• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

結果を出したいなら「完コピ」で取り組め!

2017年7月11日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 言われた通りのことをやっているのに期待された結果を出せない。周囲と同じことをしているはずなのに自分だけ所定の目標を達成できない。

 このような悩みはありませんか。

 真面目に頑張っているのに結果を出せない人の問題を明らかにしていきます。

 広告代理店で営業を担当する柳本課長と外から支援に来た小鹿コンサルタントの会話を読んでください。

●小鹿コンサルタント:「柳本さん、先日お借りしたローリング・ストーンズのDVDです。ありがとうございました」

○柳本課長:「ああ、どうでしたか」

●小鹿コンサルタント:「良かったです。昔働いていた会社の上司がよく車の中でかけていたことを思い出しました」

○柳本課長:「小鹿さんは私と同じ40代。ローリング・ストーンズを聴いてきた世代ではないですね」

●小鹿コンサルタント:「ええ。若いころによく聴いていたのはオアシスです」

○柳本課長:「オアシスですか! 20年近く前、バンドをやっていてオアシスを完コピしていました。私はリードギターだったのでノエル・ギャラガーの演奏はもちろん、彼の一挙手一投足まで真似していました」

●小鹿コンサルタント:「完全にコピーというより、完全に乗り移っている、という感じでしたか」

○柳本課長:「当時はオアシスのライブビデオを毎日のように観ていましたから。確かに憑りつかれていたのかも」

●小鹿コンサルタント:「好きでないと完コピはできないのかもしれませんね」

○柳本課長:「それと観察力ですかね。自慢じゃないですが、ノエルにそっくりですね、とよく言われましたから、他のメンバーよりも観察力が高かったのだと思います」

●小鹿コンサルタント:「それは優れた能力ですよ」

○柳本課長:「いやあ。仕事でも活かせる力だったらいいのですが」

●小鹿コンサルタント:「仕事といえば予材管理はいかがですか」

○柳本課長:「え、予材管理?」

●小鹿コンサルタント:「はい、予材管理です」

○柳本課長:「ああ……」

●小鹿コンサルタント:「いきなりテンションが落ちましたね」

コメント0

「横山信弘の絶対達成2分間バトル」のバックナンバー

一覧

「結果を出したいなら「完コピ」で取り組め!」の著者

横山 信弘

横山 信弘(よこやま・のぶひろ)

経営コンサルタント

CSK、日立製作所を経て、現在アタックスの主席コンサルタント。営業目標予算の2倍の材料を仕込む、組織マネジメント「予材管理」が注目され、コンサルティングのみならず、セミナー講師としても人気を博す。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

実は事業継承の覚悟って、そんな大それたものではないんですよ。

高田 明 ジャパネットたかた 創業者