• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

ロボットに負けた鴻海の工員が売るシャープ製品

販路と雇用の創出目指す「町のでんき屋さん作戦」とは

2016年7月14日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

「愛回収」の買い取りステーション(上海市内で)

 先月北京に行った際、ある地下鉄駅の構内に、スマートフォン(スマホ)の買い取りをするという自動販売機のようなロボットが置いてあるのを見かけた。ロボットの上に掲げられたネオンサインにある「愛回収」という文字はこのロボットの名前かと思ったが、後に、このサービスを運営するベンチャー企業の名前だということが分かった。

 ロボットにはスマホを32型に巨大化したようなディスプレイがはめ込まれていて、スクリーンにはあらゆるメーカーのスマホの画像が並んでおり、前の週に実際に買い取りした台数と平均価格が明示してある。スクリーンの下にはてっぺんに穴の空いた回収ボックスがあり、この回収ボックスにスマホを入れ査定から現金の受け渡しまですべて機械相手に完了するようだ。ロボット相手にスマホを買い取ってもらう時代になったのかと思いながら、その時は時間が無くそれで通り過ぎた。

中古買い取りでロボットに完敗する人間

 ところが上海に戻って改めて調べてみると、機械の横には人がいて、スマホと現金の受け渡しはその店員を相手にするのだと分かった。ロボット相手にすべてが完結すると思い込んだのは早合点だったというわけだ。ただ、買い取りの査定は店舗の他、パソコンやスマホからもでき、「タッチパネルの状態」「保証期間内か否か」「SIMフリー機か否か」などいくつかの質問に答えていくと査定額が出るので、同意すれば、店舗であればその場で現金で買い取ってくれるし、上海、北京、広州、深セン、南京、広州であれば自宅やオフィスなど指定する場所に引き取りに来てくれ、人手で再度査定した上で買い取ってくれるという。同社ではスマホの他、タブレット端末、ノートパソコン、デジタルカメラ、スマートウオッチ、ゲーム機、白物家電の買い取りもしているが、最も力を入れているのはスマホだ。

 同社の創業者、陳雪峰氏が「i黒馬」などの中国メディアに語ったところによると、中国では毎年4億台の携帯電話が使われなくなるが、うち中古市場に出回るのは1%に過ぎず、開拓すればリサイクル市場は少なくとも1000億元(約1兆5000億円)、最大で2000億円元(3兆円)の市場規模があるという。同社の創業は2011年だが、軌道に乗り始めたのは中国にスマホが行き渡り始めたこの2年あまりで、直近の取引額はひと月あたり4000万元(約6億円)まで拡大した。2014年7月には世界銀行から800万米ドルの融資を受けている。

 地下鉄駅やショッピングモールへの実店舗の出店に注力しているのは、日々の通勤や買い物のついでにスマホを売る若い世代の目につきやすいことを意識しているため。店舗数は今年6月末時点で全国に105店だが、今年末までに250店まで拡大するのが目標。拡大を急ぐのは、資金力の豊富な大手が本格的に参入してくる前にシェアを固めるためだという。

コメント2

「中国生活「モノ」がたり~速写中国制造」のバックナンバー

一覧

「ロボットに負けた鴻海の工員が売るシャープ製品」の著者

山田 泰司

山田 泰司(やまだ・やすじ)

著述業/EMSOne編集長

1992~2000年香港で邦字紙記者。2001年の上海在住後は、中国国営雑誌「美化生活」編集記者、月刊誌「CHAI」編集長などを経てフリーに。2010年からは、「EMSOne」編集長も務める。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

高齢者に配るお金はあるが、少子化対策のお金はないと言うのは、おかしいでしょう。

小泉 進次郎 衆院議員