• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

東芝不正会計、本当の責任者を出せ!

悪いのは田中社長だけか

2015年7月22日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

東京・浜松町の東芝本社に突撃!

 不適切な会計問題で揺れる東芝の田中久雄社長が21日、東京・浜松町の本社で記者会見を開いた。前日の夕方に公表した第三者委員会の報告書を受けてのことである。報告書は「利益の水増しに経営陣が関与していた」と厳しく指弾しており、「田中社長辞任」の新聞辞令も出ている。

 しかし取材生活27年、数々の名経営者や迷経営者に会ってきたシニア記者の勘は、「首謀者は田中社長ではないぞ」とささやく。真相はいずこに。ここは猛暑をついて突撃せねばなりますまい。

まさか名門・東芝の中枢で…

 「これはアウト」

 東芝が20日に公表した報告書の要約を自宅のパソコンで呼んだシニア記者は、深いため息をついた。まさかあの名門・東芝の中枢で、こんな情けないことが行われていたとは。

 もうお読みになった方も多いと思うが、核心の部分だけ抜き出してみよう。

  • いくつかの案件については、経営トップらが意図的な見せかけ上の当期利益のかさ上げの実行や費用・損失計上の先送りの実行又はその継続を認識したのに、中止ないし是正を指示しなかった
  • 社内カンパニーから工事損失引当金の計上の承認を求められたのに対して、経営トップがこれを拒否したり先延ばしの方針を示したと認められる案件がある
  • PC事業においては…中略…社内カンパニー側がODM部品の押し込みによる見かけ上の利益かさ上げを解消する意向を示したのに対して(経営トップが)難色を示した

 不正会計を見て見ぬふりし、「悔い改めたい」という現場の良心を踏みつぶす。もう、すっかりアウトである。どこが「不適切な会計」なものか。立派な「不正会計」ではないか。

 さてこの状況をご本人はどう説明なさるのか。

田中社長が記者会見場に姿を現した

 定刻の午後5時、田中社長が室町正志会長らを伴って記者会見場に姿を現した深々とお辞儀をすると、シャッター音の洪水と明滅するフラッシュ。謝罪会見の定番である。

コメント0

「大西康之「突撃!ニュースの現場」」のバックナンバー

一覧

「東芝不正会計、本当の責任者を出せ!」の著者

大西 康之

大西 康之(おおにし・やすゆき)

ジャーナリスト

日本経済新聞産業部記者、欧州総局(ロンドン)、日経ビジネス編集委員、日本経済新聞産業部次長、産業部編集員などを経てフリーのジャーナリストに。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

短期保有者のいいようにさせたら、中長期で保有したいと考えている株主はどうなるのか。

貝沼 由久 ミネベアミツミ社長