• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

どうして「ビールの味」はその日の頑張り度に左右されるのか?

2015年7月21日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 まもなく夏本番です。仕事帰りにビールを飲む機会が増える方もいることと思います。

 「ビールの味」は銘柄や製法によって異なりますが、飲む人の体や心の状態によっても左右されます。同じビールを飲むのなら美味しく飲みたいですよね。

 ビールを美味しく飲むための仕事のやり方について考えてみました。

●営業マネジャー:「何はともあれ乾杯するか」

○部下:「はい、お疲れ様でした」

●営業マネジャー:「美味い! この時期はやはりビールだな。今日は大変だったせいか、余計に美味い」

○部下:「大きなクレームが入ったそうですね」

●営業マネジャー:「営業第2グループがミスをして、その対応に追われていた」

○部下:「そうですか……あっ、注ぎます、どうぞ」

●営業マネジャー:「おお、ありがとう。ミスの話を聞いたときはどうなるかと思ったが、なんとかお客様に納得いただけたよ。ほっとしたせいか、ビールがどんどん入るなあ」

○部下:「……」

●営業マネジャー:「どうした、もう一杯いけよ」

○部下:「いえ、結構です。何だか、あまり美味しくなくて。歳のせいでしょうか。マネジャーはおいくつでしたっけ」

●営業マネジャー:「今年で48だ。君は? 35だったっけ」

○部下:「いえ、先月32になったばかりです」

●営業マネジャー:「まだまだ若いじゃないか。一番飲める時期だろう」

「横山信弘の絶対達成2分間バトル」のバックナンバー

一覧

「どうして「ビールの味」はその日の頑張り度に左右されるのか?」の著者

横山 信弘

横山 信弘(よこやま・のぶひろ)

経営コンサルタント

CSK、日立製作所を経て、現在アタックスの主席コンサルタント。営業目標予算の2倍の材料を仕込む、組織マネジメント「予材管理」が注目され、コンサルティングのみならず、セミナー講師としても人気を博す。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

面白い取り組みをしている会社と評判になれば、入社希望者が増える。その結果、技能伝承もできるはずだ。

山崎 悦次 山崎金属工業社長