• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

読者の皆様からのフィードバック

東芝 粉飾の原点 ひねり出した「新生東芝」という絵空事

とても参考になった
 

66%

まあ参考になった
 

20%

参考にならなかった
 

12%

ぜひ読むべき
 

62%

読んだほうがよい
 

20%

どちらでもよい
 

16%

いただいたコメント

ご協力いただきありがとうございます。日経BP社は,読者の皆様からの投稿の内容につきまして,その信頼性,適法性などを一切保証いたしません。何らかのトラブルが発生した場合,日経BP社は一切,責任を負いませんので,皆様の自己責任においてご利用願います。その他,コメントに関する諸注意はこちらをご覧ください。

 まあ言い方は何であれ、つまるところ過去を暴いているだけですよね。その「新生東芝」が絵空事であるなら、他に手はなかったのでしょうか?
 これまでもビジネストレンドを提示してきた(と思う)日経にしてこの記事ではねぇ。(2017/03/17)

このシリーズ記事に対し、「親の仇みたいに東芝を執拗に叩き続ける悪意に満ちた」というコメントがありますが、それを言うなら、どう考えても粉飾としか思えない、悪意に満ちた決算を発表して世間と投資家を欺き続けた東芝は何なんですか?と言いたい。  一時ワーッと騒いで記事にするけど、その後潮が引くかのように関心を失い、また別のネタを取り上げるうつろ気で深掘りの無い上っ面だけの報道より、しつこくしつこく取材・報道を続け、深層を徹底的に暴くことが報道機関の役割だと思うので、日経BPには徹底的に東芝の闇をえぐって欲しいです。(2017/03/16)

坊主憎けりゃ袈裟まで式で東芝を叩いて、それで溜飲を下げるような記事。
特段の中身はなかった。会見もそうだったのかもしれないが。
(しかし会見に中身がなかったからと言って記事まで無内容なものでいいんですかね?)(2017/03/16)

関係者臭いコメントが散見されますな。
記事に中身が無いねぇ。記者会見の内容に中身が無いなら仕様がないと思いますが。それも東芝流に粉飾しろと暗に言っているのかな。
完全にスルーされて記事にすらならなくなったら終わりでしょうに。(2017/03/16)

「筆者の質問に対し、経営陣はこう答えた」。はい。それで?回答に対してさらに質問はしなかったの?なぜ?先に指摘があるように、「筆者はこんなに鋭い質問をした」と自慢されても、モヤモヤ感しか残らない。坦々と事実だけ述べた方が遥かにマシ。でなければ載せない方がいいでしょう。(2017/03/16)

日ごろ英語メディアしかチェックしていないけれど、英語メディアでは東芝は既に死んだことになっている。そんなふうに扱われているなんてまさか首脳陣がご存知ないとな?(2017/03/15)

 素人目にも何を根拠に新生東芝利益2100億と言っているのか、と疑問でした。もはや内情がわかってしまっている生え抜き経営者には再建再生はできないでしょう。ここまでくれば外部の、外部必須ではないですが、しがらみのない人に冷徹に事業を査定等してもらい、鬼と言われようが悪魔と言われようが本来の、単なる人減らしではない、リストラが必須だと思います。中途半端に逃げ道を探そうとしても総崩れではないでしょうか。(2017/03/15)

東芝の記事を読みましたが、経営陣には経営者としての当事者意識や危機感を感じられませんでした。「新生東芝」という数字をあわせた改革案を出してくる姿を見て40年ほど前の破綻する直前の国鉄の姿にそっくりだなと感じました。国鉄からJRへの流れは若い記者の方はご存じないかもしれませんが、旧国鉄と東芝と対比して調査をしてみると興味深いと思います。(2017/03/15)

会見が中身がないから、記事も中身がない?
こんな記事、載せる価値ある?
何故、こんな中身のない記事の評価が高い?(2017/03/15)

佐藤氏の埒のあかない逃げ口上っぷりとか、メディカルを育てた綱川さんにあんなパワポの資料(IPOでアレな感じのIT系のそれ)を読み上げさせるなんて、もう政府、金融機関マターになってしまって調整待ちなんだろうな、という会見でしたね。東芝の再生はもちろん、原発ビジネスに日米どのような決着をつけるのか注視しています。(2017/03/15)

綱川智社長ではまともな判断ができるとは思えない。カルロスゴーンのように東芝、政府と全く縁の無い人を最高責任者にすべきだろう。そうすれば、適切な判断を即刻するものと思われる。社名を残すことが使命だと考えているようでは皆が不幸になる。(2017/03/15)

何の恨みがあるのか知りませんけど、親の仇みたいに東芝を執拗に
叩き続ける悪意に満ちたこのシリーズ、あまりいいイメージがない
んですよね。もう少し「こうすればいい」という視点はないのかしら。
悪意の塊を純粋培養しても何も有益なものは生まれないと思います。(2017/03/15)

会社経営において、「稼ぎ頭」を切り売りするという事はあり得ない。先進企業の「事業売却」は自企業にとって将来性の低い事業を、赤字転落前に市場占有率を高めたい企業に高値で売るのが鉄則。側から見ていて、東日本大震災後も何故原発部門を手放さないのか、理解出来なかった。この問題がニュースになってから、東芝によるWHのM&Aに当初予定の2倍の金を使ったという事実も紹介された。東芝の経営者はWHのM&A時点から狂いっぱなしとしか言い様がない。ほんの数人の経営者の違いが、あるいはダメな会社を復活させ、或いは優良企業を破綻させる。だから、優秀な経営者には「億円」の報酬の値打ちがある。問題は先を見通せない経営者が実権を握ってしまう事だ。こんな「ダメ経営者」を辞めさせるには株主が監視し、「ダメ」と判定したら株主総会で過半数を握って追放するしかない。株主には優れた経営者をCEOに選出する権利と義務がある。(2017/03/15)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧