• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

北極海航路の開拓が起こす、世界規模の地殻変動

大航海時代の到来に匹敵するインパクトをもたらす

2015年7月1日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 世界で最も新しく、そして革命的な地政学的スポットを挙げろと言われれば、多くの専門家は「北極海」と言うであろう。

 日本人である我々にはそれほどなじみのある場所ではない。ましてや、ここを訪れた人はほとんどいないはずだ。

 ところがこのなじみのない場所が、地政学の視点から見て「地殻変動」とも呼べるくらいの大きな変化を世界規模で起こすポテンシャルを秘めている。「地殻変動」とは少々大げさではないか、と思う方もいらっしゃるかもしれないが、本稿をお読みいただければ、そのインパクトの大きさがお分かりいただけると考えている。

 結論を先に言えば、「北極海」は世界の交通ルートを大きく変える可能性を持っている。北極海が地政学において革命的である理由を、以下で論じてみたい。

海が持つ4つの役割

 ジェフリー・ティル(Geofferey Till)という英国の偉い学者がいる。この人はいわゆる「シーパワー」の研究者として長年高い評価を得ている専門家だ。戦略的な視点から海の重要性を研究したことのある人ならば、この名を知らない人はいないと言っても過言ではないほど有名な存在だ。

 彼はシーパワーについてまとめた教科書を書いている。その中で「そもそも海とはどういう意味を持つものか」という根本的な議論をしている。ティルは、海は人類との関係において4つの役割があると言っている。その4つとは、(1)資源、(2)交通路、(3)情報交換の媒体、(4)支配する場だ。それぞれについて順番に説明していきたい。

 (1)は人間が活用する資源を蓄えている場という役割だ。海には魚のほかに、海底に眠る石油や天然ガス、それに鉱物やメタンハイドレートが存在する。

 資源があれば、その採掘権や漁業権を巡って、人間は争いを起こす。北極海でまさに起こっている現象だ。関係国の中でとりわけロシアが、北極海に眠る石油や天然ガス(世界の未採掘の埋蔵量のうちの3分の1とも言われる)などの海底資源に大きな関心を持っていることは周知の事実である。

 (2)は、船や潜水艦にとっての「通り道」の役割だ。平時と戦時、つまり、船が軍艦か商船かに関係なく、海は通り道となる。

 この通り道を支配したものが国際的に強い発言力を持つことは、第一次世界大戦までの英国や、現在の米国が実証している。ホルムズ海峡やマラッカ海峡の例から明らかだろう。

 (3)の役割は、インド洋やアラビア海を考えれば納得できる。例えば初期のイスラム教は、船乗りでもあったアラブ商人たちの交易活動を通じて広められた。彼らは海を越えて活動することによって、情報、とりわけ宗教、思想、慣習を広めた。

 (4)は「中国がかわしたい米国の“海峡封鎖”」の回で触れたように、ある大国が周辺の海を「内海化」すると世界に向けて国力を発揮し始めることに関係する。世界の「公海」は現在、ことごとく米海軍が支配している。この一部である南シナ海における中国の挑戦は、米国との利害衝突に発展せざるを得ないのである。海はそれを支配する意志を持った存在に支配されるものであり、その支配を巡って国際的な紛争が起こりやすい。

 では、具体的に北極海はどうなのか。上の(1)~(4)の中で、(3)以外の要素がすべて表れている。ただし古典地政学の観点から言えば、北極海にとって最も決定的な要素は、(2)の交通路の役割だ。

コメント1

「これを知らずにもうビジネスはできない! 「あなた」のための「地政学」講座」のバックナンバー

一覧

「北極海航路の開拓が起こす、世界規模の地殻変動」の著者

奥山 真司

奥山 真司(おくやま・まさし)

地政学・戦略研究家

カナダ、ブリティッシュ・コロンビア大学卒業。英国レディング大学大学院博士課程修了。戦略学博士(Ph.D)。国際地政学研究所上席研究員、青山学院大学非常勤講師。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

誰もやらない領域を根気強く続けられるかが成功の秘訣。

田坂 正樹 ピーバンドットコム社長