• ビジネス
  • xTECH
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

読者の皆様からのフィードバック

見えてきた クルマの未来 高速道路であおられる、自動運転の落とし穴

レビュー

とても参考になった
 

31%

まあ参考になった
 

34%

参考にならなかった
 

34%

ぜひ読むべき
 

29%

読んだほうがよい
 

25%

どちらでもよい
 

45%

いただいたコメント

ご協力いただきありがとうございます。日経BP社は,読者の皆様からの投稿の内容につきまして,その信頼性,適法性などを一切保証いたしません。何らかのトラブルが発生した場合,日経BP社は一切,責任を負いませんので,皆様の自己責任においてご利用願います。

ゆくゆくは「制限速度」の方も、道路の状況やクルマの流れの状況によって、AIを使って柔軟に変えていくことも必要なのではないでしょうか?(2018/02/19 19:14)

自動運転と法改正はセットだろう。自動運転車を煽ることや、例えば事故ったときには、おそらく自動運転車の過失を証明しないと、人間が運転している側が事故の主因が相手にある事を証明することになる。賢い人なら自動運転車には近寄らないだろう。
自動運転車ならコネクテッドカーだし、周囲のモニターもしているから、人間の無謀運転を証明しやすい。法的にそれを整備する事になりそうだと思う。
それ以前に自動運転車と人間の運転車の事故の裁判事例が増えていき、自動運転車の勝訴事例が増えていくような気がする。(2018/02/18 11:07)

究極の選択ほどでは無いですが
それに似たような状況は結構発生しますよ

例えば……

車を運転中にいきなり歩道から猫が飛び出してきた

あなたなら、どうします?


ちなみに、私は
猫の飛び出しは3回以上
鹿との衝突を1回……経験してます(2018/02/16 16:05)

自動運転の話をすると、究極の選択の話が良く出てくるのですが、実際の事故でそのような状況がどれほど発生するでしょう。ニュースや経験上、二者択一で避けられなかった事故が実際ありましたか?それも無視はできないでしょうが、実際には事故の多くは操作ミス、判断ミスと言われ、多くは人の誤った運転によって起きています。それをシステムが補えば大幅に減る事が期待されます。もちろん自動運転なら事故が起きないと言う事ではなく、また自動運転だった故に起きる事故もあるでしょう。それは今でも事故を起こすから車は禁止とならないのと同じく、自動運転の功罪のバランスを運用上の工夫(保険など)で補って使ってゆくことになるはずです。(2018/02/16 13:53)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

日々、何気なく自動車を利用することが、我々を死に至らしめる可能性がある。

ジェームズ・ダイソン 英ダイソン創業者