• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

JAL「ドラえもんジェット」の狙いは中国だ

いまなぜ中国路線に注力するのか

  • 日経トレンディ

バックナンバー

2016年10月21日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 2016年9月、日本航空(JAL)の成田-上海(浦東)線に、人気キャラクター「ドラえもん」を描いたB767-300型(JA610J)の特別塗装機「JAL ドラえもんJET」(以下、ドラえもんジェット)が就航した。

 JALの国際線で特別塗装機が就航するのは珍しい。2017年3月末まで運航予定で、この特別塗装機1機を含め、すべての中国線(香港線を除く)の機内でドラえもん仕様の紙コップによるドリンクサービスと、オリジナルポストカードを提供する。12月からは中国語版のドラえもん映画の機内放映も行う。

成田=上海(浦東)線に就航した「JAL ドラえもんJET」
[画像のクリックで拡大表示]
ドラえもんは縦4.6m×横5.9mのデカールを貼り付けたもの。左右どちらの側面も同じ塗装になっている
[画像のクリックで拡大表示]
香港線を除くすべての中国線の機内で、ドラえもん仕様の紙コップによるドリンクサービスが提供される
[画像のクリックで拡大表示]
手前にあるポストカードも提供
[画像のクリックで拡大表示]

 就航に先立つ8月には、キャンペーンの中国語版ウェブサイトを開設した。中国在住者(香港を除く)を対象にしたプレゼントキャンペーンや、上海市内でJALの座席の体験イベントを行うなど、中国でのプロモーションを強化して日本‐中国路線の活性化につなげたい意向だ。JALがここまで中国路線に力を入れるのには理由がある。

コメント0

「トレンド・ウォッチ from日経トレンディ」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

定年後の社会との断絶はシニアの心身の健康を急速に衰えさせる要因となっている。

檜山 敦 東京大学先端科学技術研究センター 講師