• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

店という“プラットフォーム”で多彩なコンテンツを展開する

2015年7月25日(土)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 「SHINOBY'S BAR 銀座」の営業日は、通常、平日の夜だけです。ただし、週末には「法人セミナー」という形で、貸し切りのイベントを開催しています。

 これまでに法人セミナーを開催したのは、国内ワンルームマンション会社や外資系保険会社、さらには海外不動産会社やレジャーホテル運営会社など。ほかではあまりない、ユニークな内容のセミナーを企画したり主催したりしています。

 参加者費用は、通常は3000~5000円程度です(例外的にさらに高額なセミナーもあります)。この価格で自分の興味のあるテーマに関するセミナーを聞くことができて、その後2時間程度の講師を囲んだ懇親会があり、グラスワイン2杯とプリフィックスの食事が用意されていますから、参加者にとってはかなりのバリューがあります。

 なかでも「SHINOBY'S BAR 銀座」ならではの楽しみは、講義が終了した後に、そのまま講師を囲んで料理とワインで食事する懇親会でしょう。最初は緊張気味だった参加者の方々も、お酒が入ると少しずつリラックスしてきて、講師との会話が弾んできます。お互いに胸襟を開くことで、普段は聞けなかったような質問も積極的にできるようになります。このため、法人セミナーといっても「自社商品の宣伝を聞かされた」「講師からの一方通行で、知りたい情報がなかった」といったことが起こりにくく、参加者の方々は大きなメリットを感じていただけているようです。

ワインと食事付き法人セミナーを週末に開催する

待っていてもお客様は来ない

 コミュニケーションが進むのは、講師と参加者の間だけではありません。参加者同士もワインを飲みながら、お互いの資産運用の悩みや問題意識を共有するようになります。初対面なのにまるで以前からの友人のように和気あいあいと盛り上がっている様子を見ていると、プラットフォームとして店が機能していることを感じ、うれしくなってきます。

 平日の夜には、イギリスで300年以上の歴史を誇る世界最古のワイン商であるベリー・ブラザーズ&ラッド(BB&R)社の協力を得て、「ワインテイスティング&インベストメントセミナー」も定期的に開催しています。

 これは毎回15人限定で、参加費は1万5000円。ワインと食事を楽しみながら、ワイン投資の基本を学びます。テイスティングに使われるワインは1本5000円程度の比較的リーズナブルなワインから、レストランでは20万円近くする「シャトー・オー・ブリオン」「シャトー・ムートン・ロートシルト」といったフランス・ボルドーの5大シャトーまで、毎回7種類程度を比較試飲していただきます。

 食事とワインの市場価格を考えれば、「価値>価格」だと自信を持って提供しているセミナーです。

 お客様が来るのをただ待っているだけではなく、店というプラットフォームを積極的に活用して、プロアクティブにさまざまなイベントを仕掛けていく――そのために、セミナー以外にもいろいろと頭をひねって企画を考えています。

コメント0

「内藤忍が仕掛ける隠れ家ワインバーの秘密 cooperation with 日経レストラン 」のバックナンバー

一覧

「店という“プラットフォーム”で多彩なコンテンツを展開する」の著者

内藤 忍

内藤 忍(ないとう・しのぶ)

資産デザイン研究所社長

銀行や投資顧問、ネット証券など金融機関で30年近く仕事し、2013年に資産デザイン研究所を設立。 コンサルティングやセミナー、書籍などを通じて、お金の不安を解消する具体的なソリューションを提供する。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

意外なことに、伝統的な観光地が 訪日客の誘致に失敗するケースも 少なからず存在する。

高坂 晶子 日本総合研究所調査部主任研究員