• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

「事故当時、双葉町長でした。原発から撤退してほしい」

株主総会のテキスト中継全記録:東京電力(1)

2015年6月25日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

6月25日、東京電力は東京・有楽町の東京国際フォーラム・ホールAで定時株主総会を開催する。昨年の株主総会では、株主と社員がもみ合って倒れ、病院に搬送される騒ぎがあった。現場から、記者がリアルタイムで実況した。

(本記事は2015年6月25日、午前10時00分から随時更新していました)

東京電力第91回定時株主総会が、東京国際フォーラムホールAで10時からスタートする。9時に開場すると、続々と株主が会場入りする。

周囲には、原子力発電所の廃炉を求める団体などがプラカードを掲げて声をあげている。東京電力の株主総会ならではの光景だ。

会場入りする株主の声を拾った。

 「ずっと無配になっていて、配当が見通せるのか。昔は良い会社だった。日本一の会社。分社化するというが具体的にどんなビジョンなのか知りたい」(81歳男性、埼玉県久喜市)

 「進まぬ補償はどうなるのか。福島第一の責任はどう取るのか。分社化するというが、責任があやふやになるのではないか。これまでも株主総会には出ているが、數土会長になってから良くない。一括審議で、株主の声に耳を傾ける姿勢がない。発言をもっと聞いてもらいたい」(60代男性)

 「配当ゼロなのが気になる。訴訟もこれから増えていくだろうが、社会的な責任をどう果たすのか。15年来株を持っていて、昔は1株7000円だったのに、今は680円。売るに売れない。メディアの情報ではまだまだ公になっていない部分もあるようだ。もっと積極的に情報公開を進めてもらいたい」(73歳男性、埼玉県川越市)

 9時59分、役員が続々と開場に入って着席。10時にブザーがなると、会場から拍手が起こった。

 數土文夫会長が開会を宣言。

「おはようございます。会長の數土でございます。株主の皆様、ご多用のところ、多数ご出席いただき、誠にありがとうございます。厚く御礼申し上げます。第91回定時株主総会を開きます。私が議長を務めます。本日の運営は株主のご協力をどうぞ、宜しくお願い申し上げます」。

 議事についての説明が事務局からなされ、事業報告の映像が流れる。続いて、経営幹部からもろもろの経営課題についての説明。既報の情報が大半なので割愛する。

(2015/6/25 10:00)

コメント0

「実況!株主総会」のバックナンバー

一覧

「「事故当時、双葉町長でした。原発から撤退してほしい」」の著者

中 尚子

中 尚子(なか・しょうこ)

日経ビジネス記者

日本経済新聞入社後、証券部で食品やガラス、タイヤ、日用品などを担当。財務や法務、株式市場について取材してきた。2013年4月から日経ビジネス記者に。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日野 なおみ

日野 なおみ(ひの・なおみ)

日経ビジネスクロスメディア編集長

月刊誌「日経トレンディ」を経て、2011年から「日経ビジネス」記者。航空・運輸業界や小売業界などを担当。2017年4月から現職。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

子会社とどう向き合うかで、その企業のガバナンスを判断できる。

牛島 信 弁護士