• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

通販番組「QVC」、視聴者がハマる5つのワケ

千葉の本社スタジオに潜入

2016年2月2日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 JR海浜幕張駅から幕張メッセに歩いて向かう途中。左手に黒い箱のような建物があることをご存知だろうか。記者もよく通っているが、「なんだろう」と思いながらもあまり気にはしていなかった。

 「QVC」と大きく書かれたここは、世界最大級のテレビ通販番組「QVC」の日本本社(QVCジャパン)。中にはスタジオがあり、24時間365日、通販番組を放送している。今回、生放送のスタジオやプロデューサー室、コールセンターに潜入し、視聴者がQVCにハマる理由、そして「売れない時代にモノを売り続けられる秘訣」を探ってきた。

千葉県千葉市にあるQVCジャパンの本社。記者は幕張メッセでイベントがある度にこの横を通るので、目にする機会は多い(写真 都築 雅人)

全世界で3億世帯が視聴

 潜入記の前に、QVCとは何か触れておきたい。

 QVCは1986年に米国で開局されたテレビ通販の専用番組。現在は米国本社、日本、英国、ドイツ、イタリアの子会社、そして中国の合弁会社を通じて、世界の約3億世帯に向けテレビ通販番組を放送している。

 QVCジャパンは2000年に米QVCと三井物産が共同出資し設立された。三井物産は現在も株式の40%を保有している。2004年から、テレビ通販番組としては日本で初めて24時間の完全生放送を開始した。

 2014年の売上高は962億円。デジタル化の進行によりテレビを視聴する人が減る中、安定した売り上げを維持している。現在、日本では約2700万世帯で視聴可能だが、ネット上では誰でも見ることができる。視聴者の9割は女性で、年齢層は40~70代が多いと言う。

 次ページから、いよいよQVCの生放送スタジオに潜入する。

コメント1件コメント/レビュー

『人は「皆が好きなもの」だけでなく、「希少性が高いもの」を好む傾向にある。在庫が刻一刻と減る表示や、ナビゲーターの言葉を聞いて「早く買わないと二度と手に入らないかもしれない」と言う思いに駆られる。』

スーパー・量販店の「本日限り」の安売りと一緒ですね。人間の焦燥感を煽るような。子供を塾に通わせる事や、不安心理を煽って商売にする保険業二度とその価格で手に入らないのも同類項だと思います。(2016/02/02 09:29)

「凄い売り方 「売れない時代」とは言わせない」のバックナンバー

一覧

「通販番組「QVC」、視聴者がハマる5つのワケ」の著者

齊藤 美保

齊藤 美保(さいとう・みほ)

日経ビジネス記者

2011年中央大学法学部卒業。同年、日本経済新聞社に入社。産業部にて電機、IT、自動車業界を担当した後に、2014年3月から日経ビジネス編集部に出向。精密業界を中心に製造業全般を担当する。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

『人は「皆が好きなもの」だけでなく、「希少性が高いもの」を好む傾向にある。在庫が刻一刻と減る表示や、ナビゲーターの言葉を聞いて「早く買わないと二度と手に入らないかもしれない」と言う思いに駆られる。』

スーパー・量販店の「本日限り」の安売りと一緒ですね。人間の焦燥感を煽るような。子供を塾に通わせる事や、不安心理を煽って商売にする保険業二度とその価格で手に入らないのも同類項だと思います。(2016/02/02 09:29)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

店長や売り場主任などの管理職は、パートを含む社員の声を吸い上げて戦略を立てることが重要だ。

川野 幸夫 ヤオコー会長