• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

室町社長、不正会計の結果がリストラですか

2015年12月22日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

開場まで1時間もありました

 12月21日、月曜日の昼下がり。くだんのカフェーで新調したゴールドのマックブックを機嫌よくたたいていると、会社支給のアイフォーン5Sが明滅した。洞察力の高い読者諸兄なら、もうお気づきだろう。吾輩はこのコラムで毎回、いちいち、わざわざ「5S」と機種名を書いておる。

 もちろん編集長がこのコラムを読んでいることを知った上での所業である。高級時計のようなこのデザイン、ずっしりした金属の重み。嫌いではない。でも編集部の声を代弁してワシは言いたい。みなさん、Sったって5ですよ5。

 アイフォーン6が出て、さらに6Sまで出たというのに。時代の最先端を行くべき雑誌記者が5ですよ5。3Dタッチ、触ってみたいなあ。どんな感じかなあ。便利だろうなあ。自撮りもいまの百倍、うまくなるだろうなあ。7が出ちゃうとさすがに5はきついなあ、5は。

開場までまだ1時間もあるのか…

 そんなことはどうでもよい。問題は愛機5Sの明滅である。またも発信元はミドル記者。

 「東芝、15時から構造改革を社内で説明。その後、記者会見」

 はい。分かりました。行きます。5S持って行きます。いつもの浜松町まで。

 いつもミドル記者ばかりに席取りをさせては申し訳ないので、気張って現場に到着したシニア記者である。だがどうやら気張りすぎたようだ。開場までまだ1時間もあるではないか。ここはひとつ、スターバックスで熱いコーヒーでもすすりながら、じっくり質問を考えようではありませんか。

 というわけでやってきたのは東芝本社ビルの敷地内になるスタバ。白いマグカップに注がれたドリップコーヒーをちびりちびりとやりながら、頭の中で今日の問答を想定するシニア記者である。

 すると隣の席に、シニア記者より少し年下と見られるスーツ姿の2人組が座った。隣に怪しげな白メガネのおっさんが座っているというのに、話に夢中な2人である。

 「いやーでもさ、記者ってのも大変だね。こんな時間から記者会見なんだろ」

 「そうだよな。ただ聞くだけじゃないんだろ。終わってから書いたりするわけだ。きっと仕事が終わるの夜中だな。定時だから終わりってわけにいかないもんな」

 ご理解賜り、誠にありがとうございます。その言葉、うちの編集長の前でもう一度、おっしゃってくださらんか。ついでに6Sも買ってやれ、と。

 おかげさまで、月に何度も御社で記者会見に参加させていただいております。オンラインでは顔入りのコラムを何本も書かせていただきました。まだお読みいだたいていないようですね。はい、ご心配いただいているとおり、御社のおかげで家に帰る暇がありません。…って、違うでしょ。

コメント15件コメント/レビュー

株の件はもう今時チキンレースのババ抜き状態。
不祥事ばれでもいち早く掴んで売り抜けた者勝ち。
逆に空売りで儲けることも出来てしまう。
何時買った売ったなんて殆ど意味を成さない。
株主責任としては、不祥事当時から以前の株主に責任があるが、そこで株価損失の形で責任はとっていない。
暴落当時の株主全員に賠償金を払うの?払えるの?
それが出来ない以上、そこも含めて株保有者の自己責任にするしかない。
つまち、賠償は払わない方針で良いと思う。
今の株の高速大量売買の前提で株主の意義は金のみとするのがいいんじゃないかな?
株主の意見や決定なんて下手したら一時だけの大株主で目先の株価や配当だけみて会社の存続なんてどうでもいいとか十分に有り得る事。
良識も長期発展も考えるなんて期待出来ない。
長期保有すれば議決権発生し、行使すれば行使した分だけ、数年は売れないなどの縛りが必要か?(2015/12/25 20:37)

オススメ情報

「大西康之「突撃!ニュースの現場」」のバックナンバー

一覧

「室町社長、不正会計の結果がリストラですか」の著者

大西 康之

大西 康之(おおにし・やすゆき)

ジャーナリスト

日本経済新聞産業部記者、欧州総局(ロンドン)、日経ビジネス編集委員、日本経済新聞産業部次長、産業部編集員などを経てフリーのジャーナリストに。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

株の件はもう今時チキンレースのババ抜き状態。
不祥事ばれでもいち早く掴んで売り抜けた者勝ち。
逆に空売りで儲けることも出来てしまう。
何時買った売ったなんて殆ど意味を成さない。
株主責任としては、不祥事当時から以前の株主に責任があるが、そこで株価損失の形で責任はとっていない。
暴落当時の株主全員に賠償金を払うの?払えるの?
それが出来ない以上、そこも含めて株保有者の自己責任にするしかない。
つまち、賠償は払わない方針で良いと思う。
今の株の高速大量売買の前提で株主の意義は金のみとするのがいいんじゃないかな?
株主の意見や決定なんて下手したら一時だけの大株主で目先の株価や配当だけみて会社の存続なんてどうでもいいとか十分に有り得る事。
良識も長期発展も考えるなんて期待出来ない。
長期保有すれば議決権発生し、行使すれば行使した分だけ、数年は売れないなどの縛りが必要か?(2015/12/25 20:37)

小型の白物家電というか、日用的に使う小さな家電製品が一昔前と違って物理的に壊れやすくなっていますよね。一昔前は、試作品を大量に作って、徹底的に耐久試験やっていましたが、最近は3次元CADや強度解析などを多用するそうで、あまり試作品作らないとか。儲けがないから、手間暇かけれないんでしょうね。それでも儲からず、どこのメーカーも白物から撤退。そのうち、海外製の使い捨てのような壊れやすい白物だらけになるんでしょうか。残念です。(2015/12/25 08:43)

>わざわざ3月11日に原発の新設を却下したアメリカ政府の意向からしてもアメリカで原発メーカーを買ったことはすべて損でしょうにそれをまだ持ち続ける未来などあるはずもないかと。

仰る通りかと。東日本大震災以前に買ったとはいえ、東芝幹部はあれの何にバラ色を見出したのか未だに理解できません。押し付けられたとしか思えないが、渦中にいると、いいことしか見えない・見なくなるってやつなのか。にしても、愚かな。(2015/12/25 04:17)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

会社も社員も多少「やせ我慢」をして、長期的に物事を考えるべきだ。

川野 幸夫 ヤオコー会長