• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

セブン「1人用ミールキット」本当の狙い

2018年秋から全国展開

  • 樋口 可奈子

バックナンバー

[1/3ページ]

2018年5月28日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 家事のなかでも特に調理時間を短縮したい人に人気なのが、肉や魚、野菜、調味料などがひとつにまとめられた「ミールキット」だ。カット済みの肉や野菜を炒めるだけなどという簡単な調理で主菜と副菜が完成するコンセプトが受け、仕事や育児に忙しい人に支持されてきた(関連記事「オイシックス『忙しいママ』への売り方 成功したマーケ術とは?」)。そんななか、コンビニ最大手のセブン-イレブン・ジャパンが関東の一部エリアで展開しているミールキットを強化すると発表した。

 同社のミールキット「食材セット」は宅配サービス「セブンミール」で提供しており、これまでは日替わりメニュー1種類のみだったが、2018年4月9日から揚げ物や和食、中華などの5種類から選べるようにした。前日の午前11時までに注文した分を翌日に受け取れる仕組みで、1食分、1人前から注文できる。2018年秋には全国で取り扱いを開始する。

セブン-イレブンの宅配サービス「セブンミール」で展開している「食材セット」。約20分で主菜と副菜が完成する、レシピ付きのミールキット。1日分、1人前から注文できる
[画像のクリックで拡大表示]

オススメ情報

「トレンド・ウォッチ from日経トレンディ」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

5年前は(日本製を好む中国人の消費は)一過性のものだと考えていた。

高原 豪久 ユニ・チャーム社長