• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

経営者を悩ます、カン違い系「ドヤ部下」

2016年9月27日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 『ドヤ顔』という言葉があります。コンサルタントとして企業の現場に入ると、たいしたことをしてもいないのに『ドヤ顔』をする人がいます。

 その人がそれまでやれなかったことをやれたとき、他の人ができないことをやったと誰かにアピールしたいとき、おもわずそのような表情になってしまうのでしょう。

 獅子山課長と鷲沢社長の会話をお読みください。

●獅子山課長:「社長、経営会議の資料を持って参りました」

○鷲沢社長:「ありがとう。見ておくよ」

●獅子山課長:「……」

○鷲沢社長:「どうした」

●獅子山課長:「いえ、別に」

○鷲沢社長:「他に用事がなければ仕事に戻りたまえ。忙しいだろう」

●獅子山課長:「忙しいかもしれませんが、忙しいとは言わない性格なんです」

○鷲沢社長:「……」

●獅子山課長:「……」

○鷲沢社長:「なんだ」

●獅子山課長:「いえ、別に」

○鷲沢社長:「本当は忙しいのに『忙しい、忙しい』と言わないのはいいことだ」

●獅子山課長:「ありがとうございます」

○鷲沢社長:「……」

●獅子山課長:「……」

○鷲沢社長:「……なんだっ!」

コメント14件コメント/レビュー

こんなやつおらんやろ(2017/01/19 22:48)

「横山信弘の絶対達成2分間バトル」のバックナンバー

一覧

「経営者を悩ます、カン違い系「ドヤ部下」」の著者

横山 信弘

横山 信弘(よこやま・のぶひろ)

経営コンサルタント

CSK、日立製作所を経て、現在アタックスの主席コンサルタント。営業目標予算の2倍の材料を仕込む、組織マネジメント「予材管理」が注目され、コンサルティングのみならず、セミナー講師としても人気を博す。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

こんなやつおらんやろ(2017/01/19 22:48)

なんだなんだ?
ここは、2チャンか?
自身の読解力、想像力、そして狭小で浅い思慮を棚に上げて、横山氏を攻撃して何が面白いのだ。
それとも、そんなに暇なのか?構ってほしいのか?
もしくは、よほど「ドヤ顔」に心当たりがあるのか?
私は、横山氏が書かれる次の記事も期待している。
仲間内でもウケがいいのだ。(2016/10/07 15:14)

このストーリーだと、部下の管理ができていない部長の方に問題がありませんか?

筆者の考える営業の仕事は、部下の管理を蔑ろにして、部下が何をしているかよく分からなくても、数字さえ上がればOKなんですね。(2016/09/29 06:27)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

すきま時間を活用できることに気づいた消費者は、時間価値をかつてないほど意識している。

松岡 真宏 フロンティア・マネジメント代表