• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

最強のスマホはiPhone 7かGalaxyか

戸田 覚のPC進化論

  • 日経トレンディ

バックナンバー

2016年10月17日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 9月に「iPhone 7」が発売された。最大のトピックはSuicaへの対応だろう。これまで「おサイフケータイが使えないからiPhoneは買わない」という声を繰り返し聞いてきただけに、感慨深いものがある。Androidユーザーにとっても気になる進化と言えるのではないだろうか。

 ということで、今回はAndroid端末の代表格「Galaxy S7 edge」とどちらが魅力的なのか、独断と偏見で比べてみることにした。iPhoneは、Galaxy S7 edgeと同じ5.5型液晶のiPhone 7 Plusが対象だ。

 iPhone 6が登場したころ、つまり2年ほど前の5.5型は非常に大きく感じたが、最近は多くのスマホが5型以上になっており、5.5型でもそれほど大きいとは思わなくなってきた。

 ドコモのオンラインショップで一括購入の場合の価格は、Galaxy S7 edgeが9万3960円、iPhone 7 Plus(32GB)も同様に調べると9万6552円とほぼ引き分けだ。ただ実際は、キャリアによる値引きの有無など、条件の違いがある。

 ここで本体サイズを比較してみよう。Galaxy S7 edgeは151×73×7.7mmで、重量は158g、iPhone 7 Plusは158.2×77.9×7.3mmで、188gとなっている。下の写真を見ても分かるようにサイズはかなり違う。

 iPhone 7 Plusは薄いけれども、本体が大きすぎる印象だ。またGalaxy S7 edgeがスリムに見えるのは、液晶の脇がアールを描いて湾曲しているためで、表示面積では有利になる。しかし、正面から見たときの画面サイズが5.5型といえるかどうか。僕は、実質的には5.5型とはちょっと違うと思う。

 本体の完成度はどちらも文句なしで、細部までよくできている。デザインは好み次第だろう。僕としてはシンプルな美しさという意味ではiPhone 7 Plusに軍配を上げたい。Galaxyシリーズのデザインもずいぶん良くなってきたが、まだ少しだけごちゃごちゃとしていると感じるのだ。

液晶サイズは同じだが、本体はiPhone 7 Plusが一回り大きい
[画像のクリックで拡大表示]
背面もガラスのGalaxy S7 edgeはとても美しい。iPhone 7 Plusのジェットブラックもいい
[画像のクリックで拡大表示]
細部の仕上げは甲乙付けがたいが、iPhone 7 Plusのほうがシンプルでスッキリしている
[画像のクリックで拡大表示]
どちらも十分に薄く、画面の見やすさもほとんど差を感じない
[画像のクリックで拡大表示]

コメント7件コメント/レビュー

>Galaxy S7 Noteと共通部品を使用していて爆発の危険性のあるGalaxy S7 edgeを

というコメントがあるが、
世界中で「Galaxy S7 edgeには爆発の危険性のある」などという
話はどこにもない。一部の共有部品が悪いというなら
世界中の他のスマホでいくらでも共通部品は採用されている。
単なる感情・風評で批判するのは如何なものか。

本題に戻るが
現状、androidとiOSのフラッグシップのファーストインプレッションの比較
としては妥当な部類に入ると思う。
他のコメントにもあるが拡張性についてもう少し突っ込んだ比較が
欲しい気もするが原稿の文字数?の都合などもあって致し方なかったのかも。(2016/11/10 16:44)

「トレンド・ウォッチ from日経トレンディ」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

>Galaxy S7 Noteと共通部品を使用していて爆発の危険性のあるGalaxy S7 edgeを

というコメントがあるが、
世界中で「Galaxy S7 edgeには爆発の危険性のある」などという
話はどこにもない。一部の共有部品が悪いというなら
世界中の他のスマホでいくらでも共通部品は採用されている。
単なる感情・風評で批判するのは如何なものか。

本題に戻るが
現状、androidとiOSのフラッグシップのファーストインプレッションの比較
としては妥当な部類に入ると思う。
他のコメントにもあるが拡張性についてもう少し突っ込んだ比較が
欲しい気もするが原稿の文字数?の都合などもあって致し方なかったのかも。(2016/11/10 16:44)

>無駄に大きくて重くて使い勝手のカスタマイズも出来ないiPhoneが今でも最強って信者の人は救いようがないですね

業界の方やヘビーユーザーの方が見落としがちなのは、ボリュームゾーンのライトユーザーは「小さくて軽くてカスタマイズ出来る」端末を望んでいない、という点です。ガラケーに慣れた日本のユーザーには「iPhoneには取扱説明書がない」ことがまず衝撃だったのです。「直感的に操作でき」「面倒臭いカスタマイズ不要」という「自分の頭を使わずに済む」iPhoneがPCユーザーをも切り崩したことから分るように、消費者は「自分で考える」「面倒臭い」ことが死ぬほど嫌いなのです。売れる売れないはカタログスペックの競争では決まりませんよ。それこそ日本の家電メーカーが失敗してきた道でしょうに。(2016/10/18 09:42)

Galaxy7 に関して、アメリカ運輸省および日本の国交省が揃って「機内持ち込み禁止」措置を出している爆弾スマフォにも関わらず、iPhone7とどちらが最強か、と喧伝するのはいかがなものでしょうか?
あなた方は航空機内での爆発事故を誘発したいのですか?ジャーナリストとして著しく常識を欠いた状況と受け止めます。(2016/10/17 22:22)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

日本の経営者は、経験を積んだ事業なら 失敗しないと思い込む傾向がある。

三品 和広 神戸大学教授