• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

読者の皆様からのフィードバック

中国生活「モノ」がたり~速写中国制造 習近平の悩みは「置き去り許さん」と牙剥く弱者

レビュー

とても参考になった
 

95%

まあ参考になった
 

4%

参考にならなかった
 

0%

ぜひ読むべき
 

88%

読んだほうがよい
 

11%

どちらでもよい
 

0%

いただいたコメント

ご協力いただきありがとうございます。日経BP社は,読者の皆様からの投稿の内容につきまして,その信頼性,適法性などを一切保証いたしません。何らかのトラブルが発生した場合,日経BP社は一切,責任を負いませんので,皆様の自己責任においてご利用願います。

 なるほどと思わせる、面白い視点です。一度お話しして見たくなりました。(2017/11/15 02:22)

シェアバイクの件ですが、決して雇用対策ではありません。中国の大都市での必要性からです。昨秋はメッタヤタラに駐輪されて排除されてましたが、北京では指定の置き場所が増えています。確かに管理要員の雇用はありますがまだまだ人数は少ない。
料理デリバリーのプラ容器はご指摘のようにゴミ問題になっています。早々にコートした紙容器(日本でも一部のカップ麺やMcDナルドのコーヒ容器などあり)を使うように規制されるのではないかと思います。(2017/11/14 17:14)

共産主義なのに失業や格差がある矛盾。どうせ矛盾するなら、共産主義政権を再び民衆革命で倒すという壮大な矛盾を期待したい。(2017/11/14 13:29)

農民工の受け皿探しも国内で過当競争を繰り返している分にはどうぞご勝手に…で済みますが、現地住民を雇用せずに労働力まで送り込んで地元にお金を落とさないやり口は現地から非難轟々なんですけどね。
自転車シェアリング(監視員?)に続くケータリング配送員の増加も、当の自転車が産業廃棄物化するのと同様、大量の使い捨てプラスティック容器が日々発生していますし、違法に燃やせばダイオキシン問題が発生しかねず、処分するにしてもごみ処理施設建設問題で揉めそうな。中国にはむしろ少し立ち止まる位の心の余裕が欲しいです。(2017/11/14 13:05)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

「タイム・トゥ・マーケット」で売らないともうからない。

栗山 年弘 アルプス電気社長