• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

P&G 桐山一憲のリーダーシップのABC

このコラムについて

 巨大なグローバル企業P&Gで、従来、欧米人が占めてきた日本法人社長に日本人として初めて就任したほか、2012年7月からはさらに日本人初のアジア統括責任者として活躍してきた桐山一憲氏──。  その桐山氏が、グローバル企業の中でリーダーシップを発揮するための重要なポイントについて、 「A ─ Attitude(姿勢)、B ─ Belief(信条)、C ─ Commitment(コミットメント)」の3つのキーワードに集約して熱く語る。

記事一覧

著者プロフィール

桐山 一憲

桐山 一憲(きりやま・はつのり)

米P&Gプレジデント兼アドバイザー

1962年11月生まれ。85年、同志社大学商学部卒。2012年、P&G米国本社 シニアエグゼクティブオフィサー 兼 プレジデント-アジアパシフィック。2015年11月より現職。

記事一覧

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

面白い取り組みをしている会社と評判になれば、入社希望者が増える。その結果、技能伝承もできるはずだ。

山崎 悦次 山崎金属工業社長