうね.
長年,韓国に悩まされて来た日本人としては清々するんですが,その後どうなるんでしょう?(2017/10/07)

アメリカがその意向なら
日韓スワップは、絶対にあり得ませんね

結局、世界が韓国からドンドン孤立して行く訳ですな(2017/10/07)

「米中が朝鮮半島全体の中立化で合意する」=「米韓同盟破棄は既定路線に」

言われてみれば、その通りですとしか言いようがないです。

現在、韓国では「米韓同盟破棄すれば戦争に巻き込まれない」との主張があるそうですが、破棄が(時期はともかく)先では決まっている状況、しかも「真朝鮮戦争」の表現が軍幹部にある状況を考えれば、戦争主体として取り込まれるのは避けようもないと考えるべきでしょう。

その時、日本はどういう状況になるのか?
選挙を戦時対応内閣との意識で選ばないと、日本は朝鮮動乱に対してしっかりとした対応ができないでしょう。(2017/10/07)

気に食わないことがあれば見境なしに誰にでも「激怒」するトランプから怒られないように褒められ続けるように努めることが国益と考えているのは広い世界でも安倍首相くらいのものでしょう。自国民を殺させないことを最大の義務と考える国家リーダーならトランプの「激怒」を恐れてはならないはずです。(2017/10/07)

記事の更新頻度が上がって、楽しみが増えました。
それにしても、韓国政府はこうなることが予想できなかったのでしょうか?誰だって怒って「FTA破棄!」と叫びたくなるでしょうに。常識人の斜め上を行く発想をするのでしょう。

このような韓国・韓国人を批評すると、「レイシスト」やら「ヘイト」などと言われかねません。しかし、それが客観的な事実であることを知らねば、日本の国益を損ねることになります。これまで、それに触れてこなかったマスメディアの怠慢・情報操作は糾弾されるべきです。(2017/10/07)

韓国だけの特別な状況もあるとはいえ、それを米国が十分に理解せずあるいは経済政策での成果とアピールするためあえて無視して成功体験として誤った学習をしてしまえば他との貿易協定の再交渉にも影響しそうなのがなんともはた迷惑な。(2017/10/07)

米韓同盟の崩壊が始まっていることです。.....またまた鈴置氏の見立ての通りです。米国もそろそろ「韓国に見切りをつけるべき」と認識しだしましたね。米韓同盟のせいで日本は「慰安婦合意」やら「通貨スワップ」などその意思に反して韓国をサポートさざるを得なかった部分が大きかったが、米韓同盟がなくなれば韓国をレッドチームとして扱うことができ無視できる。しかもアジアにおける安全保障の要として日本の重要度は増すので、国際政治上の位置づけももっとも高くなる。続けて憲法改正も容易になる。

諸悪の根源は朝鮮戦争後の米韓同盟であり、これがなくなれば日本も韓国との縁が切れる僥倖。100年に一度のチャンスではないか? 韓国の文政権にはこのままぜひつぱっしてもらいたい。(2017/10/07)

>もともと米国にとって韓国は「なくてもよい国」なのです。

 トランプ政権は、米国にとって有益か否かという明快で非常な原則に従って動いていますね。幸い我が国の政権は、そこを良く分かった上で地球儀を俯瞰して的確な手を打っているようです。

 ただ、韓国にはお気の毒ですが、地政学的に重要な国だから我儘を言っても大国は言うことを聞くものだと、官民挙げて勘違いしているようですね。

>米韓同盟の崩壊が始まっていることです。

 かつての朴正熙大統領のような方がいれば・・・(2017/10/07)

トランプがアメリカファーストを貫くというなら、
韓国が海洋勢力から大陸勢力に転じるのも無理からぬところですね。
文大統領は小国の意地としたたかさを見せてほしいものです。(2017/10/07)

通貨スワップに関しては、また日本に泣きついてくるかも知れないですね。
慰安婦像の移設とかを持ち出して交渉し、結んだら結局そのままとかやりかねない。(2017/10/07)

"If they take 30 days they'll stretch this out."
トランプ大統領が、韓国が約束を守る国ではない事をはっきり述べている。
ヘタな日本の政治家よりよほど韓国を理解しているのは皮肉です。(2017/10/07)

 さすがに、トランプ大統領も事大主義の韓国の扱い方が分ってきたようだ。
 日本も米国(というより、もともとは中国か?)のやり方を参考にすべきだろう。(2017/10/07)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

リストラなどつらい経験もありましたが、多くの山に登ったことで、別の景色が見えやすくなりました。

吉田 秀俊 VAIO社長