• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

「悪者」なき不正会計、東芝とカネボウの類似性

第12回 経営共創基盤 冨山和彦・代表取締役CEO (1)

  • 慶応ビジネス・スクール

バックナンバー

2015年10月26日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 慶応義塾大学大学院経営管理研究科(慶応ビジネス・スクール)は今年4月、日本で初めてエグゼクティブに特化した学位プログラム「Executive MBA」を開設した。

 今回は経営者の能力と魅力の原点を突き詰めて自身のリーダーシップと経営哲学を確立する力を養う「経営者討論科目」の中から、冨山和彦・経営共創基盤代表取締役CEO(最高経営責任者)が行った授業を掲載する。テーマは「挫折からすべてが始まる ~乱世の時代のリーダーへの道」。東芝の不正会計問題を切り口に、企業のリーダーに求められる資質を明らかにしていく。

 日本を代表する名門企業で長年にわたり、なぜ不正会計が続いたのか。背景を探ると、日本企業ならではの「共同体的性格」が浮き彫りになる。かつて冨山氏が再生にかかわったカネボウの不正会計とも、類似性があることを指摘する。

(取材・構成:小林佳代)

 今日の講演のテーマは「挫折からすべてが始まる ~乱世の時代のリーダーへの道」です。企業だけでなく国家も地方自治体も大学もリーダーは経営を担っていかなくてはなりません。

 僕はコンサルタントとして、または再生請負人として、様々な局面に置かれたリーダーを見てきました。そういう生々しい経験の中から、リーダーがどんな資質や能力、スキルを備えていなくてはいけないのかということを、皆さんと一緒に議論していきたいと思います。

冨山和彦(とやま・かずひこ)氏
1985年東京大学法学部卒業。同年ボストンコンサルティンググループ入社。92年スタンフォード大学経営学修士及び公共経営課程修了。2001年コーポレイトディレクション代表取締役を経て、2003年に産業再生機構設立時に参画しCOOに就任。2007年に解散後、経営共創基盤を設立。現在、オムロン、ぴあの社外取締役、みちのりホールディングスの取締役を務める。経済同友会副代表幹事。近著に『IGPI流 経営分析のリアル・ノウハウ』(PHPビジネス新書)、『なぜローカル経済から日本は甦るのか GとLの経済成長戦略』(どちらもPHP新書)、『稼ぐ力を取り戻せ!―日本のモノづくり復活の処方箋』(日本経済新聞出版社)、『ビッグチャンス』(PHP研究所)など。(写真=陶山勉、以下同)

 その切り口として、今年、経済界を揺るがせている東芝の不正会計問題について考えてみましょう。

 東芝は9月、不正会計で遅れていた2015年3月期連結決算と2009年3月期から2014年4月~12月期までの決算訂正を発表しました。同時に過去7年分の決算を訂正。利益の減額は当初の予想を上回る合計2248億円に達しました。組織ぐるみで不正な会計操作をしていた実態が明らかになり、歴代社長3人が辞任するという大変な不祥事となってしまいました。

 10年前のことです。カネボウでも粉飾決算がありました。ちょうど今回の東芝と同程度の非常に規模の大きな粉飾です。この時には元社長ら経営陣、監査法人の担当者ら7人の逮捕者を出しています。その後、カネボウは上場廃止となり、実質破綻しました。

どちらも長年、不正をコツコツ積み上げる

 粉飾が起きた経緯、構図など、今回の東芝のケースはカネボウと非常に良く似ています。どちらも社長ら限られた数人で「こういうふうに数字を仕立てよう」と陰謀を巡らせた形跡はありません。トップから出た「チャレンジ」とか「決算を何とかしろ」という指示に対し、現場があれこれ忖度して色々なことを起こしてしまったという形で、悪者が誰なのか、明確には分かりません。そのため、トップが代わっても、悪事が続いていきました。

 東芝もカネボウも不正額は巨額なのですが、数百億円もするような大きな案件はありません。数千万円、数億円、せいぜい数十億円という不正が積もり積もって2000億円超になっています。変な表現ですが、長年にわたってコツコツと積み上げた不正会計です。何らかの形で不正会計にかかわった社員は何百人もいるはずです。

コメント21

「慶応ビジネス・スクール EXECUTIVE」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

本当の問題は労務費ではありません。 熟練技能を持つ職人さんが 少なくなっていることです。

押味 至一 鹿島社長