• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

ドラッカーは販売を勘違いしている?

2016年2月16日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 「マーケティングの理想は販売を不要にすること」

 ピーター・ドラッカーの有名な言葉です。この言葉を信奉する人にしばしばお目にかかります。ところが中には勘違いしている方がいます。

 今回、鷲沢社長とバトルするのはドラッカーに心酔する明石専務です。

●明石専務:「社長が銀行からやってきて、色々な改革を率先して進めていただいているおかげで当社は少しずつ良くなっています。とはいえまだまだ再建途上です」

○鷲沢社長:「その通りだ。私が来る前、20年近くも、おかしな経営を続けていたわけだから建て直しは容易じゃない。20年前、創業者の父親から社長を引き継いだ二代目は不運だったな。30代そこそこで経営など何も知らず、コスト意識も希薄なまま、場当たり的な舵取りをしてしまった。二代目が社長を降りて以降も迷走は続いた」

●明石専務:「二代目には申し訳なく思っています。すぐ近くに私がいながら力及ばずでした」

○鷲沢社長:「それを今言っていても仕方がない。当社は商社としてそれなりの歴史がある。素晴らしい取引先も多い。必ず復活するよ」

●明石専務:「そう信じています」

○鷲沢社長:「カギはなんといっても営業だ。お客様との接点を増やし、商談機会の絶対数を引き上げる。これしかない。そのためには営業に汗をかいてもらう。汗をかかない奴は再建中の当社に不要だ」

●明石専務:「営業部は頑張っていますよ。毎日走り回っています」

○鷲沢社長:「体を動かして汗をかくことも必要だが、大事なのは“脳の汗”だ。脳が汗をかくぐらい頭を働かせているか、そこが問われる」

●明石専務:「なるほど。実は私も初心に戻って色々な本を読んでいます」

○鷲沢社長:「いいことだ。読書はすべての基本だ。本を読まなくなったら経営陣として失格だ。最近何を読んだかね」

●明石専務:「昔よく読んだドラッカーをもう一度引っ張り出して読んでいます」

○鷲沢社長:「ドラッカーか。私は読んだことがない」

●明石専務:「えっ! そうなんですか。社長は1カ月に20冊は読むと聞きましたが」

○鷲沢社長:「『食わず嫌い』だな。素晴らしい経営学者なのだろうが、どうしても受け入れられないドラッカーの言葉があって、それがひっかかっている」

●明石専務:「そうですか。私は心酔しています。読めば読むほど素晴らしい発見があります」

○鷲沢社長:「専務がそこまで言うなら私も読んでみるか」

●明石専務:「私が一番気に入っているフレーズが『マーケティングの理想は販売を不要にすること』です」

○鷲沢社長:「何……」

●明石専務:「当社は商社ですから、お客様が欲しているものを探し当て、それを適正価格で仕入れることが一番重要です」

○鷲沢社長:「……」

●明石専務:「必死で駆けずり回っている営業の姿を見ていると、なんとかしてあげたいと思います。営業だとか販売だとかをせずとも自然と売れるマーケティングの仕組みを構築したいものです。ドラッカーを読み直して、ますますそう感じました」

○鷲沢社長:「君はアホか」

コメント4件コメント/レビュー

同じ内容で100回も連載おめでとうございます。
そろそろ現状維持バイアス外してもらえませんか?
バトルなんかより議論なら読みたいが・・・ねぇ
出てくる人の背景や設定がしょぼすぎて面白くない(2016/02/17 09:05)

「横山信弘の絶対達成2分間バトル」のバックナンバー

一覧

「ドラッカーは販売を勘違いしている?」の著者

横山 信弘

横山 信弘(よこやま・のぶひろ)

経営コンサルタント

CSK、日立製作所を経て、現在アタックスの主席コンサルタント。営業目標予算の2倍の材料を仕込む、組織マネジメント「予材管理」が注目され、コンサルティングのみならず、セミナー講師としても人気を博す。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

同じ内容で100回も連載おめでとうございます。
そろそろ現状維持バイアス外してもらえませんか?
バトルなんかより議論なら読みたいが・・・ねぇ
出てくる人の背景や設定がしょぼすぎて面白くない(2016/02/17 09:05)

この連載に限った事ではないが、コメント欄で毎回のように論破されている執筆者を使い続けているのはNBO編集部の現状維持バイアスじゃないかと思うのだが。
「読者の様な一般人のコメントなど検討に値しない」と思っているのならば、毎週出している『「会長/社長、役員」が読んだ今週の記事TOP20』とか『「年収2000万以上」が読んだ今週の記事TOP20』とかの読者のステータスを使って記事を権威づけるような下衆なタイトルのランキングは無くすべきだろう。(2016/02/16 18:55)

現状維持バイアスはもういいですから・・・
現状でも良い点と悪い点があるはずで、良い点は伸ばし悪い点は改善するという「当たり前」の理論を展開していただきたいです。
一般論だと難しいのですか?
個人的にドラッカーはあまり好きではない(横山さんが毛嫌いされるように理論のみで構成されており中小企業向きの戦略については述べられていない)ので、コラムに反論する気はないのですが。(2016/02/16 10:24)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

店長や売り場主任などの管理職は、パートを含む社員の声を吸い上げて戦略を立てることが重要だ。

川野 幸夫 ヤオコー会長