• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

米朝首脳会談、安倍・トランプの勝利で北は沈黙

首脳会談を北朝鮮が報道しない理由

  • 重村 智計

バックナンバー

[1/2ページ]

2018年3月12日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

米朝首脳会談の決定を報じる新聞を読む韓国の市民( 写真:AP/アフロ)

 北朝鮮はこれまで米国に、①米韓合同軍事演習の中止と在韓米軍の撤退、②敵視政策の放棄と③核保有国としての認定を求めてきた。それを“棚上げ”して米朝首脳会談を提案したのは、北朝鮮にとって「外交敗北」。「最大限の圧力」を続けてきた安倍・トランプ戦略の勝利だ。朝鮮半島をめぐる国際関係の力学が変わるかもしれない。

 ただし、気になる事実がある。北朝鮮の通信社と労働新聞は9日にも10日にも、米朝首脳会談を提案したことについて一切報道していないのだ。「金正恩委員長が米朝首脳会談を提案、世界を揺るがす」と、なぜ伝えないのか。

 北朝鮮メディアは、米国やドナルド・トランプ大統領をなお非難している。3月10日も「核保有の正統性」を強調し「対米対決」を呼びかけていた。

 北朝鮮の首脳部が「非核化の約束」をどう報道させるのか、注目だ。報道内容から、米朝首脳会談に対する金正恩委員長の本気度を知ることができる。北朝鮮の報道機関は、金委員長の指示と許可なしには何も報道できない。過去の表現にならえば、「トランプが頭を下げ、白旗を掲げて首脳会談を求めた」とでも言うのかもしれない。

 北朝鮮の首脳部は数年前から「核兵器の完成を宣言し、これ以上実験しないと約束し、米朝交渉に臨む」との戦略を立てていた。つまり首脳部は、米朝関係を正常化することなしには生き残れないと理解している。

韓国を仲介に選んだのはなぜか

 加えて、なぜ北朝鮮の指導者は、韓国高官にトランプ氏への伝言を頼んだのか。北朝鮮は、韓国を「米帝の傀儡政権」としており、国家としての存在を公式に認めてはいない。その韓国にトランプ氏へのメッセージを託したら、国内は動揺するだろう。中国やロシアの首脳に託すならともかく、「敵対勢力」の高官に「依頼」したのだから、威信とプライドを失う行為だ。だから、国内で直ちに報道することができないのか。

 北朝鮮が、米国への仲介を中国とロシアの首脳に頼まなかった事実から、中ロ首脳との関係が最悪だと分かる。北朝鮮は、中国とロシアに何度となく裏切られてきた。直近では、中国が国連制裁に協力し、貿易と石油供給を制限した。北朝鮮はこれを「裏切り」として怒っている。

 金委員長は、平昌(ピョンチャン)五輪に派遣した妹の与正(ヨジョン)氏を、米国のマイク・ペンス米副大統領と会談させ、米朝首脳会談を直接申し入れればよかったのだ。しかし、この機会を自ら葬ってしまった。これが、その後の「外交完敗」につながっている。

ビジネスマンの勘が生んだ“逆サプライズ”

 一方、トランプ氏は3月8日、金委員長からのメッセージを伝えた韓国政府高官に、「米朝首脳会談に応じる」と即答した。金委員長にとって、予想外の反応だっただろう。トランプ氏のビジネスマンとしての勘が、「即時受諾」して金委員長に「逆サプライズ」する行動を取らせたのだ。

 政治と外交の極意は「サプライズ」だ。金委員長は、南北首脳会談と米朝首脳会談というサプライズを仕掛けた。ここまでは大成功だった。サプライズがあると、人々は感動する。

コメント6件コメント/レビュー

辛い話かも知れないが半島非核化と拉致問題の解決は切り離すべきだと思います。

北は日本に対して「拉致被害者を返して欲しかったら経済制裁を緩和しろ。」と言って来る可能性が充分あります。
拉致問題を此処で解決すべきと言ってしまうと話が其処で立ち往生します。
拉致被害者を見殺しにして良いとは断じて言いませんが、余りにも沢山のファクターを絡めると話が停まります。

しかし、この記事は「北の核凍結」と言う話を持ち出さなかったことは評価できます。
北に核の凍結はありません。
北は開発済みの核技術を第三国に売る気満々です。(2018/03/13 00:12)

オススメ情報

「混迷する朝鮮半島」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

辛い話かも知れないが半島非核化と拉致問題の解決は切り離すべきだと思います。

北は日本に対して「拉致被害者を返して欲しかったら経済制裁を緩和しろ。」と言って来る可能性が充分あります。
拉致問題を此処で解決すべきと言ってしまうと話が其処で立ち往生します。
拉致被害者を見殺しにして良いとは断じて言いませんが、余りにも沢山のファクターを絡めると話が停まります。

しかし、この記事は「北の核凍結」と言う話を持ち出さなかったことは評価できます。
北に核の凍結はありません。
北は開発済みの核技術を第三国に売る気満々です。(2018/03/13 00:12)

まさに日米圧力の勝利だろう。
またトランプはロシアゲートで火がつき、このままでは秋の中間選挙では大敗しかない。

しかもし北朝鮮が核を完全廃棄するなら米国は
〇朝鮮動乱の完全終結。〇経済制裁解除と敵視終焉 〇ことによると米朝不可侵条約
〇そして近い将来の在韓米軍全面撤退をも持ち出すだろう。
現在の韓国軍だけで、核さえなければ防衛は可能だ。

しかしもし五月の会談でキタが今までの主張を繰り返すだけなら、トランプは大いに面目を失い、恥をかく。国内の支持者からの非難も強くなろう。その最悪の事態を打破する唯一の方法は「勝利」しかない。つまり自分が破滅するか、北朝鮮を破滅させるかになってくる。

キタはそのことをよく理解していると、信じたいが。(2018/03/12 16:17)

この様な見方もあるか。
しかし、韓国の役割を軽く見すぎていると思う。これからは朝鮮半島統一に向けて文大統領の北朝鮮支援の姿勢がより鮮明に出てくるものと予想。それを知っているがゆえの今回の金正恩の行動ではないだろうか。(2018/03/12 12:40)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

私自身もブラックベリーとともに育った人間。そんな会社がそのまま消滅するのを見たくなかった。

ジョン・チェン カナダ・ブラックベリーCEO